3つのモデルで異なる!?新型CRV/CR-Vの床下収納の広さ&使い勝手を実車画像で比較

町中をスタイリッシュに乗りこなすのにピッタリなアーバン型SUVの先駆け新型CRV/CR-Vが、2018年8月にホンダからデビューをしました。

今回新発売された新型モデルは、一番ベーシックなガソリン車の5人乗り仕様に加え、7人乗りの3列シート仕様とハイブリッド車を新たにラインナップ。モデルによって、車内のデザインや荷室・ラゲッジスペースなど、様々な違いが…。

また、荷室・ラゲッジスペースの下に備わっている床下収納(サブトランク)の広さや使い勝手にも違いがありました。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vのガソリン車の5人乗り仕様/7人乗り仕様、ハイブリッド車、それぞれの床下収納(サブトランク)は、どのようなデザインになっていたのでしょうか?

2018年8月にデビューをした5代目モデルの床下収納(サブトランク)の広さ、使い勝手を実車画像を使って、比較をしてみました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vの床下収納(サブトランク)を比較

2018年8月にデビューをした新型CRV/CR-Vのガソリン車の5人乗り仕様/7人乗り仕様、ハイブリッド車の荷室・ラゲッジスペースは、それぞれこのようなデザインになっています。

■ガソリン車の5人乗り仕様の荷室

■ガソリン車の7人乗り仕様の荷室

■ハイブリッド車の荷室

やはり3列目シートを備えているガソリン車の7人乗り仕様の荷室・ラゲッジスペースが一番狭くなっています。3列目シート使用時の荷室の奥行きはかなり狭いので、積み込みができる荷物の大きさや量にかなり制限があるように感じました。

一方、ガソリン車の5人乗り仕様とハイブリッド車の荷室・ラゲッジスペースは、ほとんど同じサイズに…。

また、広いだけではなく、後部座席を収納するためのレバーが装備されるなど、使い勝手に優れているのも好印象でした。

■新型CRV/CR-Vの後部座席収納レバー

このようなデザインになっている新型CRV/CR-Vの荷室・ラゲッジルームですが、床下収納(サブトランク)は、それぞれこのようになっていました。

■ガソリン車の5人乗り仕様の床下収納

■ガソリン車の7人乗り仕様の床下収納

■ハイブリッド車の床下収納

この3つのモデルの床下収納(サブトランク)を見比べると分かると一目瞭然ですが、広さや使い勝手がまったく異なります。

ハイブリッド車の床下収納はほとんど収納スペースが無し

子音階フルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの3つのモデルの中で、床下収納(サブトランク)の収納スペースが一番狭くなっているのが、ハイブリッド車です。

ハイブリッド車は、荷室・ラゲッジスペースの下にハイブリッド用のシステムを搭載しているため、収納スペースはほとんど無し。(ちなみに、この画像では収納スペースがありそうですが、実際はジャッキがこのスペースに収納されます。)

洗車道具や他の人の目に触れさせたくないアイテムを収納できるスペースが用意されていないのは、ハイブリッド車の欠点・デメリットの一つなのかなと思いました。

ガソリン車の5人乗り仕様と7人乗り仕様では、床下収納のデザインが異なる

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vのガソリン車の5人乗り仕様と7人乗り仕様では、床下収納の広さ・デザインが異なります。

荷室・ラゲッジスペースの奥行きが広いガソリン車の5人乗り仕様は、床下収納も奥行きが広いデザインに…。

■新型CRV/CR-Vのガソリン車の5人乗り仕様の床下収納

深さはありませんが、奥行きが広くなっているため、収納力はかなりありそうな感じが…。普段は仕様しない洗車道具や、フリスビーやゴムボールなど子供のおもちゃを積み込んでおくのにピッタリなのかなと思いました。

一方、新型CRV/CR-Vのガソリン車の7人乗り仕様の荷室・ラゲッジスペースは、5人乗り仕様と比較すると、奥行きの広さはありません。

■ガソリン車の7人乗り仕様の床下収納

ただ、その分、深さがあるデザインに…。

なので、この7人乗り仕様の床下収納(サブトランク)でも、色々なアイテムや小物を収納する事ができます。ただ、奥行きはかなり狭いため、運転用の靴などを積み込んでおくのには、不向きなのかなと…。

個人的には、奥行きがあるガソリン車の5人乗り仕様の床下収納(サブトランク)が、一番使い勝手が良いように感じました。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの床下収納(サブトランク)のデザインは、このようになっていました。

この新型モデルでは、荷室・ラゲッジスペースの広さだけではなく、床下収納(サブトランク)の広さや深さに違いが…。

個人的には、奥行きが一番あるガソリン車の5人乗り仕様の床下収納(サブトランク)が一番使い勝手が良いように感じました。

一方、今回新発売された新型モデルで新たにラインナップされたハイブリッド車の床下収納(サブトランク)には、ほとんど小物やアイテムを収納できないのでご注意を…。

>>> 新型CRV/CR-Vの荷室はフルフラットになる!?実車画像で徹底解剖

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

<スポンサーリンクと関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする