標準車は200万円以下!?|スペーシア ターボ車の見積もりを暴露

新型スペーシア0003

スズキのスーパーハイト系ワゴンのスペーシア(SPACIA)から
Sエネチャージを登載したターボ車が発売されますね。

2015年8月に発売予定のスペーシア(SPACIA)のターボ車は、
標準車とカスタムそれぞれから発売予定。

>>> スペーシア(SPACIA) ターボ車のグレード設定はコチラから

私も先日、スズキに行き、スペーシア(SPACIA)標準モデルと
カスタムのターボ車の見積もりを貰ってきました。

新型スペーシア0011

今回、私が貰ってきた標準モデルのターボ車のグレード名は、”Tグレード”。
そして、今回私が選んだカラーは、フレンチミントパールメタリックの単色。

ちなみに、2トーンカラーを選択すると、43,200円高になるようです。

そして、Sエネチャージを登載したスペーシア(SPACIA)ターボ車の
標準モデルの見積もりは、このようになっていました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

スペーシア ターボ車の見積もりを大公開

今回、頂いてきたスペーシア(SPACIA)標準モデルのターボ車の見積もりは、
このようになっていました。

新型スペーシア0018

今回頂いた見積もりの合計金額は、1,995,068円。
そして、見積もりの詳細は、このようになっています。

新型スペーシア0019

車体本体価格            :1,793,880円
ディーラーオプション:      58,104円
商標名・諸経費           :    143,084円
合計金額                   :1,995,068 円

なんとか200万以内!

スペーシア(SPACIA) カスタムのターボ車の場合、
200万を超えていたので、やはり標準モデルの方が安いように感じました。

また、スペーシア(SPACIA)の標準モデルのターボ車では、
両側電動スライドドアが装備されていないようだったので、
ディーラーオプションで購入しまいた。

装備したオプションは?

今回、このスペーシア(SPACIA)にお願いしたディーラーオプションは、
このように基本的なアイテムのみ

新型スペーシア0020

ワイドバイザー  :19,386円
フロアマット     :14,202円
ETC車載機         :21,816円
ETCセットアップ: 2,700円

また、ここの付属品欄の価格には含まれていませんが、
メーカーオプションで、

・両側パワースライドドア
・デュアルカメラブレーキサポート
・ディスチャージヘッドランプ装着車
・全方位モニター付メモリーナビゲーション

を装備しています。

ここに掲載されているオプションは、ディーラーオプションのみだったので
オプション代は安く感じますが、デュアルカメラブレーキサポートやナビなど
思ったよりもオプション代は、かかっちゃいました。

ノンターボ車のとの価格差は!?

Sエネチャージを登載したスペーシア(SPACIA)のノンターボ車の
最上位グレード”Xグレード”に同等のオプションを装備をした時の
見積もり金額は、約184万円。

新型スペーシア0022

ちなみに、この見積もり金額にフロアバイザーなどやETCなど
ディーラーオプション代の約58,104円を加えています。

ノンターボ車と比べると、Sエネチャージを登載したターボ車の方が、
約15万円程度高くなっています。

私は思ったよりも価格差は無いと思いました。

新型スペーシア0006

ただ、ターボ車の方が燃費も悪くなっています。
なので、ガソリン代など維持費もノンターボ車よりも高くなります。

ターボ車のパワーは魅力的ですが、使用用途などを考慮して、
スペーシア(SPACIA)のノンターボ車とターボ車のどちらを購入するか
決めた方が良さそうですね。

ちなみに、Sエネチャージを登載したスペーシア(SPACIA)カスタムの
ターボ車の見積もりはコチラから

>>> スペーシア カスタムターボ 見積もり

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です