高速道路の乗り心地はどうだった?【日産ノートeパワーの試乗の感想】

%e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f1144

エンジンは発電用となっており、モーターのチカラで走る新しいタイプの
ハイブリッド車ノートeパワー(NOTE eパワー)が日産から新発売されましたね。

先日、いつもお世話になっている家の近所のディーラーさんのご厚意で
1区間だけですが、高速道路を試乗させて貰う事ができました。

Sモードのワンペダル操作やレスポンスの良さなど街中運転では
良い部分が目に付いたノートeパワー(NOTE e-POWER)ですが、
高速道路では若干気になった部分も…。

日産から新発売されたこの新型ハイブリッド車で高速道路を試乗した
感想を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

日産ノートeパワーの試乗インプレ:高速道路の運転はどうだった?

%e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f1640

今回私はノートeパワー(NOTE e-POWER)で1区間だけ高速道路を運転させて
貰ったのですが、街中での運転と同様に快適に運転する事ができました。

ノートeパワーは競合車・ライバル車のトヨタ アクアよりも若干固めの
乗り心地になっているものの、しっかりとサスペンションが効いているためか
段差(ジャンクション)を乗り越えた時の衝撃もそれ程気になりません。

日産ノートeパワー画像0555

また、コンパクトカーと言う事で横風の影響なども受けにくく、
時速80km/h程度で走行している限りでは、直進安定性も良く、
運転がしやすい印象を持ちました。

このように街中での運転と同様に概ね満足しているのですが、高速道路を
試乗いていて、次のような点が気になりました。

不満1:ロードノイズ&風切り音

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f-00002

今回日産から新発売されたノートeパワー(NOTE e-POWER)で高速道路を
運転していて気になったのは、ロードノイズ。

今回新発売されこのクルマで高速道路を運転すると、エンジンが発電をする
シーンが多くなるのですが、発電中もエンジン音がとても静か。

メーターを見ないと、エンジンの作動に気づかないくらい静かです。

%e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f1485 %e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f1467

この発電中も静かなエンジン音はとっても良いのですが、エンジン音が静かな分、
高速道路を運転していると、スピードと比例して大きくなる風切り音やクルマの
下から侵入してくるロードノイズの大きさが余計に気になってしまいました。

ホンダから発売されている人気コンパクトカー”フィット3ハイブリッド”も
比較的ロードノイズは大きいので、致命的な欠点・不満と言う訳ではありません。
ただ、街中の運転での静寂性が良い分、高速道路を運転した時のロードノイズや
風切り音の大きさは気になってしまいました。

不満2:加速力

また、ノートeパワー(NOTE e-POWER)で高速道路を運転して気になったのは、加速力。

街中の運転ではCVT車にありがちなラバーバンド感が無く、アクセルを
踏み込んだ瞬間にレスポンス良くスムーズに加速していく感じが魅力の
eパワーですが、追い越しの時などの加速は苦手な感じが…。

%e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f1888

高速道路を時速80km/hくらいで走行している時に前走車を追い越そうとして、
追い越し車線に入り、グッとアクセルを踏み込むと若干のタイムラグがあり、
加速していく感じ…。

私の頭の中のイメージではレスポンスの良い街中での加速力があっただけに
高速域からの加速に違和感が…。

実際に加速を始めると電気自動車のように滑らかに&気持ちよくスピードが
伸びていくのですが、このアクセルを踏み込んだ時に感じるタイムラグは、
少々気になりました。

また、追い越しなどに必要な高速域からの加速に関しては、モーターの
チカラのみで駆動するノートeパワー(NOTE e-POWER)よりも、アクアや
フィット3ハイブリッドなどモーターとエンジンのチカラで駆動する
ハイブリッド車の方が向いているのかなと思いました。

%e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f1063

今回、日産から新発売されたノートeパワー(NOTE e-POWER)で
高速道路を試乗したところ、このような事が気になりました。

基本的な乗り心地や走破性には特に不満を感じなかったのですが、
追い越しなどの加速時のタイムラグは運転をしていて少し気になりました。
今乗っているクルマによっては、あなたもこの加速力が気になるかもしれません。

もし可能なら、ノートeパワー(NOTE e-POWER)を試乗する際に、
ディーラーさんに高速道路の運転をお願いしてみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です