ホンダNボックスの3つ注目機能【競合車に無い魅力的な装備とは?】

NボックスSSブラックパッケージ画像0500

ホンダの軽自動車Nシリーズの中で一番売れ行きが良いのが、
スーパーハイト系ワゴンのNボックス(N-BOX)。

ホンダ Nボックス(N-BOX)があるスーパーハイト系ワゴンのカテゴリーには、
ダイハツのタント(TANTO)やスズキのスペーシア、日産のデイズルークスなど
魅力的な競合車・ライバル車も多いです。

しかし、競合車・ライバル車にないこのクルマのみの機能が…。
Nボックス(N-BOX)の注目の3つの注目装備&機能を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

Nボックスの注目の機能1:後部座席のチップアップ機能

競合車・ライバル車に無いNボックス(N-BOX)のみの注目装備・機能と言えば、
後部座席の座面・背もたれを跳ね上げるチップアップ機能。

NボックスSSブラックパッケージ画像0338

マイナーチェンジをしたタイミングでこのクルマにも後部座席のスライド機能を
装備できるようになりましたが、後部座席のスライド機能を装備しても
チップアップ機能は搭載されています。

これは嬉しいですよね。
実際にNボックス(N-BOX)の後部座席の座面を跳ね上げる(チップアアップ)すると、
このような感じ。

Nボックス画像0362

後部座席の座面を上に跳ね上げると、広いスペースが生まれますね。

Nボックス画像0359

このクルマは後部座席の足元空間がフラットなので、多くの荷物・アイテムを
積む事ができそうです。

Nボックス(N-BOX)はスーパーハイト系ワゴンなので、十分な荷室・ラゲッジ
スペースを備えていますが、荷室・ラゲッジスペースに収納できない背の高い
荷物やアイテムを積みたい時には、とても良い収納スペースだと思いました。

Nボックスの注目の機能2:後部座席のアームレスト

また、Nボックス(N-BOX)を試乗してみて良いと思ったのは、
このクルマに装備されている後部座席のアームレスト。

このホンダの人気軽自動車のこのクルマでは、後部座席の中央に小さいですが、
このように引き出し式の後部座席アームレストが装備されています。

Nボックス画像0320 Nボックス画像0321

このようなアームレストが装備されているのは、ちょっと珍しいですよね。
私が知っている限りでは、このNボックス(N-BOX)とその派生モデルの
Nボックス スラッシュのみ。

後部座席の居住性・快適性がアップ

実際にこのNボックス(N-BOX)の後部座席アームレストを使ってみて
良いと思ったのは、カーブを曲がった時などのロール感を抑制してくれる事。

NボックスSSブラックパッケージ画像0347

このクルマは座面や背もたれがフラットなため後部座席のサポート力が少なく、
カーブを曲がった時など身体が滑るような感じがします。

>>> Nボックスの後部座席の乗り心地は、コチラから

しかし、このクルマの後部座席アームレストを使うと、
軽自動車で後部座席のシート中央にアームレストが身体がシートから
滑るのを支えてくれるので、カーブを曲がった時の安定感が増します。

ホンダのNボックス(N-BOX)に装備されているこの後部座席アームレストは、
とても良い装備のように思いました。

ちなみに、この後部座席アームレストはメーカーオプションのリアシート
スライド機能を装着時のみに付く機能なので、ご注意を。

Nボックスの注目の機能3:サイドビューサポートミラー

また、ホンダのNボックス(N-BOX)の注目の装備の一つが、
インパネの左側奥に装備されているサイドビューサポートミラー。

Nボックス画像0521

これは運転席から死角になりやすい左側の前輪付近と左側の前方の
最先端(見切り部分)を映し出してくれます。

Nボックス画像0532

ミラーが曲面的になっているので、慣れるまではちょっと目にくいかも
しれませんが、実際にこのサイドビューサポートミラーなれるととっても便利。
運転が苦手な人は左側の車体感覚を掴むのが難しいですが、このミラーを
確認すれば、左側の車体感覚もラクラクつかめます。

特に細い路地で対抗車線から来た車とすれ違う時など、左ギリギリに
寄せないといけないシーンでは大活躍しすだなと思いました。

左側の資格をしっかりと決してくれるNボックス(N-BOX)のサイドビュー
サポートミラーは、クルマの運転が苦手な人にとってもは、とても良い
機能だなと思いました。

Nボックス画像0307

ホンダの人気軽自動車のNボックス(N-BOX)には、競合車・ライバル車には無い
このような注目の機能・装備がありました。

個人的に特に便利だと思ったのが、サイドビューサポートミラー。
Nボックス(N-BOX)は軽自動車の中で特に背の高いクルマなので、
助かる人は大勢いるのかなと思いました。

サイドビューサポートミラーをはじめこれらの機能はこのクルマの
オリジナル機能なので、試乗をする際はしっかりとこの機能をしっかりと
確認してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です