ソリオ一覧

開口幅と乗降性を徹底解説【新型ソリオのスライドドア画像レビュー】

2015年8月にスズキのプチバン新型ソリオがフルモデルチェンジをして新発売されましたが、今回の魅力の一つがスライドドアの広さと乗り降りのしやすさ。今回新発売された新型ソリオのスライドドアの開口部はどのくらいの広さなのか?私自身も気になったので、ディーラーさんに確認をしてきました。

新型ソリオの標準モデルとバンディット【内装の違いは何がある?】

スズキのプチバン新型ソリオ(SOLIO)は標準車と上位モデルのバンディットの2種類が用意されています。この2台のモデルでは外装だけでは無く、内装・インテリアのデザインも異なります。この新型ソリオの標準車とバンディットの内装・インテリアの違いは何なのか?主な3つの違いを紹介します。

【エンジン音・騒音がイマイチ!?】新型ソリオの欠点は、静寂性?

2015年にフルモデルチェンジをして新発売された新型ソリオ。この新型ソリオは発進時や加速時にモーターがエンジンの出力をサポートするため、加速力はとても良いです。しかし、実際にこのクルマを試乗してみると、静寂性がかなり気になりました。どのような時に静寂性が気になったのか?試乗をした時に感じた事を包み隠さず紹介します。

スズキ新型ソリオの荷室の欠点【購入後に気になった不満とは?】

友人がスズキのプチパン"新型ソリオ"を購入したので、色々とお話を聞いてきました。友人の話で印象的だったのが、このクルマの荷室・ラゲッジルームに不満・欠点を感じていると言うこと。私の友人が新型ソリオの荷室・ラゲッジスペースで不満・欠点に感じている事を包み隠さずお話します。

実際に購入してわかった欠点とは?新型ソリオのオーナーの口コミ

スズキのプチバン新型ソリオがフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。先日、この新しくなったソリオを友人が購入したので、欠点・デメリットなど購入後にわかった気になった事を確認してきました。この新型ソリオの欠点・デメリットは何なのか?包み隠さずお話します。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)