HVとガソリンで意外な違いが?新型CRV/CR-Vのフォグランプの実車画像レビュー

2018年8月、ホンダのミドルクラスSUV新型CRV/CR-Vが、ハイブリッド車とガソリン車の7人乗り仕様を引っ下げて、日本に帰ってきました。

今回新発売された新型モデルは、ハイブリッド車/ガソリン車問わず、デザイン性&安全性に優れたLEDヘッドライトを標準装備しています。

>>> 新型CRV/CR-Vのヘッドライト実車画像レビュー【光り方や視認性を徹底解剖】

ただ、フロントフォグランプに関しては、新型CR-V/CRVのハイブリッド車とガソリン車で、意外な違いが…。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売されたこの新型モデルのフロントフォグランプは、どのようなデザインになっているのでしょうか?また、ハイブリッド車とガソリン車で、どのような違いがあったのでしょうか?

ホンダのミドルクラスSUV新型CR-V/CRVのフロントフォグランプのデザインを、実車画像を使って紹介したいと思います。また、ハイブリッド車とガソリン車のフォグランプの違いを、実車画像を使って、紹介します。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型CRV/CR-Vのフロントフォグランプは、どんなデザイン?

2年半ぶりに日本市場に帰ってきた新型CR-V/CRVのハイブリッド車とガソリン車は、それぞれこのようなデザインになっています。

■新型CRV/CR-Vガソリン車の外装

■新型CRV/CR-Vハイブリッド車の外装

今回新発売された新型モデルのフロントマスクは、ハイブリッド車/ガソリン車どちらもシャープなヘッドライトを備えたホンダのクルマらしいデザインに…。

また、パッと見た感じでは、ハイブリッド車とガソリン車の外装・エクステリアは、大きな違いがなさそうです。

そんな新型CR-V/CRVのフロントマスクですが、この新型モデルでは、ハイブリッド車/ガソリン車、グレード問わず全車LEDのフロントマスクが標準装備されています。

■新型CRV/CR-Vのフロントフォグランプ

エンジンを立ち上げて、このフロントフォグランプを点灯してみると、このような感じに…。

今回新発売された新型CR-V/CRVに標準装備されているフロントフォグランプは、ヘッドライトと同様にLEDを採用。

LEDフォグランプが標準装備されているのは、かなり高ポイントですよね。

シャープなデザインのヘッドライトとの相性も良く、スタイリッシュな顔つきを上手に演出しているように感じました。

新型CRV/CR-Vのフロントフォグランプ:ハイブリッド車とガソリン車の違いは?

このようにスタイリッシュなデザインになっている新型CR-V/CRVのフロントフォグランプですが、先ほどもお話したとおり、ハイブリッド車とガソリン車でデザインに若干の違いがありました。

この2台のモデルのフロントフォグランプのデザインの違いは、何だったのでしょうか?

ハイブリッド車とガソリン車のフロントフォグランプを見比べて、違いを確認してみましょう。

■ハイブリッド車のフロントフォグランプ

■ガソリン車のフロントフォグランプ

どちらのモデルのライン状に点灯するフロントフォグランプが備わっているのは、共通しています。

ただ、新型CR-V/CRVのハイブリッド車とガソリン車では、フロントフォグランプを囲っているメッキ調のガーニッシュのデザインに違いがあります。

ガソリン車のフォグランプガーニッシュは”L字型”になっていたのに対し、ハイブリッド車のフォグランプガーニッシュは、ランプを四角く囲うようなデザインになっていました。

■ハイブリッド車のフロントマスク

■ガソリン車のフロントマスク

このフォグランプガーニッシュのデザインの違いの影響もあり、新型CR-V/CRVのハイブリッド車とガソリン車では、見た目の印象に違いを感じました。

“L字型”フォグランプを採用しているガソリン車の方が見た目がシャープな印象に…。

一方、フォグランプを四角く囲っているハイブリッド車では、メッキ調のインパクトが大きく、ガソリン車よりも上品さが溢れる顔つきになっていました。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売されたホンダのミドルクラスSUV新型CR-V/CRVのフォグランプのデザインは、ハイブリッド車/ガソリン車それぞれこのようになっていました。

今回新発売された新型モデルでは、白く輝くLEDフロントフォグランプを全車に標準装備。このクルマの車格に相応しい高級感&上質感のあるデザインになっていました。

また、ご覧いただいた通り、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型CR-V/CRVは、ガソリン車とハイブリッド車で、フロントフォグランプのデザインが異なります。

なので、フロントマスクをじっくりと見てみると、ハイブリッド車とガソリン車で見た目の印象が若干異なります。

このように今回新発売された新型CR-V/CRVのハイブリッド車とガソリン車では、フロントフォグランプのデザインが異なるので、乗り比べをする際は、フロントマスクの雰囲気の違いにも注目してみてくださいね。

>>>  ホンダ新型CRV/CR-Vのシフトレバー【ハイブリッドとガソリンの違いを比較】

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする