イグニスとハスラー運転がしやすいのはどっち?視界の高さなどに注目!

スズキイグニス画像0008

スズキから小型クロスオーバーの新型イグニス(IGNIS)が発売されましたね。

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)は1.2リットルエンジンを搭載している
普通乗用車ということもあり、軽SUVのハスラー(Hustler)よりも
パワーや走りには余裕があるように感じました。

新型イグニスも車高が高く小型普通自動車としては運転がしやすい方ですが、
軽SUVのハスラーの方が運転がしやすいように感じました。

私が新型イグニス(IGNIS)よりもハスラー(Hustler)の方が運転が
しやすいと感じた2つの理由を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

理由1:ハスラーの運転席の位置

今回新発売された新型イグニスも軽SUVのハスラーもともに軽SUVなので、
最低地上高&運転席が高いクルマになっています。

この2台のクルマの最低地上高はそれぞれこのようになっています。

■新型イグニスとハスラーの最低地上高
イグニス:180mm
ハスラー:180mm

新ジャンルのクルマとしてデビューした新型イグニスも人気軽SUVの
ハスラーも最低地上高は一緒。

ハスラー画像0001 スズキイグニス画像0003

しかし、運転席の位置は新型イグニス(IGNIS)よりもハスラー(Hustler)の方が高め。
ディーラーさんにそれぞれのフロントシートの着座位置(ヒップポイント)を
聞いてみたところこのようになっていました。

■新型イグニスとハスラーのフロントシートの着座位置

イグニス:615mm
ハスラー:671mm

ハスラー画像0239

この2台の運転席などフロントシートの着座位置を比較すると、
ハスラー(Hustler)の方が56mmほど着座位置が高くなっています。

この着座位置の違いは運転席に座ると明らか。
ハスラー(Hustler)の方が運転席の位置が高いため明らかに視界が良い。

実際にハスラー(Hustler)を試乗してみると、周囲の状況が確認しやすいため
とっても運転がしやすいと思いました。

一方、新型イグニス(IGNIS)もハスラー(Hustler)よりは運転席の高さは
劣るものの他の小型車より明らかに視界の高さはありました。

スズキ新型イグニス画像0072

ただ、実際に運転をして乗り比べると、新型イグニス(IGNIS)の方が
劣る感じはしました。

このハスラー(Hustler)の運転席の位置の高さは、このクルマの
メリットの一つかなと思いました。

理由2:ハスラーのオーバーハングの短さ

また、ハスラー(Hustler)の方が運転がしやすいと感じた理由は、
フロントオーバーハングの短さ。

オーバーハングとはフロントのタイヤの中心からクルマの最先端までの
長さのこと。このフロントオーバーハングが短いと見切りが良く運転が
しやすいと言われています。

今回新発売された新型イグニスとハスラーのフロントオーバーハングの
長さはそれぞれこのようになっています。

■新型イグニスとハスラーのフロントオーバーハング比較
イグニス:705mm
ハスラー:520mm

この2台を比べると、ハスラーの方が185mmもフロントオーバーハングが
短くなっております。

ハスラー画像0210

そのため、運転席からクルマの最先端が見やすくとても運転がしやすい
印象をもちました。

一方、スズキから発売された新型イグニス(IGNIS)も他のクルマと比較すると、
フロントオーバーハングも短めに設定されています。

スズキイグニス画像0001

最近のクルマのトレンドらしくクルマの最先端を確認する事はできません。
試乗した際に運転のしやすさも確認してきたのですが、見切りがそれほど悪い
といった印象は持ちませんでした。

むしろ新型イグニス(IGNIS)の見切りの良さは平均点以上。

ただ、このフロントオーバーハングの差は運転席に座ってみると一目瞭然。

運転席の高さによる視界の良さも相まって、見切りの良さは明らかに
ハスラーの方が良いように感じました。

スズキイグニス画像0008

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)もSUV車らしい高い視界を楽しめる
クルマになっています。

ただ、ハスラーと新型イグニスを比べると、ハスラーの方が運転席の位置が高く、
また、オーバーハングも短いので運転をしやすいように感じました。

この2台のクルマを乗り比べると、運転席の高さや見切りの良さが全く異なります。

もしどちらのクルマを購入しようか迷っている場合は、ディーラーさんに
お願いをして乗り比べしてみてくださいね^^

>>> ハスラーとイグニス比較 小回りが効くのはどっち?は、こちらから

この2台のクルマでは小回り性能も異なります。
2台を乗り比べする際は小回り性のもしっかりと確認してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です