スペアタイヤは用意されているの!?新型フォレスター アドバンスの荷室

2018年6月、オフロードでの高い走破性を誇る本格派SUV新型フォレスター(Forester)がフルモデルチェンジを行い、5代目モデルがデビューをしました。

今回新発売された新型モデルでは、エンジンのチカラをモーターがアシストするハイブリッドシステム”e-BOXER”を搭載した”アドバンス(Advance)”が用意されています。

>>> 新型フォレスター アドバンスの見積もり【オプション全装着時の乗り出し価格は?】

そんな新型フォレスター(Forester)のハイブリッド仕様の”アドバンス(Advance)”では、ガソリン車と同様にスペアタイヤが荷室・ラゲッジスペースの床下に用意されているのでしょうか?

先日、フルモデルチェンジをして新発売された5代目モデルののハイブリッド仕様”アドバンス(Advance)”にスペアタイヤは用意されているのか確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型フォレスター アドバンスにはスペアタイヤは標準装備されている?

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売された新型フォレスター(Forester)のガソリン車には、先代モデルと同様にスペアタイヤが標準装備されていました。

スペアタイヤが用意されていたのは、荷室・ラゲッジスペースのフロア下。

ガソリン車では、荷室フロアを持ち上げると、このような発泡スチロール素材の床下収納(サブトランク)が登場するのですが、スペアタイヤは、この床下収納(サブトランク)のさらに下に用意されています。

■ガソリン車の床下収納(サブトランク)

■ガソリン車のスペアタイヤ

このように新型フォレスター(Forester)のガソリン車では、スペアタイヤが標準装備されているのですが、ハイブリッド仕様の”アドバンス(Advance)”では残念ながら、スペアタイヤは、標準装備されていません。

その代わりに、ハイブリッド仕様の”アドバンス(Advance)”では、パンク修理キットが用意されていました。

ちなみに、このハイブリッド仕様のアドバンス(Advance)に用意されているパンク修理キットですが、ガソリン車のスペアタイヤと同様に床下収納のさらに下の部分に用意されていました。

■アドバンスの床下収納(サブトランク)

ご覧の通り、このアドバンス(Advance)の床下収納(サブトランク)は、ガソリン車よりも小さなサイズになっているのですが、この床下収納のフロアをめくると、パンク修理キットが登場します。

ちなみに、ディーラーさんの話によると、パンク修理キットが収納されている場所が分らずに、質問する方も多いようですよ。

■アドバンスのパンク修理キット

このアドバンス(Advance)のパンク修理キットは、分りにくい場所に用意されていますが、意外と取り出しやすい場所に用意されているなと感じました。

新型フォレスター アドバンスにスペアタイヤが用意されていない理由

このように今回フルモデルチェンジをして新発売された新型フォレスター(Forester)のハイブリッド仕様のアドバンス(Advance)は、なぜスペアタイヤではなくパンク修理キットが選ばれたのでしょうか?

ディーラーさんに確認してみたところ、やはり収納スペースの問題が大きかったようです。

この5代目モデルで新たにラインナップされたアドバンス(Advance)の荷室・ラゲッジスペースの下には、ハイブリッドシステムが搭載されているようです。

実際にこのハイブリッド仕様のアドバンス(Advance)の荷室フロアをすべて持ち上げてみると、このようなハイブリッドシステムが剥き出しになります。

そのため、ガソリン車のようにスペアタイヤを積載するスペースを確保する事が難しかったようです。

確かに、ハイブリッド仕様のアドバンス(Advance)は、床下収納(サブトランク)自体もガソリン車よりも狭くなっていますからね。

■ガソリン車の床下収納

■ハイブリッド車の床下収納

また、スペアタイヤの重さが燃費に影響する事も、スペアタイヤではなく、パンク修理キットを装着した理由の一つのようですよ。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売され新型フォレスター(Forester)のハイブリッド仕様”アドバンス(Advance)”では、ご覧の通り、スペアタイヤは用意されていませんでした。

ただ、その代わりにパンク修理キットが床下収納(サブトランク)に標準装備。

床下収納(サブトランク)のサイズや燃費の事を考えると、スペアタイヤではなく、パンク修理キットを用意するのは自然の流れだと思います。

ただ、パンク修理キットを使用すると、タイヤを駄目にしてしまう事を考えると、スペアタイヤの方が良かったなと、個人的には、思ってしまいました。

>>> 新型フォレスター アドバンスの荷室の魅力とは?【エクストレイルと比較】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

<スポンサーリンクと関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする