使い勝手が良いのはどっち?新型CRV/CR-Vのヴェゼルの荷室比較

ホンダの人気SUVヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の兄貴分的存在となるプレミアムSUV新型CRV/CR-Vが、2018年8月にデビューをしました。

先日、そんな新型CR-V/CRVとヴェゼル/ベゼル(VEZEL)を見比べる事ができたのですが、ちょっと意外だったのは、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手です。

荷室・ラゲッジスペースの広さ自体は、ボディサイズが大きい新型CR-V/CRVの方が圧倒的に良いです。

>>> 新型CRV/CR-Vとヴェゼル比較【ボディサイズはどれくらい違う?】

ただ、見た目の高級感や車内の広さは、車格が上の新型CR-V/CRVの方が優れていますが、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手に関しては、どちらも一長一短が…。

2018年8月にデビューをした新型CR-V/CRVとヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースは、それぞれどのようなデザインになっていたのでしょうか?また、私が実際にこの2台の荷室・ラゲッジスペースを見て、気になったところはどうだったのでしょうか?

新型CR-V/CRVとヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースの良いところ、欠点を包み隠さず紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vとヴェゼル/ベゼルの荷室比較

2018年8月にデビューをした新型CR-V/CRVの荷室・ラゲッジスペースは、このようなデザインになっています。

■新型CRV/CR-Vの荷室・ラゲッジスペース

一方、コンパクトSUVのヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースは、このようなデザインになっています。

■ヴェゼル/ベゼルの荷室・ラゲッジスペース

ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)でも十分な広さの荷室・ラゲッジスペースになっていますが、やはり広さは、新型CR-V/CRVの方が一回りも二回りも優れています。

なので、大きな荷物を積み込む機会が多い方や車中泊をしたいと思っている方は、新型CR-V/CRVの方が満足感が高いのかなと思いました。

ただ、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手に関しては、それぞれ良いところ、気になる事ころがありました。

後部座席の収納のしやすさは新型CRV/CR-Vの方が上

まず、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)よりも新型CR-V/CRVの方が優れていると感じたのが、後部座席の収納のしやすさです。

新型CR-V/CRVは、荷室・ラゲッジスペースの左右に後部座席の収納レバーを用意しており、レバー操作だけで簡単に後部座席を収納する事が出来ます。

■新型CRV/CR-Vの後部座席収納レバー

なので、後部座席の収納作業は、とてもラクです。

一方、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の場合は、新型CR-V/CRVのような後部座席収納レバーが用意されていないため、荷室・ラゲッジスペースに身を乗り出して、後部座席の収納操作をしなければいけません。

しかし、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースもそれなりに広いので、身長175cmある私でも、後部座席の収納は意外と面倒です。

実際に後部座席の収納のしやすさを比べてみると、収納レバーが付いている新型CR-V/CRVの方が圧倒的に良いように感じました。

ベゼル/ヴェゼルの荷室・ラゲッジスペースにも良いところが…

広さに関しては新型CR-V/CRVに及ばないヴェゼル/ベゼル(VEZEL)ですが、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースにも良いところがありました。

それは、荷室・ラゲッジスペースの下に備わっている床下収納(サブトランク)です。

今回私が見た新型CR-V/CRVのハイブリッドモデルは、荷室・ラゲッジスペースの下にハイブリッドシステムを搭載しているため、床下収納(サブトランク)が狭く、ほとんど収納スペースがありません。

■新型CRV/CR-Vの床下収納

一方、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)はハイブリッド車にも関わらず、新型CR-V/CRVよりも広い床下収納(サブトランク)に…。

■ヴェゼル/ベゼルの床下収納

これだけ広ければ、十分ですよね。

洗車道具やちょっとしたおもちゃなど、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の床下収納(サブトランク)は、意外と多くのアイテムを収納する事ができちゃいます。

ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室容量・広さに関しては、新型CR-V/CRVに遠く及びません。

しかし、床下収納(サブトランク)の広さや使い勝手に関しては、圧倒的にヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の方が良いように感じました。

2018年8月にデビューをした5代目新型CR-V/CRVと弟分となるヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースは、それぞれこのようなデザイン&使い勝手になっていました。

後部座席の収納のしやすさに関しては、収納レバーが用意されている新型CR-V/CRVの方が圧倒的に良いです。ただ、床下収納(サブトランク)に関しては、深さがあるヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の方が良い感じが…。

このように新型CR-V/CRVとヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の荷室・ラゲッジスペースは、広さだけではなく、使い勝手なども大きく異なります。なので、どちらのモデルを購入しようか迷っている方は、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手にも注目をしてみてくださいね。

>>> 新型CRV/CR-Vの3つのタイプの荷室【それぞれのメリット&デメリット】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする