サウンドマッピングの欠点とは?Nボックス スラッシュ試乗の感想

Nボックススラッシュ画像00003

ホンダのNシリーズの第4弾として発売されたNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)。

このクルマの魅力と言えば、8個のスピーカーと1つのサブウーファーで
臨場感のある音を楽しめる”サウンドマッピング”ですよね。

私も先日、このクルマを試乗した際、サウンドマッピングを確かめさせて
貰ったのですが、スピーカーの音質がまったく違う。音質にこだわる人には
Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)は、ピッタリのクルマなのかなと思いました。

音楽性・音質の面ではメリットが大きいNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の
サウンドマッピングですが、デメリット・欠点も…。

私が実際にこのクルマを試乗して気が付いたサウンドマッピングの
欠点・デメリットについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

Nボックススラッシュ サウンドマッピングの欠点1:収納スペース

今回新発売されたNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)のオリジナルの機能
“サウンドマッピング”の欠点・デメリットの一つめは、収納スペース。

サウンドマッピングを装備すると、インパネ中央下部にこのような
サブウーファーが搭載されます。

Nボックス スラッシュ画像00552 Nボックス スラッシュ画像00600

ただ、サウンドマッピングが装備されていないモデルでは、このスペースに
大型の収納ボックが用意されています。

つまり、Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)のサウンドマッピングを装備すると、
大きめの収納スペースが一つ少なくなってしまいます。
ちょっとこれは残念ですよね。

このNボックス スラッシュ(N-BOX スラッシュ)は、ファッション性や音楽性を
追求したクルマなので、軽自動車の中でもそれほど収納スペースは、多くありません。

また、このクルマに用意されている収納スペースは、このように
全体的に小さいものが多くなっております。

Nボックス スラッシュ画像00062 Nボックス スラッシュ画像00108 Nボックス スラッシュ画像00156

この中でインパネ中央下に用意されるコンソールボックスは、
比較的大きな収納スペースで重宝すると思っていたのですが…。

サウンドマッピングを装備すると、このように貴重な収納スペースを
一つ失ってしまう事は、”サウンドマッピング”の欠点・デメリットの一つ
なのかなと思いました。

Nボックススラッシュ サウンドマッピングの欠点2:ウォークスルー性

また、Nボックス スラッシュ(N/)にサウンドマッピングを装備した際の
欠点・デメリットの2つ目は、ウォークスルー性。

このNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)のフロントシートは、このように
ソファーシートを採用。

Nボックス スラッシュ画像01135

また、インパネ中央下にサウンドマッピングを採用していないモデルは、
このように足元空間が広く、そして、フラットになっており、運転席から
助手席へのウォークスルーをラクラク。

私も実際にウォークスルー性を確認してみたのですが、
とてもスムーズに移動する事が可能です。

しかし、このNボックス スラッシュ(Nスラッシュ)にサウンドマッピングを
装備すると、このウォークスルー性が損なわれます。

ウォークスルー性が悪くなる理由は、インパネ中央に装備されるウーファーのデザイン。

このようにNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)のウーファーのサイズは
かなり大きく、足元空間にも大きく張り出します。

Nボックス スラッシュ画像00915 Nボックス スラッシュ画像00078

このウーファーをまたげば運転席から助手席側にウォークスルーする事は
できますが、サウンドマッピングを装備していないモデルと比べるとかなり不便…。
試乗した際に実際に試して、ウォークスルー性はかなり劣るような気がしました。

サウンドマッピングを装備した際のウォークスルー性の悪さも
欠点・デメリットの一つなのかなと思いました。

Nボックス スラッシュ画像00078

ホンダの軽自動Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)に装備されている
サウンドマッピングで音楽を聴くと、スピーカーから流れている音が
本当にクリアで、運転を楽しくしてくれます。

しかし、収納面やウォークスルー性など欠点・デメリットもありました。
サウンドマッピングを確認する際は、音質など良い面だけではなく、
ウォークスルー性や収納スペースなど欠点・デメリットにも目を向けてみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です