荷室サイズは広い!?Nボックス スラッシュのラゲッジ画像レビュー

Nボックススラッシュ画像00003

オシャレな内装・インテリアが人気のホンダの軽自動車Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)。

先日、このクルマを試乗してきたのですが、音楽性やデザイン性だけでは無く、
静寂性や乗り心地にも優れているのが好印象でした。

そんなNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)を試乗した際、外装や内装をくまなく
チェックさせて貰ったのですが、意外に良いと思ったのが荷室・ラゲッジスペース。
荷室フロアの位置も広く、また、アレンジも豊富なのが、魅力に感じました。

>>> N-BOXスラッシュの荷室アレンジの様子は、コチラから

そんなNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の荷室・ラゲッジスペースですが、
広さ・サイズはどのくらいか気になったので、ディーラーさんに教えてもらいました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

Nボックス スラッシュの荷室サイズ:後部座席使用時

今回新しく発売されたNボックス スラッシュ(Nボックス SLASH)の
荷室・ラゲッジスペースは、このようなデザインになっています。

Nボックス スラッシュ画像0035 Nボックス スラッシュ画像0021

また、このクルマは後部座席を前後にスライドする事ができるので、
荷室・ラゲッジスペースの奥行きを同乗者や荷物の大きさによって
調整することが可能です。

そして、後部座席を一番前と後ろに設定した時のそれぞれの
荷室・ラゲッジスペースのサイズは、このようになっていました。

後部席を最後端に設定した時の荷室・ラゲッジスペースの広さ

後部座席を一番後ろに設定した時のNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の
荷室・ラゲッジスペースは、このようなデザインになっています。

Nボックス スラッシュ画像0018 Nボックス スラッシュ画像0036

このように見ると、荷室の奥行きは若干狭めですね。
そして、この時の荷室・ラゲッジスペースの広さ・サイズは、このようになっていました。

■N-BOX スラッシュの荷室サイズ
荷室長:約  390mm
荷室幅:約1,050mm
荷室高:約  900mm
※この数値は一番広い部分で計測した時のものです。

後部座席の足元空間を最大限に広くした代わりに荷室・ラゲッジスペースの
広さ・奥行きは、かなり小さめ。

Nボックス スラッシュ画像0019

しかし、この状態でも機内に持ち込めるスーツケースや近所のスーパー
マーケットの買い物袋程度なら十分に積み込めるサイズを備えているなと思いました。

人的には、後部座席を一番後ろにした状態でも普段使いなら
それ程困る事は無いのかなと感じました。

後部席を最前端に設定した時の荷室・ラゲッジスペースの広さ

一方、Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の後部座席を一番前にすると、
このような広さになります。

Nボックス スラッシュ画像0024 Nボックス スラッシュ画像0027

一目見ただけで、このクルマの荷室・ラゲッジスペースの奥行きが
広くなったのが、わかりますね。

そして、このときのNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の
荷室・ラゲッジスペースのサイズは、このようになっていました。

■N-BOX スラッシュの荷室サイズ
荷室長:約  580mm
荷室幅:約1,050mm
荷室高:約  900mm
※この数値は一番広い部分で計測した時のものです。

ここで注目なのは、荷室長。
後部座席を一番後ろにした時と比べて、荷室・ラゲッジスペースの奥行きが
約190mmも広くなりました。

Nボックス スラッシュ画像0023

このように荷室・ラゲッジスペースの奥行きを最大限にすると、
後部座席の足元空間が狭くなりますが、旅行やアウトドアなど多くの荷物を
積みたい時には重宝をする荷室アレンジだと思いました。

Nボックス スラッシュの荷室サイズ:後部座席格納時

また、ホンダの軽自動車Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)は、
このように後部座席を格納して、広い荷室・ラゲッジスペースを作ることが可能です。

Nボックス スラッシュ画像0028

段差も少なく使い勝手が良さそうですよね。
奥行きも十分で子供の自転車くらいならカンタンに積み込めそうです。

そんなNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の後部座席を格納した時の荷室・
ラゲッジスペースの広さは、このようになっていました。

■N-BOX スラッシュの荷室サイズ
荷室長:約1,450mm
荷室幅:約1,050mm
荷室高:約  900mm

Nボックス スラッシュ画像0031

Nボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の後部座席を格納した時の荷室サイズは、
後部座席を一番前にした時と比べて、2倍以上の広さに・・・。

この後部座席の格納機能は頻繁に使う機能ではありませんが、
イザと言うときにこの広い荷室は心強いと思いました。

Nボックス スラッシュ画像0021

ホンダから発売されたNボックス スラッシュ(N-BOX SLASH)の荷室サイズを
確認してみたところ、このようになっていました。

このクルマはベースとなっているNボックスよりも背が低い
ハイト系ワゴンのカテゴリーのクルマになっていますが、荷室サイズは十分。
実際に見てみると、使い勝手はとても良いように感じました。

このクルマは荷室フロアの高さ(荷室開口高)も低くなっているため
スーツケースやベビーカーなど重い荷物もラクラク積む事が可能です。

>>> N-BOX スラッシュの荷室開口高は本当に低い?競合車と比較してみた

広さも使い勝手も良いNボックス スラッシュ(Nスラッシュ)の
荷室・ラゲッジスペースは、このクルマの魅力・メリットの一つだなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です