ラゲッジの広さはどれくらい違う?新型クロスビーとソリオの荷室比較

2017年12月、遊び心のあるキュートな見た目が特徴の小型クロスオーバー車
新型クロスビー(XBEE)が、スズキからデビューをしました。

今回新発売されたこの新型モデルは、スズキの人気プチバン”ソリオ(SOLIO)”と
同じプラットフォームを採用。ただ、スライドドアを採用しているソリオの方が
新型クロスビー(XBEE)よりも車内が広く快適性は上のように感じました。

>>> 違いは大きい!?新型クロスビーとソリオのサイズの違いを比較

また、この2台のモデルを見比べて、ソリオ(SOLIO)の方が良いと思ったのが、
荷室・ラゲッジスペースのサイズです。

今回新発売された新型クロスビー(XBEE)とソリオ(SOLIO)の荷室は、
どのような違いがあったのか?また、サイズは、どのくらい違いがあったのか?

同じプラットフォームを採用している2台のモデルの荷室・ラゲッジスペースの
広さや使い勝手の違いを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型クロスビーとソリオの荷室サイズ&使い勝手比較

2017年12月にデビューをした新型クロスビー(XBEE)の荷室・ラゲッジスペースは、
このようなデザインになっています。

■新型クロスビーの荷室・ラゲッジスペース

この新型モデルの荷室は、フロアやシートバックに防汚処理を施しており、
SUVらしく使い勝手のようなデザインに…。

荷室フロアの位置が地上から若干高めで設定されているため、重たい荷物を
積み込むのには、ちょっと不利です。ただ、汚れ物や水に濡れた荷物やアイテムを
気兼ねなくポンポンと積みこめるデザインになっているのは、とても良いと思いました。

一方、同じスズキから発売されているプチバン”ソリオ(SOLIO)”の荷室・
ラゲッジスペースは、このようなデザインになっていました。

■ソリオの荷室・ラゲッジスペース

新型クロスビー(XBEE)と異なり、ソリオ(SOLIO)の荷室・ラゲッジスペースの
フロアには、一般的なカーペットを採用。

ただ、荷室・ラゲッジスペースのフロア位置は、新型クロスビー(XBEE)よりも
低く設定されており、ベビーカーなどの重たい荷物を積みこみやすいデザインに
なっているのも好印象でした。

新型クロスビーとクロスビーの荷室サイズを比較してみた

このようなデザインになっている新型クロスビー(XBEE)とソリオ(SOLIO)ですが、
荷室サイズは、どのくらい違いがあるのでしょか?

2台のモデルの荷室・ラゲッジスペースの広さの違いを確認してみたところ、
このようになっていました。

■新型クロスビーとソリオの荷室サイズ比較
・スズキ 新型クロスビー
荷室長:約 360mm ~ 約1,490mm
荷室幅:約1,080mm
荷室高:約 800mm
・スズキ ソリオ
荷室長:約 410mm ~ 1,520mm
荷室幅:約1,030mm
荷室高:約 960mm

荷室幅に関しては、ソリオ(SOLIO)の方が若干狭いものの
荷室長・荷室幅に関しては、ひと回り広くなっています。

また、実際にこの2台のモデルの荷室・ラゲッジスペースを見比べてみると、
荷室高がソリオ(SOLIO)の方が高いおかげで、数値以上の違いを感じました。

荷室開口部の高さにも違いが…

また、今回新発売された新型クロスビー(XBEE)とソリオ(SOLIO)では、
荷室開口部のフロア位置の地上からの高さにも違いがありました。

■新型クロスビーとソリオの荷室フロアの地上高
・スズキ 新型クロスビー
地上高:約810mm
・スズキ ソリオ
地上高:約665mm

やはり地上高の高さは全然違いますね。

荷室・ラゲッジスペースの使い勝手は、新型クロスビー(XBEE)の方が良いように
感じましたが、荷室・ラゲッジスペースの広さや荷物の積み下ろしのしやすさは、
ソリオ(SOLIO)の方が良いように感じました。

同じプラットフォームを採用している新型クロスビー(XBEE)とソリオ(SOLIO)の
荷室・ラゲッジスペースの広さを確認してみたところ、それぞれこのようになっていました。

また、新型クロスビー(XBEE)よりもプチバンのソリオ(SOLIO)の方が
荷室・ラゲッジスペースは、ひと回り広い結果に…。

また、私がこの2台のモデルを見て気になったのは、荷室開口部の高さの違いです。

荷室・ラゲッジスペースにたくさん荷物を積みこむ方は、新型クロスビーよりも
荷室開口部が低く、また、サイズが広いソリオ(SOLIO)の方が良いのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です