2列目シートの収納方法って面倒?実際に試してみた【新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様】

2年半のブランクを経て、大きく進化を遂げたホンダのミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vが、2018年8月にデビューをしました。

今回新発売された新型モデルは、オーソドックスな5人乗り仕様に加え、新たに7人乗りの3列シート仕様を用意していますが、2列目シートの設計は、5人乗り仕様と全くの別設計になっています。

そんな新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートは、小さく折り畳める”タンブル機能”を備えていますが、どのように収納する事ができるのでしょうか?また、簡単に収納する事はできるのでしょうか?

先日、この新型モデルの7人乗り仕様の2列目シートを収納方法、しやすさを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シート【収納方法を確認してみた】

2018年8月にフルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートは、このようなデザインになっています。

■新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シート

今回新初ビアされた新型モデルの7人乗り仕様に用意されている2列目シートは、5人乗り仕様の後部座席(2列目シート)と異なり、スライド機能を採用。

■7人乗り仕様の2列目シートを前方にスライドした時の様子

また、新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートは、このように小さく折り畳む”タンブル機能”を備えています。

■2列目シートをタンブル収納した時の様子

2列目シートを収納すると、かなり小さくなりますよね。

このタンブル機能は、3列目シートへアクセスする時だけではなく、ちょっと大きな荷物を積み込みたい時や車中泊をした時などにも重宝するのかなと思いました。

このようなデザインになっている新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートですが、次のような手順で収納する事ができました。

■新型CRV/CR-Vの2列目シートの収納方法

・ステップ1:
ヘッドレストを一番下に下げる。

・ステップ2:
2列目シートの背もたれの肩口に用意されているストラップを引いて、背もたれを前方にぱたんと収納する

・ステップ3:
2列目シート後方に備わっているストラップを引き上げて、シート全体を前方に跳ね上げる。

・ステップ4:
座面に収納されているフックストラップを引きだし、ドアの内側パネルに備わっているフックにかけて固定をする。

このようにたった4ステップで、新型CRV/CR-Vの2列目シートは小さく折り畳むことができるので、操作自体は、とても簡単です。

ただ、実際にこの新型モデルの3列目シートの収納操作をしてみると、ちょっと面倒に感じました。

2列目シートの収納操作が面倒だと感じた理由

このように一見簡単そうに行えそうな新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートの収納を実際に試してみて気になったのは、”ステップ3″の2列目シートを跳ね上げる作業です。

この新型モデルでは、2列目シートの後方下部に用意されているストラップを引き上げて、シート全体を持ち上げるのですが、この跳ね上げ作業にはちょっとチカラが必要です。

特ににシートサイズが大きい運転席側の方は、男性の私でもちょっと重さを感じます。

■2列目シート後方に用意されているストラップ

女性のチカラでも何とか収納操作する事ができますが、手軽にスイスイと言った感じではないので、面倒に感じる人も多い感じが…。

実際に私の妻にも何度か2列目シートの収納作業をして貰ったのですが、

「シートの跳ね上げ作業が重たくて、面倒…」

と、言ってましたし…。

また、2列目シートの収納作業がしにくいのも欠点・デメリットの一つです。

新型CRV/CR-Vの2列目シートの後方に備わっているストラップを引くには、サイドドアから身を大きく乗り出して作業をしないといけないため、操作がしにくいです。

この操作体勢の悪さも、実際に2列目シートの収納作業をしていて、気になるところでした。

また、この新型モデルの2列目シートの収納を実際に試してみたところ、個人的には、「もう少しスムーズに2列目シートの収納作業をできるようにして貰いたかったな。」と、率直に感じました。

2018年8月にフルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートは、このようなデザインになっていました。

今回新発売された7人乗り仕様の2列目シートの収納方法は、とても簡単です。
なので、何回か試せば、スグに操作方法は覚えると思います。

ただ、2列目シートのタンブル収納は、意外と面倒な感じが…。

個人的には、もう少し楽に2列目シートを収納できると思っていたので、少々残念でした。

また、また、2列目シートの収納作業がもう少し手軽にできたら、3列目シートの使い勝手も良くなったのかもしれないなと、感じました。

もし新型CRV/CR-Vのガソリン車の7人乗り仕様の購入を検討している方は、試乗をする際、2列目シートのタンブル収納のしやすさややり方をご自身でしっかりと確かめてみてくださいね。

>>> 新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様のラゲッジボード【サイズ&使い勝手を徹底解剖】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

<スポンサーリンクと関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする