車内にコンセントは装備されているの?新型リーフの内装・インテリア

日産の技術の粋(すい)を結集して開発をした電気自動車新型リーフ(LEAF)が、
初のフルモデルチェンジを行いました。

USBソケットやハンドル・ステアリングヒーターなど十分な装備を備えている
この新型モデルですが、車内で電化製品を使うのに助かるコンセントは、
標準装備されているのでしょうか?

先日、フルモデルチェンジをして新発売された新型リーフ(LEAF)を
試乗した際に内装・インテリアを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型リーフはコンセントは装着されているの?内装・インテリアをチェック

今回フルモデルチェンジをして新発売された日産の2代目新型リーフ(LEAF)の
内装・インテリアは、このようなデザインになっています。

■新型リーフの内装・インテリア

先代モデルと異なり、この新型モデルの内装・インテリアは、比較的
シンプルなデザインに…。

ただ、USBソケットやステアリングヒーター、シートヒーターなどが装備
されており、機能は充実しているように感じました。

■新型リーフのUSBソケット(1個)&シートヒータースイッチ

このように機能は充実している日産の電気自動車の新型リーフ(LEAF)ですが、
アクセサリーコンセントは、残念ながら、標準装備されていませんでした。

また、メーカーオプション設定などにもなっていないので、装備する事ができません。

先代モデルでは、用意されていたと思うのですが…
ちょっとコレには、ガッカリですよね。

ちなみに、新型リーフ(LEAF)の競合車・ライバル車の一つでもある
トヨタのプラグインハイブリッド車のプリウスPHV(PriusPHV)では、
アクセサリーコンセントが2個用意されています。

■新型プリウスPHVのアクセサリーコンセント

アクセサリーコンセントが装備されていると、キャンプやバーベキューなどの
アウトドアーに行った時や、災害時の時に助かるんですよね。

競合車・ライバル車のトヨタの新型プリウスPHVは、アクセサリーコンセントが
標準装備されている事を考えると、新型リーフ(LEAF)に装備されていないのは、
ちょっとマイナスポイントなのかなと、思いました。

ただ、クルマから家に給電できるシステムは用意

このように残念ながら、新型リーフ(LEAF)には、アクセサリーコンセントは、
用意されていなかったのですが、家に給電をする事ができる”LEAF to HOME”と
言うものを用意しています。

なので、災害などで停電した時など、新型リーフ(LEAF)のバッテリー電力から
家にある家電に供給する事が可能です。

災害時や停電時のイザと言う時のバックアップ電源として、アクセサリー
コンセントが欲しいと考えているのなら、この”LEAF to HOME”の設置を
検討しても良いかもしれませんね。

ちなみに、この”LEAF to HOME”は、太陽光パネルとも組み合わせる事ができるので、
ご自宅に太陽光パネルを設置している人は、かなりお得に充電をする事ができるようですよ。

今回、フルモデルチェンジをして新発売された日産の新型リーフ(LEAF)の
内装・インテリアを確認したところ、残念ながら、アクセサリーコンセントは、
装備されていませんでした。

アクセサリーコンセントは、先代モデルの時から多くの人が装備してほしいと
言っていたので、また、この新型モデルは、先代モデルよりもバッテリーの
容量が増えたので、装備される事を期待していたのですが…。

個人的には、新型リーフ(LEAF)にアクセサリーコンセントが
標準装備されていないのは、少々残念でした。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です