新型フォレスターって本当に狭い?後部座席を広さを確認してみた

2018年6月、荒れた路面も難なく駆け抜ける事ができる本格派SUV新型フォレスター(Forester)がフルモデルチェンジを行い、5代目モデルに移行をしました。

この新型モデルは、2リットル直噴エンジンに10kwのモーターを組み合わせたハイブリッドシステム”e-BOXER”を搭載したグレード”アドバンス”が登場するなど、話題性は抜群です。

ただ、この新型モデルの試乗をした人の中には、「思ったよりも車内が狭かった…」と言う、感想も…。

この5代目新型フォレスター(Forester)は、本当に狭いのでしょうか?
実際にこの新型モデルの後部座席に座ると、窮屈さを感じるのでしょうか?

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売されたこの5代目モデルは、本当に狭いのか確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

5代目新型フォレスターの後部座席って本当に狭い?試乗インプレッション

先日、新型フォレスター(Forester)のガソリン車の最上位モデル”プレミアム(Premium)”の試乗にいってきたのですが、身長175cmある私がこの新型モデルの後部座席に座った限りでは、狭いと言った印象を持ちませんでした。

むしろ今回フルモデルチェンジをして新発売された5代目モデルの後部座席は、先代モデルよりも広く、思ったよりも快適だなと思いました。

特に広さを実感したのは…

2018年7月にデビューをした新型フォレスター(Forester)を試乗した際、特に広さを実感したのは、後部座席に座った時です。

■新型フォレスターの後部座席

先代モデルは確かに後部座席の足元空間(ニークリアランス)の狭さが少々気になっていました。

しかし、今回新発売された5代目モデルは先代モデルよりも全長が+15mm、全幅が+20mmほど広くなったおかげで、後部座席周りにゆとりが…。

先代モデルと比較して、5代目モデルは後部座席のレッグスペース(足元空間)が33mmほど拡大。また、左右の距離も20mmほど拡大され、隣の人を気にせずにゆったりと座れるようになったのも好印象でした。

実際にこの新型フォレスターの後部座席に座ってみると…

このように先代モデルよりも広くなった新型フォレスター(Forester)の後部座席ですが、身長175cmある著者が座ってみると、足元空間(ニークリアランス)は、このような感じになります。

■新型フォレスターの後部座席の足元空間の広さ

膝先からフロントシートのシートバックまで、100mm以上のゆとりが…。
また、頭上空間(ヘッドクリアランス)の広さを確認したところ、私が普通に座った状態で頭のてっぺんから天井まで50mm以上の余裕がありました。

確かにこの5代目モデルの後部座席にチャイルドシートを積んで、赤ちゃんを乗り降りをさせるには、若干窮屈かもしれません。

ただ、後部座席に普通に座る分には、新型フォレスター(Forester)の後部座席は、十分な広さを備えているなと感じました。

ちなみに、5代目モデルの後部座席の中央には、このように大きなドリンクホルダー付きのアームレストが標準装備されています。

■新型フォレスターの後部座席用のアームレスト

また、この5代目モデルから後部座席用のUSBポートが用意されています。

■新型フォレスターの後部座席用USBポート

しかも、2.1Aとなっており、急速充電対応です^^
また、この5代目モデルは、小さいサイズのシートバックポケットを用意しており、受電中のスマホやiPhoneを収納できるようになっています。

■新型フォレスターのシートバックポケット

このように新型フォレスター(Forester)の後部座席周りは、先代モデルよりも広くなっただけではなく、機能や装備が充実しているため、長距離ドライブでも快適に過ごせるのかなと思いました。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売されたスバルのコンパクトSUV新型フォレスター(Forester)の後部座席の広さ・居住性を確認してみたところ、このようになっていました。

先代モデルの後部座席に座ると、たしかに足元空間(ニークリアランス)の狭さを感じました。

しかし、今回新発売された新型モデルは、ボディの拡大分をすべて後部座席周りの広さに回したため、十分な広さが確保されており、先代モデルに感じた狭さを感じる事はありませんでした。

もし新型フォレスター(Forester)の後部座席周りの広さが気になるなら、試乗をする際、後部座席に座って、足元空間や頭上空間の広さを確認してみてくださいね。

きっとこの新型モデルの後部座席周りの広さに満足すると思いますよ。

>>> 乗り降りしやすくなった!?新型フォレスターの乗降性インプレッション

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする