新型フォレスター Xブレイクのタイヤは何!?メーカーを確認してみた

2018年6月、スバルが世界に誇るミドルクラスSUV新型フォレスター(Forester)がフルモデルチェンジを行い、5代目モデルがデビューをしました。

今回新発売された新型モデルは4つのグレードをラインナップしていますが、その中の一つが、特別仕様車から一般グレードに格上げをしたXブレイク(X-BREAK)です。

オレンジのアクセントラインが特徴の新型Xブレイク(X-BREAK)は、外装や内装に様々な専用デザインの装備を備えていますが、タイヤ&ホイールも専用デザインになっています。
また、標準装備されているタイヤのメーカーやブランドも他のグレードと異なります。

新型フォレスター(Forester)の中で最もアクティブ指向になっているXブレイク(X-BREAK)のタイヤ&ホイールは、どのようなデザインになっていたのでしょか?また、標準装備されているタイヤメーカー&ブランドは、何だったのでしょうか?

2018年6月にデビューをした新型フォレスター Xブレイク(Forester X-BREAK)のタイヤ&ホイールのデザイン、メーカーやブランドを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型フォレスター Xブレイクのタイヤ画像レビュー:メーカー&ブランドを確認

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売された新型フォレスター(Forester)のアクティブモデル”Xブレイク(X-BREAK)”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■新型フォレスターXブレイクの外装・エクステリア

オレンジのアクセントラインが入ったルーフレールが標準装備されるなど、他のモデルよりもアクティブ度合いが強いこのXブレイク(X-BREAK)ですが、タイヤ&ホイールもこのように専用のデザインになっています。

■新型フォレスターXブレイクのタイヤ&ホイール

この新型Xブレイク(X-BREAK)に採用されているタイヤ&ホイールの形状は、最廉価モデルの”ツーリング(Touring)”と同じになっています。

■新型フォレスター ツーリングのタイヤ&ホイール

ただ、この新型フォレスター Xブレイク(Forester X-BREAK)のタイヤ&ホイールはブラック塗装されており、他のモデルよりも精悍な雰囲気が漂っていました。

タイヤブランドも他のグレードと異なる?

このようにブラック塗装を施したタイヤ&ホイールを採用した新型フォレスター Xブレイク(Forester X-BREAK)ですが、標準装備されているタイヤの種類も異なります。

プレミアム(Premium)やアドバンス(Advance)など他のグレードでは、他の車種にも採用されているような一般的なタイヤ(サマータイヤ)を標準装備しています。

>>> グレードによって何が違う!?新型フォレスターのタイヤ画像レビュー

ただ、この新型フォレスター Xブレイク(Forester X-BREAK)だけ、晴れた日の乾いた路面から、雨で濡れたウェットな路面まで、また、ちょっと雪が積もっている路面などにも対応しているオールシーズンタイヤを標準装備しています。

そのため、この新型Xブレイク(X-BREAK)と他のモデルでは、標準装備されているタイヤメーカーやブランドにも違いがあります。

ハイブリッド仕様のアドバンス(Advance)など新型Xブレイク(X-BREAK)以外のグレードでは、ブリヂストンのSUV専用タイヤ”デューラーH/Pスポーツ(DUELER H/P SPORT)”を標準装備していました。

■新型フォレスター アドバンスのタイヤ

しかし、この新型Xブレイク(X-BREAK)では、他のグレードと異なり、ブリヂストンのオールシーズンタイヤ”エコピア H/L 422 プラス(ECOPIA H/L 422 plus)”を標準装備。

また、この新型Xブレイク(X-BREAK)のタイヤサイズは、アドバンス(Advance)やツーリング(Touring)よりもひと回り小さい17インチサイズ(225/60R17)を採用しています。

この新型フォレスター Xブレイク(Forester X-BREAK)に標準装備されているタイヤは、簡単な雪道にも対応しているオールシーズンタイヤと言う事で、また、タイヤサイズが上位モデルよりもひと回り小さいと言う事で、若干乗り心地が柔らかい感じも…。

カーブを曲がった時のグリップ力やキビキビ感は、18インチのサマータイヤを装着したプレミアム(Premium)の方が良いですが、他のグレードとは異なるしなやかな乗り心地を味わえる新型Xブレイク(X-BREAK)の乗り心地もなかなか良いように感じました。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売されたスバルのミドルクラスSUV新型フォレスター(Forester)のアクティブモデル”Xブレイク(X-BREAK)”に用意されているタイヤ&ホイールを確認してみたところ、このようになっていました。

この新型Xブレイク(X-BREAK)に用意されているタイヤ&ホイールは、他のグレードと異なる専用デザインに…。

また、この新型Xブレイク(X-BREAK)に標準装備されているタイヤメーカー&ブランド自体も他のグレードと異なるため、乗り心地や走破性も全く違いました。

ただ、このグレードに用意されているタイヤは全天候型のオールシーズンタイヤと言う事で、この新型Xブレイク(X-BREAK)の特徴にマッチしているように感じました。

また、このようにこの新型Xブレイク(X-BREAK)と他のグレードは標準装備しているタイヤが異なるため、乗り心地や走破性も異なります。乗った瞬間に分かるくらいに…。

なので、これからこの新型モデルの試乗に行かれる方は、新型Xブレイク(X-BREAK)と他のグレードの乗り心地の違いも注目をしてみてくださいね。

>>> 新型フォレスターXブレイクのシート【他グレードと何が違う!?】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする