N-ONEローダウンの試乗感想①|試乗をして分かった標準モデルとの違い

N-ONELOW画像0009

ホンダの軽自動車”Nシリーズ”のN-ONE(Nワン)から
背が低いローダウン(LowDown)モデルが発売されましたね。

先日、改めてディーラーに行き、
このN-ONE(Nワン)のローダウン(LowDown)を試乗させて貰いました。

今回試乗したのは、ターボエンジンを登載した
N-ONE(Nワン)の”プレミアムツアラー ローダウン(LowDown)”

以前、N-ONE(Nワン)の標準モデルも乗ったことがあったので、
その違いにスグに気が付きました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

N-ONE標準モデルとローダウンの乗り心地の違い

運転席に座って、スグに違いを実感!?

試乗をするためにN-ONEローダウン(LowDown)に乗り込んでみて、
スグに気が付いたのは、天井(ルーフ)の低さ。

外装・エクステリアを見比べてた時は全高の低さを感じる事は
無かったのですが、実際に運転席に座ってみると、
ルーフが低くなっていることを実感。

N-ONELOW画像0027

実際今回私が試乗したN-ONE ローダウン(LowDown)の室内高は、
標準モデルと比べると40mmも低くなっています。

そのせいもあり、ローダウン(LowDown)に乗り込んでみると、
天井(ルーフ)の位置が低く感じました。

ただ、ローダウン(LowDown)のルーフが低くなっているといっても、
もともとN-ONE(Nワン)の標準モデルは、他のセダン系軽自動車の中でも
特に室内が広いクルマ。

なので、このローダウン(LowDown)でもヘッドクリアランス(頭上空間)には、
余裕があり、快適でした。

また、N-ONE ローダウン(LowDown)は専用のサスペンションを使用しており、
最低地上高がこのように10mm程度低くなっています。

■最低地上高を比較
標準モデル      :150mm
ローダウンモデル:140mm

N-ONELOW画像0054

専用サスペンションを登載し、10mmほど最低地上高が低くなった
N-ONE ローダウン(LowDown)ですが、運転席に座ってもクルマの車高が
低くなった事には、まったく気が付きませんでした

たった10mmの低さなので、気が付かないのは仕方ないのかもしれませんね。

カーブを曲がると気が付く違い

N-ONE(Nワン)のローダウン(LowDown)を30分程度試乗させてもらったのですが、
基本的な乗り心地や走り性能は、ほとんど一緒。

特に市街地などの直線を運転をしている時は、
ローダウン(LowDown)を試乗しているという事を忘れるくらい・・・。

N-ONELOW画像0018

ちょっと硬めの乗り心地も標準モデルと一緒です。

ただ、コーナーを曲がったときのロール感やハンドリングは、
私でも分かるくらいN-ONE(Nワン)の標準モデルと違いました。

ローダウン(LowDown)の方がカーブを曲がった時に
安定感があるように感じました。

標準モデルは、山道などのワインディングロードを運転した時
ロール感も大きく、また、ゆったりと動く印象がありました。

しかし、今回新発売されたN-ONE ローダウン(LowDown)は、
もっと俊敏にキュッとカーブを曲がる印象を持ちました。

実際に私が試乗する前にこのクルマを試乗していたディーラーさんも
曲がったときの感じは、ローダウン(LowDown)と標準モデルでは、
異なると言っていました。

このカーブの安定感は、10mmローダウンをしたサスペンションと、
ルーフの高さを55mm下げた事により重心が下がった事が影響しているのかなと
思いました。

N-ONELOW画像0005

また、ディーラーさんの話によると、
高速道路を運転した時の、安定感も標準モデルとは、異なるようです。

ローダウン(LowDown)の方が全高が低くなっていることもあり、
横風の影響を受けにくく、N-ONE(Nワン)の標準モデルよりも直進安定性が
アップしたようです。

私は高速道路を試乗する事はできなかったのですが、
この点もちょっと期待できると思いました。

N-ONE(Nワン)のローダウン(LowDown)を試乗する前、このモデルのメリットは、
全高が低くなった事で、立体駐車場にも対応できるようになった事だけだと
思っていました。

しかし、実際にローダウン(LowDown)を試乗してみると、
明らかにカーブを曲がったときの俊敏性や安定性が異なり、
標準モデルよりも乗り心地は、良かったです。

個人的には標準モデルよりもローダウン(LowDown)の乗り心地の方が好みでした。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です