新型ヴェルファイアのガソリンのメーター【先代よりも進化したポイントとは?】

2017年12月、ラグジュアリーな装備が特徴のトヨタの高級ミニバン
新型ヴェルファイア(VELLFIRE)が、ビッグマイナーチェンジを行いました。

外装・エクステリアが大幅に進化し、さらに迫力が増したこの新型モデルですが、
よ~く見ると、ガソリン車のメーターのデザインも進化していました。

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ヴェルファイア(VELLFIRE)の
ガソリン車のメーターは、どのようなデザインなのでしょうか?また、ガソリン車の
メーターは、どこが進化をしたのでしょうか?

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型モデルと
マイナーチェンジ前のモデルのメーターを比較してみたいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型ヴェルファイアのガソリン車のメーター画像レビュー

2017年12月にデビューをしたトヨタの新型ヴェルファイア(VELLFIRE)の
メーターは、このようなデザインになっています。

■新型ヴェルファイアのガソリン車のメーター

マイナーチェンジ前のモデルと同様にこの新型モデルでも、エンジンを立ち上げると
常にメーターが光る自発光式のオプティトロンメーターを採用しています。

そして、ハンドルの右側にあるエンジンスタータースイッチを押して
エンジンを立ち上げると、このように点灯します。

文字盤のフォントはホワイトを採用した比較的シンプルなデザインに…。
ただ、スッキリとしていて、視認性はとても良いように感じました。

また、今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ヴェルファイアの
ガソリン車は、左側にタコメーター、そして、右側にスピードメーターを
配置した2眼式のメーター採用。

■新型ヴェルファイアのタコメーター

■新型ヴェルファイアのスピードメーター

そして、タコメーターとスピードメーターの間には、4.2インチサイズの
カラーのマルチインフォメーションディスプレイが用意されています。

このマルチインフォメーションディスプレイは、画面の解像度も良く、
視認性に優れているのが、好印象でした。

先代モデルよりも進化したポイントとは?

このようなデザインになっている新型ヴェルファイア(VELLFIRE)の
ガソリン車のメーターですが、先代モデルよりも若干デザインが進化を
していました。

実際にビッグマイナーチェンジをして新発売されたモデルのメーターと、
マイナーチェンジ前のメーターを比較してみましょう。

■マイナーチェンジ前のモデルのメーター

■マイナーチェンジ後のモデルのメーター

ご覧頂ければ分かると思いますが、新型ヴェルファイア(VELLFIRE)の
ガソリン車のメーターは、マイナーチェンジ前と後のモデルでは、
デザインに大きな違いはありません。

ただ、よ~く見れば分かると思いますが、今回ビッグマイナーチェンジをして
新発売されたモデルでは、メーターの内部がレッドに加飾されています。

また、ガソリンタンクの残量計や水温系が赤く加飾されています。

個人的には、今回の変更&進化には、大満足。

先代モデルのガソリン車のメーターは、ちょっとシンプルすぎると
感じていたんですよね。

なので、先代モデルのメーターのデザインはあまり好みではなかったのですが、
今回新発売された新型モデルでは、メーターの内部にレッドの加飾を施した
デザインに…。

先代モデルよりも見た目のインパクトがあり、よりスタイリッシュなデザインに
なっており、個人的には、先代モデルよりも良いデザインになったなと、感じました。

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ヴェルファイア(VELLFIRE)の
ガソリン車のメーターは、このようなデザインになっていました。

また、先代モデルと若干ですが、メーターのデザインに変更があり、
よりスタイリッシュなデザインに生まれ変わっていました。

迫力が増したフロントマスクなどと比較すると、このメーターのデザインの違いは
地味な感じがしますが、個人的には、このメーターの進化は、かなり嬉しかったです。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です