メーカーオプションは何がある?新型ノートe-POWERの装備品

エンジンで発電をして、モーターのチカラで走る新しいタイプのハイブリッド車
ノートe-POWER(NOTE e-POWER)が、日産から新発売されましたね。

今回新発売されたe-POWERは十分に満足できるアイテムや装備を備えていますが、
利便性やデザイン性に効くメーカーオプションをたくさん用意しています。

また、メーカーオプションによっては、装備できる対象グレードが
決まっているアイテムもございます。

今回新発売された日産のノートe-POWER(NOTE e-POWER)では、
どのようなメーカーオプションが用意されているのでしょうか?
また、オプション価格はどのくらいなのでしょうか?

先日、ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の見積もりを貰った時に
メーカーオプションの価格や装備について伺ってきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ノートe-POWERのメーカーオプション画像レビュー

今回日産から新発売されたノートe-POWER(NOTE e-POWER)は、
このようなメーカーオプションが用意されています。

■ノートe-POWERのメーカーオプション
・インテリジェントアラウンドビューモニター&スマートルームミラー
・プレミアムホワイトインテリアパッケージ
・日産オリジナルナビ取り付けパッケージ
・LEDヘッドランプ

このようなディーラーオプションを用意しているノートe-POWERですが、
各オプションの価格や特徴を詳しく見ていく事にしましょう。

その1:インテリジェントアラウンドビューモニター

対象グレード:
・e-POWER Xグレード
・e-POWER メダリスト(MEDALIST)

価格:97,200円
(※スマートルームミラー、踏み間違い衝突防止アシストなどとセット)

インテリジェントアラウンドビューモニターとは、真上から見下ろすような
視点でクルマを表示してくれる機能の事。

なので、駐車やバックをする時、枠内にしっかしと収まっているのか、
また、曲がっていないかをスグに判断する事が可能です。

私も実際にこのe-POWER(eパワー)を試乗した時に、このアラウンドビュー
モニターを使用して駐車を試してみたのですが、上からの視点と後ろの
状況を表示してくれるので、とっても便利。

最近はアラウンドビューモニターのような機能が他のメーカーの車種にも
搭載されていますが、改めて便利な機能だと思いました。

ちなみに、このノートe-POWER(NOTE e-POWER)にメーカーオプションで
設定できるアラウンドビューモニターは、スマートミラーか日産の
純正ナビに表示する事が可能ですよ。

その2:スマートミラー

対象グレード:
・e-POWER Xグレード
・e-POWER メダリスト(MEDALIST)

価格:97,200円
(※インテリジェントアラウンドビューモニター、踏み間違い衝突防止アシストなどとセット)

スマートミラーとは、後方のリヤガラス部分に設置されたカメラの映像を
ルームミラー部分に表示してくれるアイテムです。

後部座席に同乗者がいると、後方の視界が遮られる事ってありますよね。

しかし、ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に装備する事ができるスマートミラーを
使用すると、カメラの映像を表示してくれるので、後方の視界性がスッキリ。

車線変更時やバックをする時など大いに役立つ機能なのかなと思いました。

ちなみに、スマートミラーは、カメラの映像を表示するだけではなく、
レバーで通常ミラーに切り替える事ができるのも、個人的には好印象でした。

その3:プレミアムホワイトインテリアパッケージ


対象グレード:
・e-POWER メダリスト(MEDALIST)

価格:54,000円

プレミアムホワイトインテリアパッケージとは、このように上質感のある
ホワイト×ブラウンの合成レザーを用いたシートに変更できるオプションです。

■プレミアムホワイトインテリアパッケージのシート

ちなみに、こちらノーマルモデルのXグレードのシート。

ノーマルモデルのXグレードと比較すると、上質感・オシャレ感が違いますよね。

また、ホワイトのシートを採用しているメダリスト(MEDALIST)の方が
車内が明るく開放感のあるデザインになっているように感じました。

ちなみに、このプレミアムホワイトインテリアは、日産ノートe-POWERの
メダリスト専用オプションとなっているので、ご注意を…。

その4:日産オリジナルナビ取り付けパッケージ

対象グレード:
・e-POWER Xグレード
・e-POWER メダリスト(MEDALIST)

価格:54,000円

日産オリジナルナビ取付パッケージとは、ステアリングスイッチや後部座席の
スピーカー、GPSアンテナなどがセットになったメーカーオプションです。

■ノートe-POWERのステアリングスイッチ

もし純正のナビを装着するのなら、必須のオプションかもしれませんね。

その5:LEDヘッドライト


対象グレード:
・e-POWER Xグレード

価格:7万5600円

今回新発売されたノートe-POWER(NOTE e-POWER)の上位モデル”メダリスト”では、
LEDヘッドライトが標準装備されているのですが、ノーマルモデルは、ハロゲンの
ヘッドライトが標準装備となっています。

ただ、ノーマルモデルのXグレードは、メーカーオプションでLEDヘッドライトに
変更する事が可能です。

実際にLEDヘッドライトを装備した標準モデルは、このような感じ。

かなり凛々しい顔つきになりましたよね。

もしよりスタイリッシュな見た目を追求するのなら、LEDヘッドライトの
装備を検討しても良いのかなと思いました。

今回新発売された日産のノートe-POWER(NOTE e-POWER)では、このような
メーカーオプションが用意されていました。

この新型モデルでは、使い勝手が良いメーカーオプションがたくさん用意
されていますが、ディーラーさんに確認してみたところ、アラウンドビュー
モニターは、特に人気が高くなっているそうですよ。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です