新型スイフトの安全装備デュアルセンサーブレーキサポートってどんな機能?

2017年1月、スズキから4代目となる新型スイフト(SWIFT)が新発売されましたね。

先代モデルよりも走破性や乗り心地が良くなったこの4代目ですが、
安全装備が充実しているのもこのクルマの魅力&メリットの一つ。

そんな新型スイフト(SWIFT)ですが、スズキ初採用となる単眼カメラと
レーザーレーダーを組み合わせたデュアルセンサーブレーキサポートと言う
安全装備を備える事が可能です。

今回新発売された新型スイフト(SWIFT)に初採用されたデュアルセンサー
ブレーキサポートとは、どのような特徴があるのでしょうか?
また、ソリオなどに装備されていたデュアルカメラブレーキサポートと
どのような違いがあるのでしょか?

先日、この4代目モデルに初採用されたデュアルセンサーブレーキサポートは、
どのような特徴があるのかディーラーさんに確認をしてきたので、詳しく
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

スズキ新型デュアルセンサーブレーキサポートの画像レビュー

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型スイフト(SWIFT)に
採用されている単眼カメラとレーザーレーダを組み合わせたデュアル
ブレーキサポートは、このようなデザインになっています。

同じスズキから発売されているSUVエスクードなどでは、クルマのエンブレム部分に
レーダーを取り付けているものもありますよね。

しかし、新型スイフト(SWIFT)では、このフロントガラス上段に配置されているこの装置に
単眼カメラだけではなく、レーザーレーダーも設置。このフロントガラス上段に
配置されているのは、単眼カメラだけだと思っていたので、少々驚きました。

デュアルカメラブレーキサポートのメリット&魅力は?

このようなデザインになっている新型スイフト(SWIFT)のデュアルセンサーブレーキ
サポートですが、ソリオに採用されていた2つのカメラを採用するデュアル
カメラブレーキサポートとの違い、メリットは何なのでしょうか?

ディーラーさんに確認したところ、この4代目モデルに標準装備されている
デュアルセンサーブレーキサポートのメリット&魅力の一つは、サイズ。

ソリオなどに採用されているデュアルカメラブレーキサポートは、
2つのカメラを装着するため、システム自体が大きくなってしまい
視界を遮ってしまうのが、欠点・デメリットの一つと言われていました。

■新型ソリオのデュアルカメラブレーキサポート

デュアルカメラブレーキサポートもフロントガラスの上段に設置されているため、
完全に視界を遮る事はありませんが、やはりフロントガラスに大きなシステムがあると
気になると言った声があったようです。

しかし、今回新型スイフト(SWIFT)に搭載されたデュアルセンサーブレーキ
サポートは、ユニット自体が小型化されているためフロントガラスがスッキリ…。

■新型スイフトのフロントガラス

新型スイフト(SWIFT)のようにフロントガラスのエリアが小さいクルマだと
2つのカメラを設置するデュアルカメラブレーキサポートより、さらに
小型化されたデュアルセンターブレーキサポートのユニットの方が適して
いるのかなと思いました。

性能的&機能的には問題ないの?

今回新型スイフト(SWIFT)に採用されている単眼カメラとレーザーレーダーの
組み合わせよりも、ソリオなどに採用されている2つのカメラを組み合わせた
デュアルカメラの方が性能が良さそうな感じがしますが、どうなのでしょうか?

ディーラーさんに、このクルマに搭載されているデュアルセンサーブレーキ
サポートとソリオに採用されてるデュアルカメラブレーキサポートの性能の
違いを確認してきました。

ディーラーさんのお話によると、性能自体に大きな違いは無いようです。

数年前までは、カメラの性能があまり良く無かったため2つのカメラを
使用して、対象物までの距離を計測するしかなかったようです。そのために、
ソリオなどではデュアルカメラブレーキサポートを採用していたようです。

しかし、最近では、カメラの技術が発達したため、単眼カメラからでも
対象物までの距離が計測できるようになったため、わざわざ2つのカメラを
搭載しなくても良くなったようです。

なので、新型スイフト(SWIFT)に搭載されているデュアルセンサーブレーキサポートは、
競合車・ライバル車と比較しても、勝るとも劣らない性能を誇っているようですよ。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型スイフト(SWIFT)に
装備できるデュアルセンサーブレーキサポートの特徴を確認してみたところ、
このようになっていました。

ディーラーさんから教えて貰う前までは、単眼カメラとレーザーレーダーの
組み合わせは、ソリオなどに採用されている2つのカメラを装備している
デュアルカメラブレーキサポートよりも劣っていると思っていました。

ただ、決して機能面・性能面で劣っている訳では無いと分って良かったです。
むしろ小型化され、視界を遮らないデザインなどメリットの方が大きいように
感じました。

これなら安心して使えそうですよね。

今回スズキ初採用となっているデュアルセンサーブレーキサポートですが、
個人的には安心して使える機能性を備えているように感じました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です