C-HR/CHRのインパネ画像レビュー【ヴェゼルとの大きな違いとは?】

スタイリッシュな外装・エクステリアが特徴のコンパクトSUVのC-HR/CHRと、
その競合車・ライバル車のホンダのヴェゼル/ベゼル(Vezel)。

ともにオシャレなデザインの内外装が特徴のこの2台のモデルですが、
若干機能や装備が異なります。

そんな2台のモデルの内装・インテリアで大きく異なるのが、インパネの
デザインや使い勝手。どちらもオシャレなデザインになっているのですが、
細かい部分や使い勝手を見てみると、違う部分が多々ありました。

今回トヨタから新発売されたC-HR/CHRのインパネはどのようなデザインなのか?
また、ヴェゼル/ベゼルのインパネとどのような違いがあるのか?

この2台のモデルのインパネ・内装のデザインや使い勝手の違いなどを
比較してみたいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

C-HRとヴェゼルのインパネ・内装比較

今回トヨタから新発売されたC-HR/CHRの内装・インパネは、
このようなデザインになっています。

こちらは上位モデルのG/G-Tグレードの内装・インパネなのですが、
落ち着いた感じのダークブランを採用しており、オシャレなデザインに…。
また、インパネの上部には質感の高いなソフトパッドを使用してるのも好印象でした。

一方、こちらは競合車・ライバル車の一つでもあり、また、現在SUVカテゴリーで
一番人気のホンダ ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)。

こちらのデザインもかなりオシャレですよね。

今回私が見たのは上位モデルのRSグレードだったのですが、インパネに
スウェード素材の内装・インテリアを採用しており、C-HR/CHRよりもクールで
スタイリッシュなデザインになっているように感じました。

ともにスタイリッシュなだけではなく、薄型で使い勝手の良いデザインに
なっているC-HR/CHRとヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のインパネ・内装ですが、
次のような違いがあるように感じました。

違い1:シフトレバーのデザイン

今回トヨタから新発売されたC-HR/CHRとヴェゼル/ベゼル(Vezel)の
内装・インテリアの大きな違いの一つが、シフトレバーのデザイン。

今回トヨタから新発売されたC-HR/CHRのシフトレバーは、
ハイブリッド車でもこのようなデザインのストレート式のデザインを採用。

そのため、誰でも違和感なく使いこなせるように感じました。

一方、競合車・ライバル車の一つでもあるヴェゼル/ベゼル(Vezel)は、
プリウスやフィット3ハイブリッドなどでも使用されている電子式のシフトレバーを採用。

この電子式のシフトレバーも慣れれば違和感なく使いこなせる事ができるのですが、
違和感なく使えるのは、C-HR/CHRの方なのかなと思いました。

違い2:空調パネルやナビの使い勝手

今回トヨタから新発売されたC-HR/CHRとホンダのヴェゼル/ベゼル(Vezel)の
運転席に座ってみて、違いを感じたのは空調パネルやナビの使い勝手。

タッチパネルを採用しているヴェゼル/ベゼル(Vezel)よりもスイッチ式の
空調パネルを採用しているC-HR/CHRの方が操作性が良いと思ったのですが、
それ以上に違いを感じたのが角度。

トヨタから新発売されたC-HR/CHRでは、運転席から操作がしやすいように
インパネの中央にある空調パネルやナビ画面が運転席側に傾いています。

なので、空調パネルの操作がしやすいだけではなく、運転中のナビの
視認性も優れています。

また、インパネ中央部分と反対側のエンジンスタータースイッチが
ある部分が運転席側に向いているので、このクルマの運転席に座ってみると、
包まれている感じが…。

C-HR/CHRの方がコクピット感があり、個人的には好印象でした。

この操作性&視認性に優れているインパネのデザインになっているのは、
トヨタから発売された新型SUVの魅力の一つなのかなと思いました。

違い3:収納スペース

このようにインパネの使い勝手・操作性に関しては、C-HR/CHRの方が
優れているように感じましたが、収納スペースはイマイチ…。

競合車・ライバル車のヴェゼル/ベゼルの方が格段に良いように感じました。

この2台のモデルの運転席周りの収納スペースで特に違いを感じたのは、
センターコンソールのデザイン。

ホンダから発売されたヴェゼル/ベゼル(Vezel)のセンターコンソールは、
上下2段に分かれており、収納スペースも十分。

一方、C-HR/CHRは収納ボックス付きのアームレストを装備しているものの
収納スペースは小さめ…。また、このクルマはそれ以外の収納スペースも
少なく、ちょっと物足りなさを感じる作りになっていました。

操作性に優れているC-HR/CHRのインパネですが、
収納スペースの数や使い勝手に関しては、競合車・ライバル車のホンダの
ヴェゼル/ベゼル(Vezel)の方が優れているように感じました。

今回新しいジャンルのクルマとして新発売されたC-HR/CHRと、
その競合車・ライバル車の一つでもあるヴェゼル/ベゼル(Vezel)の
内装・インパネを比較してみたところ、次のような違いがありました。

インパネの操作性に関しては、C-HR/CHRの方が良いと思ったのですが、
収納スペースの少なさは、欠点・デメリット…。

この2台のモデルは、ともにオシャレなデザインの内装・インテリアをしていますが、
それぞれ一長一短があります。もしどちらのクルマを購入しようか迷っているのなら、
しっかりと試乗をして、違いを確かめてみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です