新型ステップワゴンとセレナの2列目シートは、どっちが良かった?

2017年10月にビッグマイナーチェンジをして新発売されたホンダの
大人気ミニバンの新型ステップワゴン(STEPWGN)。

ハイブリッド車を発売して以降、売り上げを伸ばしているこの新型モデルですが、
このクルマの競合車・ライバル車の一つが、日産の新型セレナ(SERENA)です。

それぞれ特徴のある機能や装備を備えている新型ステップワゴン(STEPWGN)と
新型セレナ(SERENA)ですが、2列目シートの使い勝手・座り心地は、どちらの方が
良いのでしょうか?

この二台のモデルの2列目シートの座り心地や使い勝手を実際に確認をした
感想を交えて、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型ステップワゴンとセレナの2列目シート比較

2017年10月にビッグマイナーチェンジをした新型ステップワゴン(STEPWGN)の
2列目シートは、このようなデザインになっています。

■新型ステップワゴンの2列目シート

新型ステップワゴン(STEPWGN)では、メーカーオプションで、3人掛けの
ベンチシートを用意していますが、標準装備されているのは、このような
デザインの独立キャプテンシートです。

一方、こちらは日産から発売された人気ミニバン新型セレナ(SERENA)の
2列目シートです。

■新型セレナの2列目シート

新型ステップワゴン(STEPWGN)と異なり、新型セレナ(SERENA)では、
センターコンソールにも2列目の中央シートにもなれるマルチセンターシートを
標準装備。

新型ステップワゴンのような2人掛けの左右が独立したキャプテンシートにも、
3人掛けのベンチシートにもどちらでも早変わりする事ができるのは、このクルマの
魅力のように感じました。

このようなデザインになっているこの2台のモデルの2列目シートですが、
個人的には、新型ステップワゴン(STEPWGN)よりも新型セレナの方が
使い勝手・座り心地ともに良いように感じました。

私が新型ステップワゴン(STEPWGN)よりも新型セレナ(SERENA)の方が良いと
感じた理由を紹介したいと思います。

理由その1:2列目シートまわりの装備

今回私がこの2台のモデルの2列目シートに座っていて、新型セレナ(SERENA)の方が
良いと思った理由の一つが、2列目シートまわりの機能・装備が充実していた事です。

この2台のモデルは、どちらもフロントシートのシートバックに折り畳み式の
テーブルを用意しているのは、共通しているのですが、新型セレナ(SERENA)では、
2列目シート用にUSBソケットを用意。

■新型セレナのUSBソケット

これは嬉しいですよね。

このように新型セレナ(SERENA)の2列目シート周りの機能が充実しているのが、
とても魅力的に映りました。

理由その2:シートアレンジの豊富さ

また、シートアレンジの豊富さでも新型ステップワゴン(STEPWGN)よりも
新型セレナ(SERENA)の方が優れているように感じました。

日産から新発売された新型セレナ(SERENA)の2列目シートは、前後だけではなく、
左右にスライドする事ができる機能を備えています。

なので、このように2列目シートをくっつけてベンチシートのように
する事も可能です。

また、新型セレナ(SERENA)の注目の機能の一つでもあるセンターマルチシートを
前方に移動させれば、このように左右のシートの間にスペースがある独立した
キャプテンシートのようにする事も可能です。

また、センターマルチシートの背もたれを前方に折りたたんでおけば、
このようにシート中央に大きなアームレストを作り出す事も可能です。

一方、新型ステップワゴン(STEPWGN)の2列目シートは前後に
スライドするのみとなっており、横にスライドする事はできません。

また、前後のスライド幅自体も新型セレナ(SERENA)よりも小さくなっています。

自由自在にシートアレンジができる新型セレナ(SERENA)と比較してしまうと、
新型ステップワゴン(STEPWGN)の2列目シートは、ちょっとシンプルだなと、
感じてしまいました。

理由その3:座り心地

また、今回新発売された新型ステップワゴンと競合車の新型セレナの
2列目シートに座ってみて、特に違うと感じたのは、座り心地です。

どちらのモデルの2列目シートの着座位置が低く、足が持ち上がる感じになるのは、
少々気になりましたが、ホンダの新型ステップワゴン(STEPWGN)の2列目は、
シートサイズ(特に横幅)が狭い感じが…。

私は身長が175cm中肉中背なのですが、新型ステップワゴン(STEPWGN)の
2列目シートに座ると、ちょっと窮屈な感じが…。

一方、新型セレナ(SERENA)の2列目シートは、背もたれも大きくゆったりと
座れるように感じました。

また、タイヤサイズの違いも大きいと思いますが、日産の新型セレナ(SERENA)と
ホンダの新型ステップワゴン(STEPWGN)のガソリン車の乗り心地を比較すると、
新型セレナ(SERENA)の方が、荒れた路面を走った時の微振動が小さく、フラットで
快適な乗り心地になっているような感じが…。

パフォーマンスダンパーを搭載した新型ステップワゴンのハイブリッド車の
乗り心地と比較すると、多少状況が異なりますが、個人的には、ホンダの
新型ステップワゴン(STEPWGN)よりも新型セレナ(SERENA)の乗り心地の方が
良いように感じました。

今回ビッグマイナーチェンジをしたホンダの新型ステップワゴン(STEPWGN)と
競合車の一つでもある日産の新型セレナの2列目シートを比較してみたところ、
このような違いがありました。

また、個人的には、ホンダの新型ステップワゴン(STEPWGN)よりも
新型セレナ(SERENA)の2列目シートの方が使い勝手・乗り心地とも
良いように感じました。

特等席と呼ばれる2列目シートの座り心地・使い勝手の良さは、
ミニバンを選ぶ際、とても重要です。

もしこれから、これらのミニバンの試乗にいかれるのなら、2列目シートの
装備や使い勝手、そして、乗り心地をしっかりと確認をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です