フルフラットになる!?新型リーフのシートアレンジを確認してみた

日産が技術の粋を結集して開発をした電気自動車2代目新型リーフ(LEAF)が、
2017年10月、デビューをしました。

今回新発売された新型モデルは、航続可能距離が拡大されただけではなく、
自動駐車支援機能の”プロパイロットパーキング”や同一車線自動運転技術の
“プロパイロット機能”など、運転をラクにしてくれる機能が充実しているのが、
特徴の一つです。

>>> 新型リーフのプロパイロット パーキングを使ってみた【操作方法は本当に簡単?】

ただ、このフルモデルチェンジをして新発売された新型リーフ(LEAF)で、
ちょっと残念だったのは、シートアレンジの少なさです。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型モデルでは、どのような
シートアレンジがあるのか、また、シートのリクライニング幅などを確認
してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

新型リーフのシートアレンジを徹底チェック

今回フルモデルチェンジをして新発売された日産の新型リーフ(LEAF)の
内装・インテリアは、このようなデザインをしています。

■新型リーフの内装・インテリア

先代モデルは、上限2段に配したメーターなど近未来感を演出した内装・
インテリアになっていましたが、今回新発売された新型モデルでは、

未来感の演出などは無く、いたってシンプルな内装・インテリアに…。

また、新型リーフ(LEAF)は全グレード共通して、ファブリックシートが
標準装備となっているので、上質感というよりも、カジュアルな雰囲気の
内装・インテリアになっているように感じました。

このようなデザインになっている日産の電気自動車新型リーフ(LEAF)ですが、
シートアレンジは、とってもシンプル。

基本的には、6対4分割方式を採用している後部座席の背もたれを倒して、
荷室・ラゲッジスペースの奥行きを広くするシートアレンジしか用意していません。

■新型リーフの3人乗りモード

■新型リーフの4人乗りモード

■新型リーフの2人乗りモード

ちなみに、後部座席の背もたれをすべて収納し、隙間をしっかりと埋めれば
なんとか車中泊をする事はできます。

ただ、荷室サイズはそれ程広く無いので、このクルマで車中泊をするのは、
ちょっと大変なのかなと、思いました。

ちなみに、新型リーフ(LEAF)での車中泊に関しては、コチラの記事で
まとめています。

>>> 日産 新型リーフで車中泊は可能?広さや居心地の良さを確認してみた

もしよかったら、コチラの記事を参考にしてみてくださいね。

新型リーフのシートはフルフラットになる?

また、ホンダの人気コンパクトカーのフィット3(FIT3)など、ハッチバックでも
フロントシートの背もたれを倒して、フルフラットの広いクッションスペースを
作れるクルマもありますが、新型リーフ(LEAF)はどうなのでしょうか?

■ホンダ新型フィットのフルフラットモード

今回フルモデルチェンジをして新発売された日産の新型リーフ(LEAF)の
フロントシートをシートを倒してみると、このような感じ。

ホイールベースが十分でないためか、このクルマでフルフラットモードに
しようとすると、フロントシートの背もたれが、シートの座面にぶつかってしまい、
フルフラットにする事はできません。

これは、ちょっと残念ですよね。

フルフラットモードにする事ができたら、サービスエリアやパーキングエリアで
ちょっと休憩したい時など、重宝すると思ったのですが…。

ただ、新型リーフ(LEAF)のフロントシートは、他のクルマと同様に、
ほぼ水平までリクライニングする事はできます。

この新型モデルにフルフラットになるシートアレンジが用意されていなかったのは、
少々残念でしたが、もしサービスエリアやパーキングエリアで仮眠をとりたい時は、
このようにフロントシートの背もたれを倒すのが、一番良さそうですね。

ちなみに、この新型モデルの後部座席は、リクライニングする事ができないので、
ご注意を…。

>>> 座って気になった事とは?新型リーフの後部座席インプレッション

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型リーフ(LEAF)の
シートアレンジは、このようになっていました。

このクルマのシートアレンジは、比較的シンプル。
また、フルフラットモードなどは、用意されていませんでした。

競合車・ライバル車とトヨタの新型プリウスPHVより車内は広く、居住性は
良いですが、シートアレンジは、あまり期待しない方がよいのかなと、思いました。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする