リクライニングは付いている?新型プリウスPHVの後部座席レビュー

トヨタのプラグインハイブリッド車新型プリウスPHV(PRIUS PHV)が、
2017年2月にフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型PHVと先代モデルで
大きく変わったのが、後部座席のデザインと乗車人数。

先代モデルでは3人掛けの後部座席を採用していたのに対し、今回新しくなった
新型PHVは、後部座席の中央に大型のセンターコンソールを配置し、2人掛けに…。
そのため新型プリウスPHV(PRIUS PHV)の乗車人数は、4人乗りになっていしまいた。

このように特徴的なデザインになった新型PHVの後部座席ですが、
リクライニング機能は装備されていたのでしょうか?

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型PHVの後部座席のデザインとともに、
リクライニング機能が装備されているのかどうかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型プリウスPHVの後部座席インプレッション

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(PRIUS PHV)の
後部座席は、このようなデザインになっています。

このように大きなセンターコンソールが後部座席を左右に隔てるように
備え付けられております。

また、後部座席中央に備え付けられている大型のセンターコンソールは、
収納スペースを兼ね備えており、蓋(リッド)の部分を持ち上げると、このような感じ。

かなり広い収納スペースが登場します。

試乗をさせて貰ったディーラーさんに教えて貰ったのですが、このトヨタの
新型プリウスPHVの後部座席に備えつけられているセンターコンソールですが、
ボックス型のティッシュも収納できるサイズになっているようです。

このような大きな収納スペースが後部座席に用意されているのは、
小さいお子さんがいるご家庭には、とても良いのかなと思いました。

新型プリウスPHVの後部座席にリクライニングは付いていた?

このようなデザインになっていたトヨタの新型プリウスPHV(PRIUS PHV)の
後部座席ですが、リクライニング機能はついていたのでしょうか?

ディーラーさんに確認したところ、この新型PHVの後部座席には、
リクライニング機能が装備されていないようです。

なので、この角度から背もたれの角度を変える事ができません。

後部座席の背もたれの肩口部分には、このようなデザインのレバーが
用意されているのですが、これは背もたれを前方に倒して、荷室・
ラゲッジスペースを広くするためのもの。

■新型プリウスPHVの後部座席を収納した時の荷室・ラゲッジスペース

このクルマのベースになっているプリウス ハイブリッドでも、後部座席の
リクライニング機能が装備されていなかったので、「この新型PHVでも、
付いていないだろうな。」
とある程度覚悟していたのですが、個人的には
少々残念でした。

ただ、座り心地は思ったよりも好印象

このように後部座席のリクライニング機能は付いていなかった
新型プリウスPHV(PRIUS PHV)ですが、後部座席の座り心地は思ったよりも良かったです。

このクルマの後部座席に座ってみて良いと思ったのが、シートサイズ。

この新型PHVの後部座席の背もたれはサポート力・ホールド力を高めるために
凹凸感のあるデザインになっているのですが、2人掛けにしたことにより
一人分のサイズが大きめに。

私は中肉中背の普通サイズの体形なのですが、シートサイズに余裕があるため
ゆったりとリラックスして座る事ができました。

また、一人分のシートサイズに余裕があるため、恰幅(かっぷく)の良い
大柄な成人男性がこのクルマの後部座席に座ってもゆったりと座る事が
できるのかなと思いました。

また、リクライニング機能が装備されていない新型プリウスPHV(PRIUS PHV)の
後部座席の背もたれでしたが、思ったよりも傾斜していて、リラックスした
体勢で座る事ができました。

なので、ロングドライブなど長時間この新型PHVの後部座席に座っていても
思ったよりはストレス・疲労感は感じないのかなと思いました。

2017年2月にフルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型プリウスPHVの
後部座席は、このようなデザインになっていました。

残念ながら後部座席のリクライニング機能は装備されていませんでしたが、
後部座席の居住性や座り心地は、予想以上に好印象。長時間座っていても
疲れにくいデザインになっているのかなと思いました。

また、乗車人数が減った事はこの新型PHVの欠点・デメリットの一つですが、
後部座席の居住性や快適性を考えると、デメリットだけではないのかなと思いました。

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型プリウスPHV(PRIUS PHV)の
後部座席は、先代モデルとの大きな違いの一つです。

もし試乗に行かれたら、ぜひともこのクルマの後部座席の居住性や快適性も
確認してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です