新型セレナe-POWERの3列目は大人でも快適に過ごせる!?【広さを確認してみた】

電気自動車のようなレスポンスの良い加速が魅力のe-POWERの第2弾新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)が、2018年3月にデビューをしました。

今回新発売されたこの新型モデルは、USBポートの数や3列目シートにも用意された折り畳みテーブルなど、競合車・ライバル車よりも快適に過ごせる機能や装備が充実しているのが魅力の一つですが、やはり気になるは居住性ですよね。

特に気になるのは、狭くなりがちな3列目シートの居住性です。

そんな日産の新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートは、どのようなデザインになっているのでしょうか?また、大人が3列目シートに座っても、快適に過ごせるだけの広さを確保していたのでしょうか?

今回新発売された新型e-POWERの3列目シートの広さを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型セレナe-PWERの3列目の広さ&快適性レビュー

2018年3月にデビューをした日産のミドルクラスミニバン新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートは、このようなデザインになっています。

■新型セレナe-POWERの3列目シート

今回新発売された新型e-POWER(eパワー)は、3列目シート周りにもUSBポートや折り畳みテーブルを用意。

■新型セレナe-POWERの3列目シート用USBポート

■新型セレナe-POWERの3列目シート用折り畳みテーブル

シートのクッション性も良く、普段から使用するシートとして、十分に満足できる座り心地・快適性を備えているように感じました。

また、今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートは、ミドルクラスのミニバンの中では珍しくスライド機能を備えているのも好印象でした。

新型セレナe-POWERの3列目は、大人でも快適に過ごせる?

このようなデザインになっている新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートですが、結論から申し上げますと、大人でも十分に快適に過ごす事が可能です。

私は身長175cmあるのですが、3列目シートに座っても、窮屈さ・圧迫感を一切感じる事はありませんでした。

今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートに座ってみて、特に良いと思ったのは、足元空間(ニークリアランス)の広さです。

今回新発売されたこの新型モデルの2列目シートは超ロングスライド機能を備えており、一番後ろまでスライドすると、このように3列目シートの足元空間はなくなってしまうため、座る事ができません。

■超ロングスライドした時の3列目シートの足元空間の広さ

しかし、この新型e-POWER(eパワー)の2列目シートを左右に広げた状態で、一番後ろにスライドした時には、3列目シートには、これくらいの足元空間の広さが…。

■通常時の3列目シートの足元空間の広さ

実際に私が座ってみると、このようになります。

私がこの状態で座ってみると、「足元空間が広くて、快適。」と言う分けにはいきませんが、それでも何とか座れるくらいの足元空間に…。

これでも近所のスーパーに言ったりするくらいなら、我慢をする事ができます。

また、新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の2列目シートを一番後ろよりも少し前(中間位置くらい)にスライドするだけで、こんなに広い足元空間が登場します。

■2列目を中間位置に設定した時の3列目シートの足元空間の広さ

先ほどと比較して、足元空間は、かなり広くなりましたよね。

ちなみに、この状態でこの新型e-POWER(eパワー)に座ってみると、足元空間の広さは、このような感じになります。

このようにすると、足元空間はかなり広くなり、長距離ドライブでも快適に過ごせるくらいの広さに…。

今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)は、ボックス型のミニバンなので頭上空間が広いのは当然ですが、このように3列目シートに私のような成人男性が座っても快適に過ごせるだけの足元空間を備えているのは、とても良いと思いました。

2018年3月にデビューをした日産の新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートは、このようなデザインになっていました。また、足元空間(ニークリアランス)の広さは、このようになっていました。

今回新発売された新型モデルの3列目シートは、競合車・ライバル車と比較して、シートのクッション性も良く、長時間座っていてもストレスを感じない座り心地に…。また、何より足元空間(ニークリアランス)が広く、窮屈さを感じないのが好印象でした。

ミニバンの3列目シートと言うと、乗車人数が増えた時の「補助シート」のように思っている方も多いと思います。

ただ、今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の3列目シートは、補助シートのレベルを遥かに超えており、普段から使用するシートとして十分に活躍をしてくれるのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です