USBは何個装着される新型カムリの内装の機能&装備について

トヨタのプレミアムセダン車新型カムリ(CAMRY)がフルモデルチェンジをして、
2017年7月に10代目がデビューをしましたね。

今回新発売された新型モデルはオートブレーキホールドが装備されるなど
先代モデルと比べて、使い勝手が良くなった印象が…。

また、私が見たモデルではUSBソケットも装備されており、運転中にスマホや
iPhone、タブレット端末などを充電できるのは、とても良いと思いました。

このように機能や装備が充実しているトヨタの新型カムリ(CAMRY)ですが、
車内にいくつUSBソケットを用意しているのでしょうか?また、設置場所は、
どこだったでしょうか?

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型モデルのUSBソケットの
数や使い勝手を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型カムリのUSBは、いくつ装備されるの?

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)では、
グレードや装備するオプションなどによって、搭載されているUSBの数は
異なるのですが、最大で3個装備されるようです。

3個装備されれば、嬉しいですよね。

そんな新型カムリ(CAMRY)に用意されているUSBの場所を確認してきたので、
紹介したいと思います。

USBソケット その1:インパネ中央部分

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)では、
インパネの中央、収納スペースの上の部分に一つUSBソケットが用意されます。

■新型カムリのインパネに備わるUSBソケット

このUSBソケットのすぐ近くに収納スペースが用意されているので、
運転中にスマホやiPhoneなどを充電するにとても役に立つと思いました。

このUSBソケットは標準装備ではない…

ただ、このインパネ中央に装備されているUSBソケットは標準装備ではなく、
メーカーオプションのナビを装着しないと、USBソケットはついてきません。

■新型カムリのメーカーオプションナビ

なので、このメーカーオプションナビが標準装備されている新型カムリ(CAMRY)の
最上位モデルGレザーパッケージでは、このUSBソケットは付いています。

一方、このメーカーオプションのナビが装着できないXグレードでは、
このスペースにUSBソケットはされないので、ご注意を…。

USBソケット その2:センターコンソール後方

また、新型カムリ(CAMRY)は、センターコンソールの後方の下部に
2個USBソケットが装備されています。

■センターコンソール後方のUSBソケット

後部座席の同乗者が携帯やスマホを充電するのには、役に立ちそうですよね。
また、2.1A(アンペア)対応になっていて、急速充電に対応しているのも好印象でした。

アクセサリーコンセントを装着すると…

このようにセンターコンソールの後方部分に備わっているUSBソケットですが、
注意点があります。

メーカーオプションのアクセサリーコンセントを装着すると、このような
デザインになり、USBソケットは非装着になります。

■新型カムリのアクセサリーコンセント

また、新型カムリ(CAMRY)の最廉価モデルのXグレードでは、USBソケットが
装着されないので、注意をしてくださいね。

グレード毎に装着できるUSBの数をまとめてみると…

ちょっと複雑になってしまったので、今回フルモデルチェンジをして新発売された
新型カムリ(CAMRY)のUSBソケットの数をまとめてみると、このようになります。

■Gレザーパッケージ…最大3個

・アクセサリーコンセント装着 → USB…1個

■Gグレード…最大3個

・メーカーオプションナビ装着 → USB…3個
・メーカーオプションナビ&コンセント装着 → USB…1個
・アクセサリーコンセントのみ装着 → USB…0個

■Xグレード…0個

※最下位グレードのXグレードは、USBソケットは装備されません。

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)の
USBソケットの数は、グレードや装備するオプションで異なります。

このようにUSBが装着される条件はかなり複雑なので、USBソケットが
必要な場合は、事前にじっかりと確認をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です