新型スイフトとイグニスのボディサイズ比較【どっちの方が大きい?】

2017年1月、4代目となる新型スイフト(SWIFT)がスズキから新発売されましたね。

このクルマが属するコンパクトカーカテゴリーは日本での人気が高い事もあり、
競合車・ライバル車も多いですが、その一つが同じスズキから発売されている
コンパクトSUVのイグニス(IGNIS)。

イグニス(IGNIS)はコンパクトサイズのSUVと言う事で、新型スイフト(SWIFT)とは、
クルマのテイストが若干異なりますが、同じコンパクトカーサイズと
言う事で、どちらを購入しようか悩むお客さんも多いようです。

そんな新型スイフト(SWIFT)とイグニス(IGNIS)ですが、ボディサイズは
どちらの方が大きいのでしょうか?また、どちらの方が室内は広いのでしょうか?

この2台のもモデルのボディサイズを比較してみたので、
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

スズキ新型スイフトとイグニスのボディサイズ比較

2017年1月にフルモデルチェンジをして新発売された4代目新型スイフト(SWIFT)の
外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

ホンダのフィット3(FIT3)や日産のノートe-POWER、トヨタのアクア(AQUA)
などと比較すると一回り小さいボディサイズになっていますが、先代よりは
ボディサイズが若干大きくなっています。

そのため相変わらず車体感覚が掴みやすいデザインになっているように感じました。

一方、こちらはスズキのコンパクトクロスオーバーSUVイグニス(IGNIS)の
外装・エクステリアのデザイン。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型スイフト(SWIFT)の外装・
エクステリアはシャープで精悍な雰囲気を醸し出しているに対し、同じ
イグニス(IGNIS)は、ずんぐりむっくりとしたデザインに…。

ちょっと憎めない”ダサかわいい”デザインになっているように感じました。

このような外装・エクステリアになっている新型スイフト(SWIFT)と
イグニス(IGNIS)を比較してみたところ、ボディサイズは、このような違いがありました。

■新型スイフトとイグニスのボディサイズ比較
・新型スイフト
全長:3,840mm
全幅:1,695mm
全高:1,500mm
・イグニス
全長:3,700mm
全幅:1,660mm
全高:1,595mm

この2台のモデルのボディサイズを比較すると、全高を除いて、
イグニス(IGNIS)よりも新型スイフト(SWIFT)の方がボディサイズは
大きくなっているんですね。

室内のサイズを比較してみると…

一方、この2台のモデルの室内サイズを比較してみると、このような感じ。

■新型スイフトとイグニスの室内サイズ比較
・新型スイフト
室内長:1,910mm
室内幅:1,425mm
室内高:1,225mm
・イグニス
室内長:2,020mm
室内幅:1,365mm
室内高:1,250mm

ボディサイズだけを比較すると、新型スイフト(SWIFT)の方が大きかったですが、
荷室幅を除いた室内サイズはイグニス(IGNIS)の方が広い結果に…。

ただ、実際にこの2台のモデルに乗ってみると…

たた、実際に新型スイフト(SWIFT)とその競合車・ライバル車の一つでもある
イグニス(IGNIS)に乗ってみると、この室内サイズの違いは
感じません。

むしろこの2台のモデルの後部座席に座ってみると、視界の抜けが良く、
圧迫感を感じない新型スイフト(SWIFT)の方が快適に過ごせる感じが…。

■新型スイフトの後部座席

■新型イグニスの後部座席

また、新型スイフト(SWIFT)の方がフロントシート下のトンネルが広く、
足元空間(ニークリアランス)に余裕があるのも好印象でした。

数値だけ見ると、室内の広さはイグニス(IGNIS)の方が広いように感じますが、
実際にこの2台のモデルに乗り比べてみると、新型スイフト(SWIFT)の方が
開放感があり、快適な感じがしました。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型スイフト(SWIFT)と
その競合車・ライバル車でもあるイグニス(IGNIS)のボディサイズ・
室内サイズを比較してみたところ、このようになっていました。

室内サイズだけを比較すると、コンパクトクロスオーバーSUVの
イグニス(IGNIS)の方が広いように感じますが、実際に2台のモデルを
乗り比べをしてみると、この違いを感じる事はありませんでした。

むしろ、個人的には新型スイフト(SWIFT)の方が開放感があって良かったです。

このように数値と実際の乗り心地や居住性の感じ方は、異なる場合もあります。

もしどちらのモデルを購入しようか迷っているのなら、ぜひとも2台のモデルを
乗り比べをしてみて、車内の広さや後部座席の居住性・過ごしやすさを確認して
みてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です