メーターはオシャレだけど…|N-ONEローダウン内装・インテリア画像③

N-ONELOW画像0004

ホンダから発売されたセダン系ワゴンN-ONE(Nワン)を見に行ってきました。

今回、私が見せてもらったN-ONE(Nワン)のモデルは、
新発売されたばかりの背が低いモデルのプレミアム ローダウン(LowDown)

今回されたN-ONE ローダウン(LOW DOWN)はただ単に標準モデルと比べて
背が低いだけでは無く、内装もブラック一色になっていたりと、かなりオシャレ。

N-ONELOW画像0018

ベースとなっている標準モデルよりもクールな雰囲気になってました。
そんなN-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターを見せてもらいました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

N-ONEローダウンのメーターを徹底レビュー

今回展示してあったN-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターは、
このようなデザイン。

N-ONELOW画像0058

このクルマでは、自発光タイプのメーター”オプティトロンメーター”を採用。
電源を入れないと、ちょっと見えづらいですね。

実際にエンジンを掛けると、このような感じ。

N-ONELOW画像0059

ホワイトの針と文字がかなりオシャレですよね。
N-ONE ローダウン(LOW DOWN)は、複眼式メーターを採用。

メーターの左側に装備されているのは、タコメーター。

N-ONELOW画像0060

そして、中央にはスピードメーター。

N-ONELOW画像0061

そして、右側には燃費や走行距離、ガソリン残量などが表示される
液晶ディスプレイを装備。

N-ONELOW画像0062

運転をしている際、左側のタコメーターを見る機会はそれ程多くないですが、
スピードメーターのみの単眼式メーターよりも複眼式メーターの方が
オシャレでよいですよね。

個人的には、タコメーターが装備される複眼式メーターのデザインで
良かったなと思いました。

また、このN-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターは、このクルマらしい
スタイリッシュなデザインで、良いデザインだと思いました。

ちなみに、こちらがN-ONE(Nワン)の標準車のメーターのデザイン。

N-ONE画像0010

複眼式メーターを採用しているところは同じですが、
やはり見た目のオシャレ感がまったく異なると思いました。

ちなみに、N-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターのデザインは、
ベースとなっているプレミアムGターボパッケージと全く一緒。

ベースのプレミアムよりも価格も高いことですし、個人的には、
インパネ同様メーターのデザインやカラーを変えても
良かったのかなと思いました^^

N-ONE ローダウンのメーターは、見にくい!?

このようにホワイトの針と文字がとってもオシャレなN-ONE ローダウンの
メーターですが、試乗をしていて気になった点が・・・。

N-ONELOW画像0063
それは、思ったよりもメーターが見えづらい事。
スピードメーターは、特に見えにくいと思う事は無かったのですが、
タコメーターと液晶ディスプレイは、試乗中パッと視線を落としたとき、
見にくいなと思いました。

その原因は、このメーターの立体的なデザイン。

N-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターは、このように立体的な
デザインになっており、スピードメーターは、他のメーターに比べて
前に出ているように見えます。

N-ONELOW画像0059

そして、スピードメーターの回りにある大きなサークル状のデザインの性で
タコメーターや液晶ディスプレイの視界を妨げ、見えにくくなっています。

N-ONE ローダウン(LOW DOWN)を試乗中、一瞬目をメーターに落としても
タコメーターや液晶ディスプレイよりもこのスピードメーターのまわりにある
サークル状のデザインの方が先に視界に飛び込んできます。

デザイン性はとても良いN-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターですが、
もう少し見やすさを考慮してくれても良かったのかなと思いました。

ちなみに、こちらは同じホンダのNシリーズ”Nワゴン(N-WGN)カスタム”の
メーターのデザインです。

Nワゴンカスタム0013

こちらの方が明らかに見やすいですよね。

N-ONE ローダウン(LOW DOWN)同様にスピードメーターのまわりに
サークル状のデザインがありますが、タコメーターや液晶ディスプレイを
全く邪魔しません。

真正面から見えるタコメーターと液晶ディスプレイの大きさが全く違いま。

立体的なデザインをするにしても、Nワゴン(N-WGN)カスタムのような
デザインにしてくれたら、もう少しメータが見やすくなったのにと、
試乗をしていて感じました。

N-ONE ローダウン(LOW DOWN)のメーターに関しては、
この運転中の見えにくさが、少し気になってしまいました。

これからN-ONE(Nワン)を試乗しようと思っている方は、
運転中のメーターの見え方もしっかりと確認をする事をおススメします。

<<< N-ONEローダウン内装画像② シートのデザインはオシャレ!?は、コチラから

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です