簡単にできる!?新型CRV/CR-Vの3列目シートの収納方法を確認してみた

2018年8月、ホンダが世界に誇るミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vが、ハイブリッド車と7人乗り仕様を引っ下げて、日本市場に帰ってきました。

先日、新たにラインナップされたこの新型モデルのガソリン車の7人乗り仕様を試乗してきたのですが、意外と使い勝手が良い感じが…。3列目シートの足元空間(ニークリアランス)はちょっと狭い感じもしましたが、イザという時の補助シートとしては、十分に活躍するのかなと思いました。

そんな新型CRV/CR-Vの3列目シートは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、3列目シートの収納は、簡単に行う事ができるのでしょうか?

この新型モデルの3列目シートのデザイン&収納方法を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vの3列目シートの収納性を徹底チェック

2018年8月にフルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの3列目シートは、このようなデザインになっています。

■新型CRV/CR-Vの3列目シート

この新型モデルの3列目シートの作りは、フロントシートや2列目シートと比較すると、非常にシンプルになっています。また、足元空間(ニークリアランス)もあまり広くありません。

スライド機能が備わっているこの新型モデルの2列目シートを一番前にスライドした時の3列目シートの足元空間(ニークリアランス)の広さは、このようになっています。

■新型CRV/CR-Vの3列目シートの足元空間の広さ

これが足元空間(ニークリアランス)が一番広い状態です。

ちょっと狭いですよね。

私も実際に試乗をした際、この新型モデルの3列目シートに座ってみたのですが、1時間を超える長距離ドライブは、ちょっと大変な感じが…。ただ、30分くらいの街乗り程度なら、十分に活躍をするのかなと思いました。

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの3列目シートの横のドアの開口部は意外と狭く、アクセスをするのが大変なので、大人よりも子供が使用するのに適しているのかなと思いました。

このようなデザインになっている新型CRV/CR-Vの3列目シートですが、収納するのは、とっても簡単です。

この新型モデルの3列目シートの肩口にストラップが用意されており、このストラップを引いて、前方に押すと、背もたれを簡単に収納する事ができちゃいます。

実際にこの新型モデルの3列目シートを収納すると、このような感じなります。

■新型CRV/CR-Vの3列目シートを収納した時の様子

3列目シートを収納すると、荷室・ラゲッジスペースがだいぶ広くなりますね。

このクルマの荷室に用意されているラゲッジボードを上段に設置すると、フルフラットの使い勝手の良いラゲッジスペースが生まれるのが好印象でした。

また、この新型モデルの3列目シートは、中央で分割できるようなデザインになっており、左右独立して、背もたれを収納できるようになっているのも好印象でした。

3列目シートを収納する時に気になった事とは…

このように簡単に収納して、広い荷室・ラゲッジスペースにする事ができる新型CRV/CR-Vの3列目シートですが、ちょっと気になった事も…。

それは、3列目シートを収納する際、2列目シートの背もたれ部分でつかえてしまう時があると言う事です。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の2列目シートは、前後にスライドできるようになっているのですが、この2列目シートを一番後ろにした状態で、3列目シートを収納すると、このように2列目シートのシートバックで使えてしまいます。

なので、この新型モデルでは、3列目シートを収納する際、2列目シートを少し前方にスライドしないといけないのですが、ちょっとコレが面倒…。

3列目シートに座った時の快適性を考えると、このくらいのシートサイズになるのは、仕方が無い事なのかもしれません。ただ、3列目シートの収納のしやすさを考えると、もう少し小さいサイズにしても良かったのかなと思いました。

2018年8月にフルモデルチェンジをして新発売されたホンダのミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vの3列目シートのデザインを確認してみたところ、このようなデザインになっていました。また、収納のしやすさを確認してみたところ、このようになっていました。

この新型モデルの3列目シート非常にシンプルな作りになっており、女性でも簡単に収納できるようなデザインに…。3列目シート収納時、荷室・ラゲッジスペースをフルフラットにすることができるのは、とても良いと思いました。

ただ、3列目シート収納する際、2列目シートでつかえないように注意をしなければいけないのは、少々残念でした。

今回新たにラインナップに加わった新型CRV/CR-Vの7人乗り仕様の購入を検討している方は、3列目シートの収納のしやすさや座り心地を、購入前にしっかりと隅々まで確認をしてみてくださいね。

>>> 新型CRV/CR-Vの後部座席【5人乗りと7人乗りの意外な違いとは?】

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル(大)
336 x 280 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする