新型ソリオのマイルドハイブリッド【最長サポート時間はどのくらい?】

ソリオ画像0013

スズキのプチバン新型ソリオ(SOLIO)が2015年8月に
フルモデルチェンジをして新発売されました。

現在発売されている新型ソリオ(SOLIO)は、発進時や加速時にモーターの
チカラがエンジンをサポートをするマイルドハイブリッドシステムを搭載。

モーターのみで走行する事はできないので、ガソリン車のような
エンジン音はするのですが、モーターがサポートをする発進時の
加速力は、思ったよりも良かったです。

そんな新型ソリオ(SOLIO)ですが、実際にどのくらいモーターがエンジンを
サポートしてくれるのか、気になりますよね。

ディーラーさんにモーターの駆動時間を確認してきたので、
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型ソリオのマイルド ハイブリッド【サポート時間はどのくらい?】

ディーラーさんに新型ソリオ(SOLIO)に搭載されているモーターアシストの
時間を確認したところ、最大で約30秒までとなっているようです。

新型ソリオ画像0368

また、モーターがエンジンのチカラを加速域は、約0km~100km/hまでと
なっているようです。

十分な数値ですよね。
ただ、発進時や加速時など毎回30秒間しっかりとモーターがエンジンの
チカラをサポートするわけではないようです。

新型ソリオ(SOLIO)のセンターメーターに搭載されている
マルチインフォメーションディスプレイでいつモーターがエンジンを
サポートしているか視覚的に確認する事ができます。

新型ソリオ画像00002

発進時や加速時などこのマルチインフォメーションディスプレイを
眺めながら運転をしていたのですが、私が試乗をした限りでは、
10秒~20秒の間くらいでモーターのサポートが切れてしまうことが多かったです。

ただ、加速時や発進時などアクセルを踏み込むと、スグにモーターが
作動をしてエンジンのパワーをサポートしてくれます。また、
モーターの始動もとってもスムーズ。

メーターにあるマルチインフォメーションディスプレイを見ていないと、いつ
モーターが駆動しているのか、まったく分かりません。

このタイムラグの少なさや頻度、また、モーターのスムーズさは
とても良いと思いました。

新型ソリオのモーターアシストで加速力は良くなるの?

新型ソリオ(SOLIO)では、発進時や加速時にモーターがエンジンのチカラを
サポートするマイルドハイブリッドシステムを搭載していますが、
モーターがエンジンをサポートする分だけ加速力やパワーはアップするのか
気になりますよね。

この点に関しても、ディーラーさんに確認をしたのですが、どうやら
モーターのチカラの分だけ加速力やパワーが上乗せされる訳では無いようです。

新型ソリオ画像00009

今回新型ソリオ(SOLIO)に搭載されたマイルドハイブリッドシステムは、加速力を
良くするためと言うよりも燃費性能を良くするために搭載されたようです。

なので、新型ソリオ(SOLIO)ではモーターアシスト時は、アシスト分だけ
エンジンの出力を抑えて燃費を節約する仕組みになっているのようなので、
動力性能の上乗せを感じる事はできないようですよ。

残念ながらモーターのチカラによるパワーや加速力の上乗せはありませんが、
軽量ボディと相まって、発進時からス~~~ッと気持ちよい加速力を
体感する事は可能です。

個人的には新型ソリオ(SOLIO)の加速力は、とても良いように感じました。

新型ソリオ0004

2015年8月にフルモデルチェンジをした新型ソリオ(SOLIO)の
マイルドハイブリッドシステムの駆動時間を確認したところ、このようになっていました。

たった30秒と聞くと、短いと思うかもしれません。

しかし、私が試乗した時の実燃費は21.6km/Lとなっており、
意外と効果があると思います。

モーターのサポートもとってもスムーズなので、個人的には
新型ソリオ(SOLIO)のマイルドハイブリッドシステムは、思ったよりも
良いように感じました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です