スペーシア ターボSエネチャージの燃費を確認|燃費性能はイマイチ!?

新型スペーシア0002

スズキのスーパーハイト系ワゴンのスペーシア(SPACIA)から
Sエネチャージを登載したターボ車が2015年8月に発売予定となっています。

もうすでにスペーシア(SPACIA)のSエネチャージを登載したターボ車の予約が
始まっているディーラーもあり、注文も入っているそうです。

>>> スペーシア(SPACIA)の発売日の詳細は、コチラから

今回、すべてのスズキのクルマを通じてターボ車にスズキの
簡易型ハイブリッドシステム”S-エネチャージ”が発売されるのは、初。

そこで気になるのは、スペーシア(SPACIA) ターボ車Sエネチャージの
燃費ですよね。

先日、スペーシア(SPACIA) ターボ車Sエネチャージ登載モデルの
見積もりをもらった時にカンタンにですが、燃費についても聞いてきました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

スペーシア ターボ車の燃費は、イマイチ!?

ディーラーさんも詳しく教えてくれなかったのですが、
スペーシア(SPACIA)のSエネチャージ登載モデルのターボ車の燃費は、
2WD・4WDそれぞれこのようになっているようです。

スペーシア ターボ車 Sエネチャージモデルの燃費

2WD車:26.8km/L
4WD車:25.6km/L

※ 今回、教えてもらった燃費は、ディーラーから口頭で教えて貰った数値です。
なので、確証が取れていません。
もし正式な数値が判明しましたら、改めてこのサイトでお伝えします。

新型スペーシア0006

ターボ車という事もあり、また、車体重量が重いスパーハイト系ワゴンと
いう事もあり、思ったよりも燃費が伸びませんでしたね。

ちなみに、スペーシア(SPACIA)の標準モデル・カスタムともに
Sエネチャージを登載したターボ車の燃費は、同じ数値になっているようです。

個人的には、クルマ雑誌に出ていた情報などでは30.0km/Lに
近い数字と言われていたので、27.5km/L~28.0km/Lを期待していました。

また、以前発売されていたスペーシア(SPACIA)のターボ車の燃費は、
このようになっていました。

■先代モデルのターボ車
2WD:26.0 km/L
4WD:25.0 km/L

以前発売されていたターボ車の2WDとの燃費の差は、わずか0.8km/L。
そして、4WD車での差は、わずか0.6km/Lとなっています。

ターボ車なので燃費が劣るのは仕方ありませんが、
個人的にはもう少し良い数値になっていてもらいたかったです。

ノンターボ車の燃費と比べると、どう!?

ちなみに、もうすでに発売されているスペーシア(SPACIA)のノンターボ車の
JC08モード燃費は、このような数値になっていました。

■標準モデル

・Xグレード
2WD:32.0km/L (片側電動スライドドア車モデル)
4WD:29.0km/L
・Gグレード
2WD:32.0km/L
4WD:29.0km/L

■カスタム
XSグレード/GSグレード
2WD:30.6km/L
4WD:29.0km/L

新型スペーシア0005

やはりノンターボ車と比べると、ターボ車の燃費はかなり落ちますね。
スペーシア(SPACIA)のノンターボとターボ車の2WD車を比べると、
燃費の差は3.8km/L~5.2km/L、そして、

もし、今回ディーラーさんに教えて貰った数値が本当ならSエネチャージを
登載して、ノンターボ車とターボ車の燃費の差が大きくなった事に・・・。

パワー面に関しては、ターボ車の方が圧倒的に良さそうですが、
コスパの面に関しては、スペーシア(SPACIA)のSエネチャージを登載した
ノンターボ車の方が良さそうですね。

使用するシチュエーションによって、ターボ車のノンターボ車の
どちらを選択するかしっかりと考えた方が良さそうですね。

>>> スペーシア ターボの見積もりを大公開は、コチラから

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です