運転席まわりには何がある!?Nワゴンの収納画像レビュー

ホンダNワゴン画像0016

ホンダの軽自動車NシリーズのNワゴン(N-WGN)が、
2016年6月にマイナーチェンジをして新発売されましたね。

先日この新しくなったNワゴン(N-WGN)を見に行ってきたのですが、
私の妻が魅力を感じたのは、収納スペースの多さ。
競合車・ライバル車のスズキのワゴンRやダイハツのムーヴ/ムーブよりも
収納スペースが多く使い勝手が良いように感じました。

そんなNワゴン(N-WGN)にはどのような収納スペースが用意されているのか?

今回はこのNワゴン(N-WGN)のインパネやフロントシートまわりに
備わっている収納スペースを画像を使って紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ホンダNワゴンの収納スペース:フロントシート編

今回マイナーチェンジをしたホンダのNワゴン(N-WGN)のインパネは、
このようなデザインになっています。

ホンダNワゴン画像0100

ブラックがベースカラーとなり、スタイリッシュな雰囲気になりましたよね。
また、このインパネには先代モデルと同様に使いが手の良さそうな
収納スペースが数多く備わっていました。

そして、インパネやフロントシートの近くには次のような
収納スペースが用意されていました。

収納スペース1:運転席側ロアボックス

Nワゴン(N-WGN)の運転席のハンドル下に装備されている横に広い
収納スペースが、この運転席側ロアボックス。

ホンダNワゴン画像0101 ホンダNワゴン画像0117

高さが無いので背の高い荷物やアイテムを置くことはできませんが、
タブレットや財布・ポーチを置いておくにには良いのかなと思いました。
また、フロントガラスが曇った時に使うタオルなどを置いておくのにも
良いのかなと思いました。

収納スペース2:スライドセンタートレイ

このホンダのNワゴン(N-WGN)の注目の収納スペースが、
インパネの中央に装備してある引き出し式の収納スペースの
ドリンクホルダー付きのスライドセンタートレイ。

トレイだけを引き出すとこのような感じ。

ホンダNワゴン画像0092

コンビニやマクドナルドなどで購入した軽食やお菓子などを
置いておくのには、ピッタリですよね。

また、ドリンクホルダー部分を引き出すとこのような感じ。

ホンダNワゴン画像0095

運転中に置くと少しガタガタと言った音が気になりますが、
スターバックスなどで購入したカップのドリンクなどを置いて
置くのにはとても良いと思いました。

また、このトレイを格納した状態でも小型ポケットとしても
使うことが可能のようです。

収納時でも小型ポケットとして使うことができるのは、
とても良いと思いました。

収納スペース3:センターロアボックス

また、今回のマイナーチェンジで変更されたのが、スライド式の
センタートレイの下に装備されているセンターロアボックス。

ホンダNワゴン画像0069

>>> 先代モデルとの収納スペースの違いは、コチラから

個人的には先代モデルの収納スペースの方が良かったですが、
CDやDVDもスッキリと収まるサイズになっているのは、好印象でした。

収納スペース4:インパネ中央トレイ

また、ちょっと小さいサイズですが、Nワゴン(N-WGN)の
インパネの中央には、このようにトレイを装備。

ホンダNワゴン画像0108

実際に私のスマホ・iPhoneを置いて見ると、このような感じ。

ホンダNワゴン画像0109

iPhoneを置いて見ると、ピッタリサイズ。
運転中にスマホやiPhoneを置いておくのには、とても良いのかなと思いました。

収納スペース5:グローブボックス

Nワゴン(N-WGN)の助手席側には、他のクルマと同様に
グローブボックスを装備。

ホンダNワゴン画像0112

このグローブボックスを開けると、このような感じ。

ホンダNワゴン画像0114

横幅は標準的なサイズでしたが、深さは十分。
また、私が見たのはNワゴン(N-WGN)のカスタムだったのですが、
グローブボックスの開閉レバーがメッキ調になっているのは、高級感が
あって好印象でした。

ホンダNワゴン画像0113

収納スペース6:コンビニフック

また、Nワゴン(N-WGN)の助手席側のインパネには、このように
コンビニフックを装備。

ホンダNワゴン画像0115

クルリと回転をするとこのような感じ。

ホンダNワゴン画像0116

スーパーやコンビニなどで購入した買い物袋をかけておくだけでは無く、
ゴミ袋をかけておくのにも良いのかなと思いました。

収納スペース7:助手席アッパートレイ

また、Nワゴン(N-WGN)の助手席上のスペースはトレー状になっており、
荷物やアイテムを置くことが可能です。

ホンダNワゴン画像0111

助手席に座った人のポーチや財布・スマホなどを置くのには
ピッタリですよね。また、若干置く側が下がっているので置いた
荷物が運転中落ちにくくなっているのも好印象でした。

ホンダNワゴン画像0107

ちなみに、ディーラーさんの話によると、Nワゴン(N-WGN)の
このスペースにボックスティッシュを置いている人も多いようですよ。

ホンダNワゴン画像0102

今回マイナーチェンジをしたホンダのNワゴン(N-WGN)の
フロントシートには、このような収納スペースが装備されていました。

スライド式のセンタートレイなどに注目が集まっていますが、
運転席側ロアボックスやインパネ中央トレイなど使い勝手が良い
収納スペースが多く使い勝手が良い印象を持ちました。

もしこれからNワゴン(N-WGN)を試乗される際は、
この使い勝手が良さそうな収納スペースにも注目してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です