新型ソリオの試乗の感想【後部座席の乗り心地がちょっと気になる!?】

新型ソリオ画像0001

先日、発進時や加速時にモーターのチカラがエンジンをサポートしてくれる
マイルドハイブリッドを搭載した新型ソリオ(SOLIO)を試乗してきました。

燃費の良さやアイドリングストップからの再始動のスムーズさなど
魅力が多い新型ソリオ(SOLIO)ですが、乗り心地などでは若干気になる部分も・・・。
特に後部座席の乗り心地は、少し気になりました。

そんなスズキのプチバン”新型ソリオ(SOLIO)”の乗り心地について、
私が気になった事・欠点に感じたことを包み隠さずに紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型ソリオの試乗インプレ:乗り心地はどうだった?

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型ソリオ(SOLIO)は、
1,000kgを切る軽量なボディとモーターのチカラがエンジンをサポートする
マイルドハイブリッドシステムのおかげで、見た目のボディが大きい
プチバンとは思えないほど、軽快な発進や加速をしてくれます。

このプチバンとは思えない軽快さはこのクルマの魅力ですが、
軽量化を意識するあまり、乗り心地や居住性の良さは若干後回しに
なっている感じが・・・。

新型ソリオ画像0014

そんな新型ソリオ(SOLIO)ですが、乗り心地はファミリーカーとしては、
かなり固めのセッティングになっています。

なので、運転していても路面の細かな凹凸を拾うのがわかる感じの
乗り心地になっています。また、突き上げ感も特に大きめ・・・。

運転席は比較的しっかりとしたシートの作りになっているので、
凹凸感や突き上げ感があっても、シートがしっかりと吸収してくれます。
なので、突き上げ感やゴツゴツ間があってもそれ程不快ではありません。
(マンホールなどを乗り越えると大きな衝撃があり、ビックリしますが・・・)

ただ、新型ソリオ(SOLIO)はファミリー層が購入するクルマと言うことを
考えると、もう少し柔らかい乗り心地にしても良いのかなと思いました。

新型ソリオの後部座席に座ると・・・

新型ソリオのフロントシートの乗り心地はそれ程不満を感じなかたのですが、
個人的に気になったのは、後部座席の乗り心地や快適性。

運転席に比べるとシートの作りがシンプルな分、新型ソリオ(SOLIO)の
後部座席の乗り心地は、フロントシートよりも突き上げ感やゴツゴツ感が
ダイレクトに伝わる感じがしました。

新型ソリオ画像0055

なので、私の妻など柔らかい比較的ふわふわとした座り心地が好みの
人にとっては、若干つらい乗り心地なのかもしれません。

また、試乗中、新型ソリオ(SOLIO)の後部座席に座って気になったのは、
横にゆらゆらと揺すられる感覚。

このクルマは直進安定性が良くないためか、ドライバーがそう出した時に
身体が左右に揺れる感覚が他のクルマのよりも大きい気がしました。
しかも、この左右に振らされる感覚は速度が高ければ高くなるほど、
大きくなる気が・・・。

私はクルマ酔いをしないので大丈夫でしたが、車酔いしやすい
小さいお子さんなどには、ちょっときつい乗り心地なのかなと思いました。

新型ソリオ画像0050

また、新型ソリオ(SOLIO)の後部座席のシートは座面や背もたれがフラットな
作りになっているため、コーナリングをした時の乗り心地もイマイチ・・・。

ちょっと無理なスピードでカーブに突入すると、かなり身体が横に流されます。
また、遠心力でクルマが傾いているのが、わかるような乗り心地・・・。

新型ソリオ(SOLIO)のようなファミリーカーでは、猛スピードでカーブに
突入する事はほとんど無いと思いますが、個人的にはもう少しロール感を
抑えた乗り心地にしても良かったのかなと、試乗をして思いました。

新型ソリオ0004

今回スズキのプチバン新型ソリオ(SOLIO)を30分程度試乗したのですが、
乗り心地は思ったよりも固めでした。また、路面からの突き上げ感も
若干気になりました。

モーターのパワーを活かした軽快な加速力はとても良いと思ったのですが、
このクルマの乗り心地は競合車・ライバル車の新型シエンタやホンダのフリードに
遠く及ばないと感じました。

この新型ソリオは、モーターのみで走行できるストロングハイブリッド車の発売を
予定していますが、ストロングハイブリッド車はもう少し柔らかい、しっとりとした
乗り心地に改善されている事を期待しています。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です