新型CRV/CR-Vのブラックとブラウンの内装色【選ぶ色でこんな装備にも違いが!?】

2018年8月、世界のベストセラーSUVの新型CRV/CR-Vが2年半ぶりに日本復帰を果たしました。

久しぶりに日本復帰を果たしたこの新型モデルの人気グレード”EX マスターピース(EX Masterpiece)”は、ブラックとブラウンの2種類の内装色を用意しており、追加料金がかからずに選ぶ事ができます。

先日、内装色が異なる新型CR-V/CRVを見る事ができたのですが、インテリアの色によって、車内の雰囲気に違いが…。また、シート以外の装備のデザインにも違いがあったのが、印象的でした。

2018年8月にデビューをした新型CR-V/CRVのブラックとブラウンの内装・インテリアは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、選ぶカラーによって、デザインが異なった装備は、何だったのでしょうか?

この新型モデルの上位モデル”EX マスターピース”に用意されているブラックとブラウンの内装色を、比較してみたいと思います。また、内装・インテリアのデザインの違いを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vの2種類の内装色:ブラックとブラウンを実車画像で比較

2018年8月に日本デビューを果たした新型CR-V/CRVの最上位モデル”EX マスターピース”に用意されているブラックとブラウンの内装色は、それぞれこのようなデザインになっています。

■新型CRV/CR-Vのブラックの内装色

■新型CRV/CR-Vのブラウンの内装色

内装色のカラーによって、車内の雰囲気は全く異なりますよね。

オーソドックスなブラックの内装色は、スタイリッシュさとスポーティーさを兼ね備えたデザインに…。

ブラウンの内装色と比較をすると、車内が狭く感じるという欠点・デメリットがありますが、オーソドックスなデザインになっている分、誰からも愛されるデザインになっているように感じました。

一方、ブラウンの内装色は、シートなどにブラウンの中でも明るい黄土色(おうど色)に近いカラーを使用しているため、ブラックの内装色よりも車内が華やいでいる感じが…。

ヨーロッパの高級車に乗っているような感じもあり、ファッショナブルなデザインを好む女性に人気が出そうなカラーになっていました。

また、ブラックの内装色よりも開放感があり、車内が一回りも二回りも広く感じます。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CR-V/CRVの最上位モデルの”EX マスターピース(EX Masterpiece)”は、ルーフに大きなサンルーフを標準装備しているのですが、サンルーフを開けてドライブをすると、他のクルマでは味わえない解放感を味わえるのかなと思いました。

このようなデザインになっている新型SUVのブラックとブラウンの内装色ですが、シートのカラー以外にも次の装備のデザインにも違いがありました。

違い1:センターコンソール

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CR-V/CRVのブラックとブラウンの内装色で異なる装備の一つが、センターコンソールです。

■ブラックの内装色のセンターコンソール

■ブラウンの内装色のセンターコンソール

このように見比べると、センターコンソールの印象も異なりますね。

ブラウンのセンターコンソールには、同じブラウンのステッチを採用しており、オシャレなデザインに…。

一方、ブラックのセンターコンソールは、シルバーのステッチを採用。

このシルバーのステッチがワンポイントアクセントになっており、ブラウンのセンターコンソールよりもインパクトのあるスタイリッシュなデザインになっているように感じました。

違い2:ドア内側

また、よ~く見ないと分りませんが、新型CR-V/CRVのブラックとブラウンでは、ドア内側パネルのデザインにも違いがあります。

■ブラックの内装色のドア内側パネル

■ブラウンの内装色のドア内側パネル

トリムのカラーや素材、ドアハンドル上段に一直線に入っている木目調パネルなど基本的なドア内側パネルのデザインは、同じになっています。

ただ、ブラックのドア内側パネルに採用されているステッチがシルバーなのに対し、ブラウンの内装色のドア内側パネルには、ブラウンのステッチが…。

大きな違いはありませんが、ブラウンの内装色のドア内側パネルの方がどこか温かみがあるデザインになっているように感じました。

2018年8月にフルモデルチェンジをして新発売された新型CR-V/CRVの最上位モデル”EX マスターピース(EX Masterpiece)”に用意されているブラックとブラウンの内装色は、このようなデザインになっていました。

また、今回新発売された新型モデルのブラックとブラウンの内装色は、シートのカラー以外にもセンターコンソールやドア内側パネルのデザインにも違いが…。そのおかげもあり、ブラックとブラウンでは、全く異なる雰囲気の車内に仕上がっていました。

車内の内装色は、一度選ぶと変更する事ができません。

どちらの内装色に使用か迷っている方は、購入後に「なんかイメージと違ったな~」と後悔しないように、事前にご自分の目でしっかりと確認をしてみてくださいね。

>>> 新型CRV/CR-Vの後部座席【5人乗りと7人乗りの意外な違いとは?】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする