日産 新型セレナe-POWERはエコカー減税対象車!?【減税額を確認してきた】

今までマイルドハイブリッド車/ガソリン車のみをラインナップしていた
新型セレナですが、待望のストロングハイブリッド車e-POWERがデビューしました。

今回デビューをした新型セレナe-POWERは、100%電気駆動と言う事もあり、
電気自動車のような滑らかな走りに…。また、エンジンが吹け上がる事がなく、
静寂性に優れているのも好印象でした。

このように乗り心地の良さや静寂性が魅力の新型e-POWERですが、
自動車取得税や自動車重量税など税金面で優遇されるのも嬉しい
ポイントの一つですよね。

そんな新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)ですが、エコカー減税対象車に
なっているのでしょうか?また、エコカー減税対象車になっているとしたら、
どのくらい減税されるのでしょうか?

今回新発売された新型e-POWERは、エコカー減税対象車かどうか
確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型セレナe-POWERはエコカー減税対象車?

結論から申し上げまして、今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)は、
エコカー減税対象車となっています。

しかも、免税(100%減税)!

なので、この新型e-POWER購入時、自動車重量税や自動車取得税は、
かかりません。

ちなみに、こちらは私が貰った新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の
見積もりなのですが、このように自動車重量税も自動車取得税も0円となっています。

■新型セレナe-POWERの自動車取得税&自動車重量税

この新型e-POWERは乗り出し価格で400万円を超える価格の高さが欠点の
一つですが、エコカー減税(自動車取得税・自動車重量税)で乗り出し価格を
抑える事ができるのは、ちょっと助かるなと思いました。

ガソリン車のエコカー減税は、どれくらい?

このように2018年3月にデビューをした新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)は、
100%エコカー減税になっていましたが、ガソリン車/マイルドハイブリッド車の
エコカー減税は、どうなっていたのでしょうか?

ガソリン車/マイルッドハイブリッド車のエコカー減税の減税率を
確認してみたところ、次のようになっていました。

■新型セレナのガソリン車のエコカー減税
自動車取得税:20%減税
自動車重量税:25%減税

このようにガソリン車/マイルドハイブリッド車もエコカー減税の対象車に
なっているのですが、減税率はそれ程良くありません。

実際に私が貰った新型セレナ(SERENA)のマイルドハイブリッド車の
最上位モデル”ハイウェイスターG”の見積もりを確認してみたところ、
エコカー減税の対象となる自動車重量税と自動車取得税は、このように
なっていました。

■新型セレナ ガソリン車のエコカー減税の課税額
自動車取得税:22,500円
自動車重量税:71,300円
合計金額 :93,600円

自動車取得税や自動車重量税が一切かからない新型セレナe-POWERと比較してしまうと、
ガソリン車/マイルドハイブリッド車は、税金が高く感じてしまいますよね。

このように税金面で優遇されているのは、新型e-POWERの魅力の一つ
なのかなと思いました。

ちなみに、エコカー減税のおかげで、ガソリン車とマイルドハイブリッド車の
乗り出し価格の差は若干縮まりますが、それでもなお、ガソリン車/マイルド
ハイブリッド車よりも新型e-POWERの方が乗り出し価格は高くなっています。

やはり新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)とガソリン車/マイルドハイブリッド車の
価格差を埋めるのは、容易ではないみたいです。

2018年3月にデビューをした新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の
エコカー減税を確認してみたところ、このようになっていました。

ご覧いただいた通り、この新型e-POWERは100%エコカー減税対象車に…。

なので、新型e-POWER(eパワー)は、クルマを購入時、自動車取得税と
自動車重量税がかかりません。

この新型モデルの乗り出し価格はちょっと高めの設定になっているのが、
少々残念なところなのですが、エコカー減税のおかげで、価格が高い
この新型e-POWERを少しでも安く購入できるのは、良い事なのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です