グレードで新型エクリプスクロスのタイヤが違う!?【メーカーを確認してきた】

三菱が送り出した新たなSUV新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)が、2018年3月にデビューをしました。

今回新発売された新型モデルは、大きく分けて下位モデルの”Mグレード”と上位モデルの”G系グレード”の2種類に分ける事が可能です。

外装や内装に備わっている装備や装着する事ができるオプションなど、様々な違いがあるこの2台のモデルですが、ディーラーさんによると、標準装備されるタイヤにも違いがあるそうです。

>>> 新型エクリプスクロスのG Plus Packageの外装【他のグレードに無い魅力とは?】

2018年3月にデビューをした新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)のMグレードとG系グレードのタイヤ&ホイールは、それぞれどのようなデザインになっていたのでしょか?一方、各グレードに用意されているタイヤのメーカー&ブランドは、何だったのでしょうか?

この新型モデルの各グレードに装着されるタイヤメーカー&ブランドを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型エクリプスクロス G系グレードのタイヤ&ホイールをチェック

2018年3月にデビューをした三菱のスタイリッシュSUV”新型エクリプスクロス”の上位モデルの外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■新型エクリプスクロス G系グレードの外装
グレード:Gプラスパッケージ

この新型モデルの上位モデルでは、18インチのタイヤ&ホイールを標準装備。

また、このG系グレードのホイールは、切削加工&ブラック塗装が行われており、街乗りにもピッタリなスタイリッシュなデザインになっているように感じました。

そんなG系グレードに用意されているタイヤ&ホイールサイズ、また、タイヤメーカーを確認したところ、このようになっていました。

■新型エクリプスクロス G系グレードのタイヤスペック
・タイヤサイズ:225/55R18
・タイヤメーカー:トーヨータイヤ
・タイヤブランド:プロクセス R44(PROXES R44)

今回新発売された新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)の上位モデル”G系グレード”では、トーヨータイヤから発売されているプレミアムタイヤの”プロクセス R44(PROXES R44)”を標準装備。

タイヤサイズが18インチと言う事もあり、Mグレードと比較すると、若干乗り心地の硬さは気になったものの、ブレーキをかけた時のグリップ感は良く、オフロード/オンロード問わない走破性を備えるこの新型モデルには、ピッタリのタイヤなのかなと思いました。

新型エクリプスクロス Mグレードのタイヤ&ホイールをチェック

一方、新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)の下位モデル”Mグレード”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■新型エクリプスクロス Mグレードの外装・エクステリア

G系グレードと異なり、このMグレードに標準装備されているタイヤ&ホイールは、ひと回り小さい16インチタイヤを標準装備。

また、このMグレードに標準装備されているホイールは、G系グレードのホイールに施されていたような切削処理が行われてい無いため見た目のデザイン性も若干劣る感じが…。

見た目のデザイン性もこだわるのなら、シンプルなアルミホイールを標準装備しているMグレードよりも、切削加工を施したスタイリッシュなホイールを装着しているG系グレードの方が良いのかなと思いました。

このようにG系グレードと比較すると、シンプルなデザインになっている新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)のタイヤ&ホイールですが、サイズ、タイヤメーカーは、次のようになっていました。

■新型エクリプスクロス Mグレードのタイヤスペック
タイヤサイズ:215/70R16
タイヤメーカー:ダンロップ
タイヤブランド:エナセーブ EC300+(ENASAVE EC300+)

上位モデルのG系グレードでは、グリップ力に優れるプレミアムタイヤを標準装備していたのに対し、このMグレードでは、ダンロップの低燃費タイヤ”エナセーブ”を標準装備。

私はこのMグレードを試乗する事はできなかったのですが、ディーラーさんの話によると、やはり走破性や乗り心地に多少影響があるそうです。

街中のキレイに舗装されたアスファルト道路を走る分には、低燃費タイヤのエナセーブを装着したMグレードでも十分なようです。

ただ、デコボコ道や荒れた道を運転するのなら、プレミアムタイヤを装着したG系グレードの方が新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)の実力を十分に発揮できるようになっているそうですよ。

今回新発売された新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)のタイヤ&ホイールを比較してみたところ、このような違いがありました。

タイヤサイズが違うのは、元々しっていましたが、装着されたタイヤ&ホイールにも違いがあったとは…。ディーラーさんからタイヤの違いを教えて貰って、少々驚きました。

ちなみに、新型エクリプスクロス(ECLIPSE CROSS)のMグレードとGグレードのFF車の車体本体価格の差は、約17万円となっています。

タイヤやそれ以外の装備の違いなどを考えると、MグレードよりもG系グレードの方がお得感があって、良いのかなと思いました。

>>> 一番人気のグレードは何?新型エクリプスクロスのモデル選び

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)

<スポンサーリンクと関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする