新型ヴィッツ ハイブリッドのタンク容量【ガソリン車と異なる?】

2017年1月、ネッツトヨタの人気コンパクトカーヴィッツ(Vitz)
マイナーチェンジをして、新モデルとなるハイブリッド車を発売しましたね。

先日、この新型ヴィッツのハイブリッド車とガソリン車の両方のモデルを
見る事ができたのですが、デザインや機能の違いはそれ程多くありません。

>>> ハイブリッドとガソリンで装備が違う!?新型ヴィッツの購入の注意点

ただ、今回マイナーチェンジをして新発売された新型ヴィッツ ハイブリッドと
ガソリン車は、ガソリンタンクの容量が異なるようです。

そんな新型ハイブリッド車とガソリン車のタンク容量はどれくらいなのか、
また、それぞれのモデルのガソリンを満タンにした時に走行できる距離は
どれくらいなのか確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型ヴィッツのハイブリッド車とガソリン車のタンク容量比較

今回マイナーチェンジをして新発売された新型ヴィッツ ハイブリッド(Vitz Hybrid)と
ガソリン車のそれぞれのガソリンタンク容量は、このようになっています。

■ヴィッツのガソリンタンク容量
ハイブリッド車:36リットル
ガソリン車    :42リットル

ハイブリッド車よりもガソリン車の方が6リットルほどガソリンタンク容量が
多いんですね。

まさかハイブリッド車とガソリン車でガソリンタンクの容量を
変えているとおもっていなかったので、ディーラーさんに教えて貰って
少々驚きました。

ちなみに、ディーラーさんにハイブリッド車の方がガソリンタンク容量が
少ない理由を確認したところ、やはり車体重量を抑えたいのが一番の理由のようです。

ただ、競合車・ライバル車と比較して、この新型ハイブリッド車の
ガソリンタンクの容量は、格段に小さい訳では無いのは良かったです^^

■ヴィッツHVと競合車のガソリンタンク容量比較
・トヨタ ヴィッツHV
ガソリンタンク容量:36リットル
・トヨタ アクア
ガソリンタンク容量:36リットル
・日産 ノート eパワー
ガソリンタンク容量:35リットル
・ホンダ フィット3 ハイブリッド
ガソリンタンク容量:40リットル

新型ヴィッツのハイブリッドの航続可能距離は?

このようにガソリン車よりもガソリンタンク容量が小さくなっている
新型ヴィッツ ハイブリッド(Vitz Hybrid)ですが、ガソリンタンクを満タンにした時の
走行距離”航続可能距離”はどのようになっているのでしょうか?

今回新発売されたこの新型ハイブリッド車のカタログ上の燃費は、
全グレード共通で34.4km/lとなっています。

そして、ハイブリッド車の航続可能距離は・・・

34.4km/L × 36リットル = 1238.4km

計算上の数値ですが、新型ヴィッツ ハイブリッド(Vitz Hybrid)の航続可能距離は、
なんと1000kmオーバー!

ちなみに、ディーラーさんに確認したところ、この新型ハイブリッド車の
実燃費は23km/L~25km/L前後との事。

なので、現実的には828km ~ 900kmに落ち着くのかなと思いました。

一方、ガソリン車の航続可能距離はどのくらい?

新型ヴィッツのガソリン車の航続可能距離は、どのくらいなのでしょうか?

ガソリン車の人気グレードの”Fスマートパッケージ”のカタログ上の燃費は
24.0km/Lなので、理論上の航続可能距離は、1008km。

これでも十分長いですが、やはりハイブリッド車と比較するとかなり落ちますよね。
(実燃費で計算すると、もっと落ちると思います。)

ディーラーさんもおっしゃっていましたが、通勤で使う方や頻繁に長距離ドライブを
する方は、やはりハイブリッド車を購入した方がコスパは良いのかなと思いました。

今回マイナーチェンジをして新発売された新型ヴィッツ ハイブリッド(Vitz Hybrid)の
ガソリンタンクの容量、航続可能距離はこのようになっていましました。

競合車・ライバル車の航続可能距離も1000km前後いくので、このクルマが
他のクルマよりも明らかに優れているわけではありませんが、十分に満足できる
走行距離を走ることができるのかなと思いました。

個人的にはこのガソリンタンクの容量や航続可能距離の長さは、
このクルマの魅力&メリットの一つかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です