スペーシア ターボSエネチャージの最新の納期|納車待ちは短め!?

新型スペーシア0002

【更新日:2015年8月9日】

先日、ノンターボ車にSエネチャージを搭載したモデルを発売した
スペーシア(SPACIA)ですが、いよいよターボ車にSエネチャージを
搭載したモデルを発売予定となっています。

Sエネチャージを登載したモデルの発売日は、2015年8月18日。
ちょっと楽しみですよね。

私も先日、Sエネチャージを登載したスペーシア(SPACIA)のターボ車の
見積もりを貰ってきた時、このクルマの最新の納期・納車待ちを
聞いてきました。

>>> スペーシア(SPACIA) カスタムターボの見積もりは、コチラから

ただ、ディーラーさんの話によると、スペーシア(SPACIA)ターボ車の
納期・納車待ちは、それ程長くなっていないようです。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

スペーシア ターボ車の最新の納期情報

ディーラーさんに確認したところ、Sエネチャージを登載した
スペーシア(SPACIA)のターボ車の納期は、1ヵ月半前後。

スペーシア(SPACIA)の標準モデル/カスタムやグレードなどによって
多少納期・納車待ちは異なりますが、2015年9月中旬~10月上旬頃までには
納車する事が可能のようです。

新型スペーシア0006

思ったよりもまだ納期・納車待ちは、短いですよね。

まだスペーシア(SPACIA)のSエネチャージを登載したモデルのターボ車の
発表前なので、まだ全体的な注文の数が多くないのが影響をしているみたいです。

ただ、スペーシアに興味を持ってディーラーに来たお客さんにターボ車の
説明すると、半数くらいの人は、ノンターボ車では無くターボ車を
選択するようです。

やはりスペーシアは車体重量が重いため、パワー面や加速力の事を考えて、
ノンターボ車よりもターボ車の方を選択する人が多いみたいです。

このような事を考えると、現在は納期・納車待ちがそれ程長くなっていない
Sエネチャージを登載したスペーシア(SPACIA)のターボ車ですが、
これから長くなる可能性もあるようです。

スペーシア(SPACIA)の発表日・発売日になると、テレビCMで放映されたり、
また、各ディーラーで大々的な試乗会や展示会を行うようですし・・・。

スズキから発売された軽SUVのハスラー(Hustler)のように半年待ちなどまでは
行かない感じはしますが、もしスペーシア(SPACIA)のターボ車をいち早く
購入したかったら、発表日前に予約するのが良さそうですね。

ノンターボ車よりも納期は長い!?

ちなみに、もうすでに発売されているスペーシア(SPACIA)のノンターボ車の
納期・納車待ちは、2週間~3週間前後となっています。

もうすでにノンターボ車の場合、もうすでに生産ラインが整っているため
納期・納車待ちは、短めになっているようです。

ほぼ即納状態ですね^^

新型スペーシア0003

ターボ車の納期・納車待ちが、1ヵ月~1ヵ月半前後なので、
もうすでにコチラのモデルの方が多少長め。

しかし、ディーラーさんももし発売日以降になったら、スペーシア(SPACIA)の
ターボ車とノンターボ車で納車待ちの差は、広くなると言っていました。

もし、これから発売されるSエネチャージを登載したスペーシア(SPACIA)の
ターボ車をできるだけ早く納車したかったら、やはり発売日前がチャンスですね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です