ボックスティッシュは置く事ができる!?新型CRV/CR-Vの収納・小物入れレビュー

販売台数が伸びずに日本市場から姿を消したホンダのミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vが、2年間のブランクを経て、復活を果たしました。

クルマを購入するうえで意外と気になるのが、収納スペースの数や大きさ、使い勝手です。また、ボックスティッシュを置ける大きな収納スペースが用意されているかも気になりますよね。

2年ぶりに復活を果たした新型CRV/CR-Vは、どのような収納スペース・小物入れを備えているのでしょうか?また、ボックスティッシュを置けるような大きな収納スペースは、用意されていたのでしょうか?

ホンダから新発売された新型モデルの収納スペースの大きさや使い勝手を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vはボックスティッシュを置ける!?収納スペースを徹底チェック

2018年8月に日本再デビューをした新型CRV/CR-Vですが、木目調パネルを採用したプレミアム感溢れるオシャレな内装・インテリアになっていますが、残念ながら、収納スペース・小物入れ自体はそれ程多くありません。

私が実際に確認したところ、今回フルモデルチェンジをして新発売されたこの新型モデルでは、次のような収納スペース・小物入れが用意されていました。

■センターコンソールの前方トレイ

■センターコンソールボックス

■運転席の右側にある小型ポケット

■オーバーヘッドコンソール

■グローブボックス

■フロントシート横のドア内側パネルのポケット

■後部座席横のドア内側パネルのポケット

■シートバックポケット

また、今回新発売された新型CRV/CR-Vのガソリン車の7人乗り仕様では、3列目シート横にこのような専用デザインの小型ポケットを用意していました。

■3列目シート横のポケット(7人乗りシート専用)

今回新発売された新型モデルは、このような収納スペース・小物入れを用意していますが、全体的には少なめ…。たくさんの荷物を積み込むファミリーがこのクルマを使用すると、収納スペースの数や大きさにちょっと物足りなさを感じるかもしれません。

ただ、この新型モデルでは、ボックス型のティッシュを収納できる大きなサイズの収納スペース・小物入れを用意していました。

ボックスティッシュを置ける収納スペースはどこ?

このような収納スペース・小物入れを用意していたホンダの新型CRV/CR-Vですが、ボックスティッシュは、どこに置く事ができたのでしょうか?

実際にボックスティッシュをクルマに持ち込んで確認をしてみたところ、この新型モデルでは、運転席と助手席の間にある収納スペース”センターコンソール”に収納する事ができました。

■新型CRV/CR-Vのセンターコンソールボックス

実は今回新発売された新型モデルのセンターコンソールボックスは、トレイ部分はスライドや取り外しなど、様々なアレンジをする事ができるようになっています。

■新型CRV/CR-Vのセンターコンソールに用意されているアレンジ
・通常モード

・BOXアクセスモード

・大容量開放モード

この新型モデルのセンターコンソールは、このように様々なアレンジをする事ができるのですが、このようにトレーを取り外すと、ボックス型のボックスティッシュをスッポリと収納する事ができちゃいます。

■センターコンソールトレーにボックスティッシュを置いた時の様子

意外とスッキリと収まっていると思いませんか?

また、このように運転席から近い位置にボックスティッシュが置けるのは、かなり嬉しいですよね。

運転席から手が届きやすい位置にボックスティッシュを置けるので、運転中に鼻をかみたい時や、ちょっと手をふきたい時など助かるのかなと思いました。

2018年8月にフルモデルチェンジをして新発売されたホンダのミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vの収納スペースの数や使い勝手を確認したところ、このようになっていました。

今回新発売された新型モデルの収納スペース・小物入れの数は、それ程多くありません。ただ、収納するアイテムの大きさによって、アレンジを変更できるセンターコンソールなど、使い勝手の良い収納スペースが用意されているのは、とても良いと思いました。

また、新型CRV/CR-Vでは、センターコンソールボックスにボックス型のティッシュを置けるようになっており、クルマを運転する時に困るティッシュ置き場に困らないようになっているのも好印象でした。

このボックス型のティッシュを置けるようになっているセンターコンソールは、この新型モデルの注目ポイントの一つです。

もしこれからこの新型モデルの試乗に行かれる方は、トレーをスライドしてみるなど、様々なアレンジを用意しているセンターコンソールボックスの使い勝手を実際に確かめてみてくださいね。

>>> 新型CRV/CR-Vのブラックとブラウンの内装色【選ぶ色でこんな装備にも違いが!?】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする