新型リーフの2トーンカラー【全6色を実車画像で紹介】

2017年10月、日産の電気自動車新型リーフ(LEAF)が初のフルモデルチェンジを行い、
新しいデザインに生まれ変わりました。

今回新発売された2代目モデルは、Vモーショングリルを採用するなど、
スタイリッシュなデザインに…。先代モデルと全く雰囲気が異なる
精悍な見た目になりました。

そんな新型リーフ(LEAF)は、今回、2トーンカラーを6色ラインナップしています。

この新型モデルの2トーンカラーは、モノトーン(単色)よりもさらに
スタイリッシュさが増した感じが…。

そんな2トーンカラー全色すべてを見る事ができたので、実車画像を使って
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型リーフの2トーンカラー実車画像を使って紹介

今回フルモデルチェンジをして新発売された日産の新型リーフ(LEAF)は、
次のような2トーンカラーを用意しています。

新型リーフの2トーンカラー
・ブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパール
・スーパーブラック×ダークメタルグレー
・チャイナブルー×スーパーブラック
・サンライトイエロー×スーパーブラック
・ラディアントレッド×スーパーブラック
・ブリリアントホワイトパール×スーパーブラック

この6種類の2トーンカラーを実車で確認していきましょう。

その1:ブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパール

今回フルモデルチェンジをして新発売された日産の新型リーフ(LEAF)の中で
一番人気のカラー”ブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパール”は、
このようなカラーになっています。

■ブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパール

ブルーのルーフを採用しているのは、このカラーだけなのですが、
オシャレで良いですよね。

ブルーが意外と濃いので、ホワイトの単色(モノトーン)よりも引き締まった印象が…。

ブルーのサイドミラーがワンポイントになっていて、とても良いカラーだと思いました。

その2:スーパーブラック×ダークメタルグレー

日産の新型リーフ(LEAF)が用意している2トーンカラーの中で、唯一暗いカラーに
なっているのが、スーパーブラック×ダークメタルグレーです。

■スーパーブラック×ダークメタルグレー

他のカラーと比較すると、かなり落ち着いたカラーに…。

ただ、ルーフに採用されているダークメタルグレーは、思ったよりも目立たないので、
これだったら、普通のスーパーブラックの単色(モノトーン)でも、良かったのかなと、
思ったのが、正直なところでした。

>>> 新型リーフのスーパーブラック×メタルグレーの画像をもっと見たい方は、コチラ

その3:チャイナブルー×スーパーブラック

日産の新型リーフ(LEAF)の新色”チャイナブルー×スーパーブラック”は、
このようなカラーになっています。

■チャイナブルー×スーパーブラック

チャイナブルーは、光沢感のないソリッドなカラーになってる事もあり、
また、ルーフもブラックで落ち着いたカラーと言う事もあり、思ったよりも
引き締まった落ち着いたカラーに…。

個人的には、なかなか良いカラーだと思いました。

>>> 新型リーフのチャイナブルー×ブラックの実車画像をもっと確認したい方は、コチラ

その4:サンライトイエロー×スーパーブラック

新型リーフ(LEAF)のもう一つの新色サンライトイエロー×スーパーブラックの
外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■サンライトイエロー×スーパーブラック

このサンライトイエローは明るく、かなりビビットなカラーに…

ただ、ルーフやサイドミラーのブラックが良い意味で、このハデさは
思ったよりも控えめな感じが…。

また、このサンライトイエローも光沢感抑え目でソリッドな感じの
カラーになっているのも好印象でした。

>>> リーフのサンライトイエロー×ブラックの実車画像をもっと確認したい方は、コチラ

その5:ラディアントレッド×スーパーブラック

日産の新型リーフ(LEAF)の中でも比較的インパクトのあるラディアントレッドに
ブラックルーフを合わせた2トーンカラーは、このようなデザインになっています。

■ラディアントレッド×スーパーブラック

ちなみに、こちらはラディアントレッドの単色のカラー。

見た目の雰囲気が、全く異なりますよね。

個人的には、引き締まった感じのある2トーンカラーの方が良いと思いました。

その6:ブリリアントホワイトパール×スーパーブラック

人気のブリリアントホワイトパールをベースにした2トーンカラーは、青いカラーの
オーロラフレアブルーパールが人気ですが、もう一つブラックルーフも用意してます。

新型リーフ(LEAF)のブリリアントホワイトパール×スーパーブラックの
2トーンカラーは、このようなデザインになっています。

■ブリリアントホワイトパール×スーパーブラック

ルーフやサイドミラーがブラックになっているおかげで、オーロラフレア
ブルーパールよりもシャープな印象の外装・エクステリアになっているように
感じました。

>>> ブリリアントホワイトパール×ブラックの画像をもっと確認したい方は、コチラ

今回フルモデルチェンジをして新発売された日産の新型リーフ(LEAF)の
2トーンカラー6色は、このようなカラーになっていました。

このクルマに用意された2トーンカラーは、すべてルーフが濃いカラーなので、
単色(モノトーン)よりも引き締まった印象に…。

個人的には、単色(モノトーン)よりも2トーンカラーの方が精悍なデザインに
生まれ変わった新型リーフ(LEAF)の外装・エクステリアにピッタリのように感じました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です