Aグレードとの違いは?新型プリウスPHVのAレザーパッケージ画像インプレ

家庭用コンセントからも充電できるようになったプラグインハイブリッド車
新型プリウスPHV(Prius PHV)が、2017年2月、トヨタから新発売されましたね。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型PHVは5つのグレードを
ラインナップしていますが、Aプレミアムに次いで上から2番目のグレードに
位置するのが、Aレザーパッケージ。

このAレザーパッケージでは、どのような機能や装備がついているのでしょうか?
また、どのような特徴があるのでしょうか?

先日、この新型プリウスPHVのAレザーパッケージを見る事ができたので、
実車画像を使って紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型プリウスPHV Aレザーパッケージ画像レビュー

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)の
Aレザーパッケージは、このようなデザインになっています。

カクカクとしたデザインが特徴のLEDヘッドライトや、リヤのサブウィンドウを
グルリと囲むようなリヤコンビネーションランプなど、基本的な外装・エクステリアの
デザインは、他のクルマと同じになっています。

また、このAレザーパッケージの基本的な内装・インテリアの装備や機能に
関しても、それ以外のグレードと大きな違いはありませんでした。

そんな新型プリウスPHV(Prius PHV)のAレザーパッケージの3つの特徴を
詳しく紹介したいと思います。

特徴1:本革シートを採用

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)の
Aレザーパッケージの特徴の一つは、その名の通り本革シートを採用している事。

このAレザーパッケージの本革シートは、このようなデザインをしています。

今回私が見たモデルはブラックの内装色と言う事も影響していると思いますが、
ブラックの本革シートを装備すると、かなり引き締まった印象の内装・インテリアに…。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)で
本革シートを標準装備しているのは、このAレザーパッケージとAプレミアムの
2つのモデルのみです。また、Aグレードとの違いの一つです。

Aプレミアムに装備されている上級機能は特に必要ないけど、レザーシートを
装備したいと思っている方には、このモデルはピッタリかもしれませんね。

センターアームレストも本革仕様に…。

また、Aレザーパッケージ以上のグレードでは、フロントとリヤの中央に
装備されているセンターコンソールも本革仕様になります。

■Aレザーパッケージの本革センターアームレスト

■Aグレードのファブリック製のアームレスト

レザーなので、腕を置いた時に若干のヒンヤリ感を感じましたが、
やはり見た目の高級感は、全く異なります。

Aレザーパッケージ以上に装備される本革仕様のセンターアームレストも
注目の装備の一つなのかなと思いました。

特徴2:電動パワーシートを標準装備

新型プリウスPHV(Prius PHV)のAレザーパッケージからリクライニングや
シートの前後スライド機能が電動で調整できるパワーシートが標準装備
されるのも特徴の一つです。

運転席側は8ウェイの電動パワーシートが装備されているので、運転席の高さや
前後位置、リクライニング角度などを自分に最適なドライビングポジションに
調節する事が可能です。

リクライニングやシートの前後スライド位置を調節している時の”もたつき”に
時々イライラする時もあるのですが、実際にこの電動パワーシートを使ってみると、
やっぱり便利だなと思いました。

ちなみに、この電動パワーシートは、Aグレードには装備されていません。
この電動パワーシートの有無もAグレードとの大きな違いの一つかなと思いました。

特徴3:ヘッドアップディスプレイの装備は無し

このようなデザイン&機能を備えている新型プリウスPHV(Prius PHV)の
Aレザーパッケージですが、少々残念だったのが、目の前のフロントガラスに
スピードメーターやハイブリッドインジケーターを表示するヘッドアップ
ディスプレイが標準装備されていなかった事。

■Aプレミアムに標準装備されているヘッドアップディスプレイ

このクルマのベースになっているプリウス ハイブリッドの人気グレードの
Aグレードでは、このヘッドアップディスプレイが標準装備されていました。

車格やグレードの事を考えると、この新型プリウスPHV(Prius PHV)の
Aレザーパッケージなどにもヘッドアップディスプレが標準装備されていても
良いのかなと、個人的には思いました。

2017年2月にフルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)の
上から2番目のグレード”Aレザーパッケージ”は、このようなデザインになっていました。
また、このような特徴がありました。

このAレザーパッケージから電動パワーシートが装備されますが、
基本的には一つ下のモデル”Aグレード”と装備や機能は、変わりません。

Aプレミアムまでの予算は無いけど、せっかくだからレザーシートは欲しいと
思っている方は、このAレザーパッケージはピッタリのグレードなのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です