ホンダNワン(N-ONE)のドリンクホルダーは十分?数と場所を確認してみた!

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00035

ホンダから発売されたキュートな軽自動車N-ONE(Nワン)。

この軽自動車は十分な収納スペースを備えているのが特徴の一つですが、
ドリンクホルダーはどうなのか?

>>> ホンダNワンの収納スペースの場所と使い勝手を確認

先日、このホンダの軽自動車N-ONE(Nワン)を試乗した際、
ドリンクホルダーの場所と数を確認したので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ホンダNワンのドリンクホルダーの数と位置は?

ホンダから発売されたN-ONE(Nワン)のドリンクホルダーは、
フロントシートまわりに4つ、そして、後部座席まわりに2つの合計6個用意。

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00365

個人的には平均的な数のドリンクホルダーが用意されているなと感じました。

そんなN-ONE(Nワン)のドリンクホルダーですが、
どの位置に採用されているのか、また、どのようなデザインなのか
実車の画像を使って紹介していきたいと思います。

その1:フロントシートまわりのドリンクホルダー

ホンダN-ONE(Nワン)のフロントシートまわりに用意されている
ドリンクホルダーは、合計4つ。

その中で一番利用しそうなのが、インパネの左右にあるドリンクホルダー。

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00103

送風口の目の前にあるので、エアコンやヒーターを使うと
ドリンクの温度を長時間キープしてくれるのがメリットですよね。

また、今回私が見たのはN-ONE(Nワン)の特別仕様車だったのですが、
ホワイトのイルミネーションランプが装備されています。

このホワイトのイルミネーションライトがブラックの内装・インパネに
マッチしていてとても良いと思いました。

ドア内側パネルにもドリンクホルダーを装備

また、このホンダの軽自動車N-ONE(Nワン)のフロントドアの内側パネルにも
ペットボトル用のドリンクホルダーが用意されています。

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00077

出し入りのしやすさはとても良かったのですが、試乗中に
このドリンクホルダーにドリンクを置いておくと、常にカタカタと言った音が・・・。

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00388

フロントドアの内側パネルに装備されているドリンクホルダーは
出し入れもしやすく使い勝手はとても良いと思ったのですが、飲み物を
置いた時の騒音・ノイズは少々残念でした。

その2:後部座席まわりのドリンクホルダー

また、N-ONE(Nワン)の後部座席には、2つのドリンクホルダーが用意されています。
そして、ドリンクホルダーが用意されていたのは、ドアの内側パネルの下部。

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00385

同じホンダから発売されているNワゴン(N-WGN)の後部座席まわりの
ドリンクホルダーは、このようにドアアームレスト部分に用意されていました。

ホンダNワゴン画像0098 ホンダNワゴン画像0099

個人的にはドアアームレストにドリンクホルダーが用意されている方が
取りやすくて好きなのですが・・・。今度のマイナーチェンジのタイミングで
インパネなどだけではなく、ドリンクホルダーの位置やデザインも共通の
ものにしても良いのかなと個人的には思いました。

NワンSSアーバンブラックパッケージ画像00260

キュートなルックスとヨーロッパ風のデザインが人気のN-ONE(Nワン)ですが、
ドリンクホルダーの数や位置は、このようになっていました。

個人的にはドリンクホルダーはセンターコンソール部分よりも送風口部分に
ある方が好みなので、このクルマのものは私好みで好印象でした。
また、軽自動車としては十分満足できる数のドリンクホルダーを
用意している点も良かったと思いました。

ただ、使い勝手などの感想は人それぞれで異なります。
もしN-ONE(Nワン)を試乗する際は、ドリンクホルダーの数や位置も
しっかりと確認してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です