ホンダ新型フリードのおすすめグレード何!?ディーラーに聞いてみた

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f1455

8年ぶりにフルモデルチェンジをして新発売された新型フリード(Freed)ですが、
3列シートモデルだけでガソリン車とハイブリッド車を合わせると6種類の
グレードが用意されています。

このようにグレードが多いとどのグレードが良いのかちょっと迷っちゃいますよね。

そこで先日新型フリード(Freed)のガソリン車を試乗させて貰った時、
どのグレードがおススメなのかディーラーさんに聞いてみました。

この新型モデルでおススメのグレードをその理由も含めて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ホンダ新型フリードのおすすめグレードは何?

今回ガソリン車もハイブリッド車もかなり出来が良いのですが、
新型フリード(Freed)の中で一番のおススメグレードは、ハイブリッド車の
最上位モデル”ハイブリッドEX”のようです。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f2193

ディーラーさんにこのハイブリッドEXがおすすめの理由を聞いてみたところ、
次のような説明をして頂きました。

ハイブリッドEXがおススメの理由1:デザイン性の良さ

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型フリード(Freed)の中で
ハイブリッドEXがおススメの理由は、デザイン性。

このハイブリッドEXのみ、シートに合成レザーとファブリックを組み合わせた
コンビシートや本革巻きのステアリングホイールを採用するなど上質感のある
デザインになっています。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0015

また、シートデザインも他のグレードは全面ファブリックシートになっているのに
対し、このハイブリッドEXのみサイドの部分が合成レザーのようなプライムスムースを
使用いたコンビシートを採用。

私も実際にコンビシートを採用している新型フリード(Freed)のハイブリッドEXと
ファブリックシート採用しているガソリン車の両方のモデルを実際に見る事が
できたのですが、シートのデザイン性・質感にまったくの違いがありました。

■ガソリン車のファブリックシート

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0570

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f1095

■ハイブリッドのコンビシート

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f1641

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f2251

このように見比べると、シートの質感・デザイン性が全く異なりますよね。

実際に見てみると、コンビシートを採用している新型フリード(Freed)の
ハイブリッドEXの方がワンランクもツーランクもシートのデザインが
良くなっているように感じました。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f1563

このおしゃれで高級感あふれるシートデザインはハイブリッドEXの
特徴・メリットの一つあのかなと思いました。

ちなみに、ディーラーさんの話によると、このデザイン性の差は
下取り価格にも影響し、ハイブリッドEXの方が有利のようです。

クルマを売却する時の下取り額が期待できる点もハイブリッドEXの
良い部分かもしれませんね。

ハイブリッドEXがおススメの理由2:安全面の良さ

また、ディーラーさんが新型フリード(Freed)の最上位モデル
“ハイブリッドEX”をおススメした理由の一つが、安全面。

このハイブリッドEXでは、1列目のサイドエアバッグや
カーテンエアバッグが標準装備されています。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f1526

なので、他のグレードよりも安全面も高くなっています。
イザと言う事を考えると、この違いは大きいですよね。

また、新型フリード(Freed)の最上位モデル”ハイブリッドEX”では、
唯一クラクションにダブルホーンを採用。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f2000

なので、他のグレードと比較すると重厚感のある音に…。

あまり意識する部分ではありませんが、このダブルホーンを採用した
クラクションもハイブリッドEXの良い部分の一つかなと思いました。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f2150

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型フリード(Freed)の
おすすめグレードをディーラーさん確認したところ、このような回答を頂きました。

このハイブリッドEXは価格が高いだけあって、安全面・デザイン性どれを
とっても他のグレードよりも格段に良くなっているように感じました。

ちなみに、ハイブリッド車の中間グレード”ハイブリッドGホンダセンシング”でも
メーカーオプションのSパッケージを注文すると、コンビシートやサイドカーテン
エアバッグを装備する事は可能です。

ただ、メーカーオプションで装備したハイブリッドGホンダセンシングよりも
元々装備されているハイブリッドEXの方が、数年後に査定を受ける時に有利に
なるようですよ。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です