リーフ(LEAF)一覧

旧型よりも良くなった事とは?新型リーフの使い勝手レビュー

2017年10月、日産の新型リーフがフルモデルチェンジをして新発売されましたが、内装・インテリアが、旧型よりも使い勝手が良くなったように感じました。この新型リーフと旧型の内装・インテリアの違いは、何だったのでしょうか?また、何が良くなったのでしょうか?この新型リーフと旧型の内装を実車画像で比較してみました。

【使い勝手インプレ】新型リーフのアームレスト画像レビュー

日産の電気自動車"新型リーフ"では、全グレード共通して、アームレストが標準装備されています。ただ、アームレストの使い勝手で残念な事もありました。この新型リーフのアームレストの使い勝手、デザインは、どのようになっていたのでしょうか?実際に使った感想、気になった事を包み隠さず紹介します。

【画像大量】新型リーフのブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパールの2トーンカラー

新型リーフの2トーンカラーの一つ"ブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパール"を見に行ってきました。実際にこの2トーンカラーは、かなりキレイ!個人的には、新型リーフの中で、一番良いカラーだと思いました。このブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパールは、どのような色なのか、実車画像で紹介します。

新型リーフのスプリングライトグリーンはどんな色?【実車画像レビュー】

日産の新型リーフの新色の一つが、エコなイメージのあるスプリングライトグリーンです。ただ、このスプリングライトグリーンは、イメージとちょっと違う感じが…。今回フルモデルチェンジをして新発売された新型リーフの新色スプライトライトグリーンは、どんな色だったのでしょうか?実車画像を使って、紹介したいと思います。

印象が変わる!?新型リーフのラディアントレッド×ブラックの2トーン画像レビュー

先日、新型リーフのラディアントレッド×スーパーブラックを見る事ができました。ただ、この2トーンカラーは、太陽の光の当たり具合で、全く異なる印象が…。この新型リーフのラディアントレッド×スーパーブラックは、どのようなカラーなのか?実車画像を使って、この色を徹底解説していきます。

見た目はキレイ!?新型リーフのホワイトパール×ブラックの2トーン画像レビュー

先日、新型リーフの2トーンカラーの一つでもあるブリリアントホワイトパール×スーパーブラックを見に行ってきました。この新型リーフのブリリアントホワイトパール×スーパーブラックの2トーンカラーは、どのようなカラーなのでしょうか?先日、この新色の写真を撮ってきたので、実車画像を使って、徹底的にレビューをしてみたいと思います。

実車レビュー!新型リーフのスーパーブラック×メタルグレーの2トーンを見た感想

先日、新型リーフの2トーンカラーの一つ"スーパーブラック×ダークメタルグレー"を見る事ができました。この2トーンカラーは、新しくなった新型リーフの見た目にピッタリのとても良いカラーだと思ったのですが、ちょっと気になった事も…。そんな新型リーフのスーパーブラック×ダークメタルグレーを実際に見た感想を紹介したいと思います。

日産 新型リーフで車中泊は可能?シートアレンジを確認してみた

2017年10月、日産の電気自動車"新型リーフ"がフルモデルチェンジをしましたが、車中泊をする事は可能なのでしょうか?また、車内の広さ・使い勝手は、十分なのでしょうか?先日、この新型リーフで車中泊ができるかどうか、確認をしてきたので、紹介したいと思います。

新型リーフXグレードのオプション【自動運転と自動駐車のどっちが良い?】

新型リーフの中間モデルのXグレードでは、"プロパイロット"と"プロパイロットパーキング"がオプションになっています。しかし、Xグレードでは、どちらかしか装着できません。この新型リーフでオプションになっている"プロパイロット"と"プロパイロットパーキング"は、どちらの方がよいのか?おススメを紹介したいと思います。

日産 新型リーフの不満【プリウスPHVよりも劣る2つの事とは】

日産の新型リーフの競合車の一つが、トヨタの新型プリウスPHVです。この2台のモデルを乗り比べする機会があったのですが、新型リーフの方が劣ると感じた事も…。新型プリウスPHVよりも新型リーフの方が劣った事、試乗をして不満に感じた事は、何だったのでしょうか?日産の電気自動車の欠点&不満を包み隠さず紹介します。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)