視界性はどうだった?トヨタ タンク/ルーミー試乗インプレ

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-0387

トヨタから1.0リットルエンジンを搭載したタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)
新発売されましたね。

今回新発売されたこのクルマはミニバンのように車高が高いクルマとなっており、
運転席からの視界性はかなり良さそうですよね。また、カクカクしたデザインで
見切りも良さそうですよね。

そんなタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)ですが、本当に視界性は良いのか?
また、視界性・見切りに関して欠点・デメリットは無いのか?

先日、今回新発売されたこの新型モデルを試乗した際に視界性・
見切りについても確認してきたので、前方視界の良し悪しについて
詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

トヨタ タンク/ルーミーの視界性:前方はどうだった?

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-1906

結論から申しあげますと、今回トヨタから新発売されたトヨタの
タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)ですが、前方視界はとても良く、
運転がしやすいクルマだと思いました。

今回新発売されたこの新型モデルの前方視界について良いと思った理由を
紹介したいと思います。

理由その1:フロントガラスの大きさ

まずトヨタのタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の運転席に座って見てわかるのが、
フロントガラスの大きさ。

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-2181

今回新発売されたこのクルマのフロントガラスはかなり大きく、
また、垂直に立っているので前方の視界がかなり良い!

運転席の着座位置は同じトヨタから発売されているヴォクシーやノアなど
5ナンバーサイズのミニバンと同じような感じなのですが、フロントガラスが
垂直に立っているため、ミニバンよりも前方の視界が開けている感じが…。

フロントガラスが寝ているミニバンよりも今回新発売されたトヨタの
タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の方が前方の視界や見切りは格段に
良いように感じました。

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-2123

また、Aピラーの太さは標準的だったものの三角窓も広く
左右の斜め前方の視界もしっかりと確保しているのも好印象でした。

理由その2:ボンネットの短さ

また、今回新発売されたタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の運転席に座って見て良いと
思ったのが、ボンネット(フロントオーバーハング)の短さ。

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-0370-01

運転席からクルマの左側の先端は見えないのですが、ボンネットが短いため
また、カクカクとしたデザインになっているため、車体感覚が掴みやすくなっています。

今回私はこのクルマを試乗した時、ディーラーさんにお願いをしてお店の裏にある
細い路地も運転させてもらったのですが、左側の最先端が把握しやすいため、
初めて乗ったクルマにも関わらずスイスイと乗りこなすことができました。

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-0004

また、このタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の最小回転半径は4.6mとなっており、
小回りが効くのも好印象でした。

この前方の見切りの良さもこの新型モデルの魅力・メリットの一つかなと思いました。

ただ、ちょっと気になった部分も…

このように前方視界は概ね良かったのですが、トヨタから新発売された
タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)を実際に試乗をしていて少し気になった事も…。

それはインパネ中央上部にあるマルチインフォメーションディスプレイのデザイン。

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-2628

今回新発売されたタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)のマルチインフォメーション
ディスプレイの設置位置は、他のインパネよりも若干高くなっており、
運転中にチラチラと視界に入ります。

また、個人的にはマルチインフォメーションディスプレイはこのように
インパネ中央にあるのは無く、メーター内に設置してある方が見やすいと思っています。

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-2653

このクルマのようにインパネ中央にあると運転席からモニターまで距離が遠く
ちょっと見づらいんですよね…。

個人的はタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)のインパネ中央にあるマルチインフォメーション
ディスプレイは視界を妨げているように感じました。

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%8f%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-2738

今回トヨタから新発売されたタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)の
前方の視界は、このようになっていました。

フロントガラスも大きく、また、ボンネットの短いため視界性・見切りが良く
運転がしやすいように感じました。ただ、マルチインフォメーションディスプレイの
デザインだけは、少々残念でした。

もしトヨタから新発売されたタンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)に興味があるのなら、
試乗をして視界性・運転のしやすさを確認してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です