新型CRV/CR-Vの3列目シート周りの機能や装備は充実している?【実車画像レビュー】

2018年6月、2年間の空白期間を経て、ホンダのミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vが、日本市場に復活を果たしました。

今回新発売された新型モデルの注目ポイントの一つは、新たに7人乗り3列シート仕様が登場した事です。

先日、そんな7人乗り仕様の3列目シートに座らせてもらったのですが、やはり足元空間(ニークリアランス)は狭め…。ただ、乗車人数が増えた時の緊急シートとしては、十分に活躍するのかなと思いました。

>>> やっぱりイマイチ!?新型CRV/CR-Vの3列目シートの座り心地レビュー

また、今回新発売された新型CRV/CR-Vの3列目シートは、思ったよりも機能や装備が充実しているのも印象的でした。

新型CRV/CR-Vのガソリン車の7人乗り仕様の3列目シートは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、3列シート周りには、どのような機能や装備が用意されていたのでしょうか?

ホンダからデビューをしたホンダのミドルクラスSUVの3列目シート周りの装備や機能を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vの3列目シートは、どんなデザイン?

ホンダからデビューをしたミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vの3列目シートは、このようなデザインになっています。

■新型CRV/CR-Vの3列目シート

今回新発売された新型モデルの3列目シートは、フロントシートや2列目シートと比較すると、シートサイズは小さめ…。また、収納する事を考えているためか、背もたれや座面も薄めになっています。

ただ、この新型モデルの3列目シートの座面の内部には、座り心地を良くするバネが入っているため、思った以上に座り心地は良くなっていました。

また、この新型CRV/CR-V3列目シートは、足元空間(ニークリアランス)の広さを調節するスライド機能や用意されていなかったものの、リクライニング機能は、しっかりと用意。

背もたれの角度を調節すれば、頭上空間(ヘッドクリアランス)の広さをしっかりと確保できるのは、とても良いと思いました。

新型CRV/CR-Vの3列目シート周りの装備や機能はどうだった?

このようなシンプルなデザインになっている新型CRV/CR-Vのガソリン車の7人乗り仕様ですが、3列目シート周りの装備は、どうだったのでしょうか?

私がこの新型モデルの3列目シートを見た限りでは、収納スペースやドリンクホルダーが左右に2個ずつ用意されており、意外と使い勝手が良い感じが…。

■3列目シート用の収納スペース

■3列目シート用のドリンクホルダー

この3列目シートの装備でw他紙が特に関心をしたのは、ドリンクホルダーのアイディアです。

ホイールハウスの上のスペースを利用したドリンクホルダーは、使用しない時には、邪魔にならないように収納できるような工夫が…。狭い居住スペースを有効活用する工夫は、様々なギミックを開発するホンダらしいアイディアだなと感じました。

また、新型CRV/CR-Vの3列目シートのドリンクホルダーの床面は少し段差があり、小物入れとして使用できるのも、とても良いと思いました。

USBポートの用意は無し

このような収納スペース・小物入れを用意していた新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の3列目シートですが、ちょっと残念あった事も…。

それは3列目シート周りにUSBポートが用意されていなかった事です。

この新型モデルのガソリン車の7人乗り仕様の3列目シートは、日常的に使用するシートではないので、USBポートが用意されていなのは仕方ない事なのかもしれません。

7人乗り仕様を用意しているマツダの新型CX-5/CX5や日産の新型エクストレイル(X-TRAIL)も、3列目シート用のUSBポートは用意していませんし…。

ただ、今回ホンダからフルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vは、競合車・ライバル車よりも遅れて登場した後続車種と言う事を考えると、USBポートを用意しても面白かったのかなと思いました。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの3列目シートは、このようなデザインになっていました。また、3列目シート周りには、このような装備が用意されていました。

シンプルな作りになっているこの新型モデルの3列目シートですが、ドリンクホルダーや小物入れを用意。ドリンクホルダーの使い勝手も良く、思っていた以上に装備や機能は充実しているように感じました

ただ、3列目シート周りにUSBポートが用意されていないのは、仕方ない事は言え、少々残念に感じてしまいました。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの3列目シートの居住性は若干狭いものの、十分に満足できる機能や装備を備えています。

もしこれからこの新型モデルの試乗に行かれる方は、3列目シートの居住性や機能性をしっかりと確認してみてくださいね。

>>> 残念に感じた事とは?新型CRV/CR-Vのサンルーフの使い勝手インプレ

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする