新型イグニスとハスラーのタイヤ画像比較。メーカー&サイズは一緒?

スズキイグニス画像0002

2016年2月18日に新ジャンルとなる小型クロスオーバー車
新型イグニス(IGNIS)が新発売されますね。

今回新発売される新型イグニス(IGNIS)は、ポップなデザインの
外装・内装が特徴のカジュアルな軽SUV。

スズキから発売されている軽SUVのハスラー(Hustler)とコンセプトが
近いためどちらのクルマを購入しようか迷うお客さんも大勢いるそうです。

そんな新型イグニス(IGNIS)とハスラー(Hustler)ではタイヤサイズや
タイヤメーカー&ブランドは同じなのか気になったので、比較してみました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型イグニスとハスラーのタイヤ比較

今回新発売される新型イグニスと人気軽SUVのハスラーのタイヤは、
それぞれこのようなデザインになっていました。

新型イグニスのタイヤ画像レビュー

今回新発売される新型イグニス(IGNIS)のタイヤ&ホイールは、
ブラック塗装されたシックなデザイン。

スズキイグニス画像0007

スズキイグニス画像0005

このようにサイドから見るとインパクトがありますよね。

また、ホイールのデザインもかなりユニーク。
四角形のようなスポークがちょっと面白いなと思いました。

ちなみに、新型イグニス(IGNIS)のオプションで用意されている
ホイールアクセントを装備するとこのような感じ。

スズキイグニス画像0003 スズキイグニス画像0006

一気にポップなクルマになった印象を持ちました。

もしこの新型モデルの見た目をポップにしたいなら、このような
オプションを装備するのも良いのかなと思いました。

ハスラーのタイヤ画像レビュー

一方、スズキの人気軽SUVのハスラー(Hustler)のタイヤ&ホイールは、
このようなデザインになっています。

ハスラー画像0080

ハスラー画像0096

このホイールは、ハスラー(Hustler)の特別仕様車Jスタイル2のホイールデザイン。

この特別仕様車Jスタイル2のアルミホイールは切削加工されたデザインに
なっており、新型イグニス(IGNIS)よりもスタイリッシュな印象に・・・。

新型イグニス(IGNIS)よりもワイルドでよりSUVらしいデザインに
なっているように感じました。

ちなみに、ハスラー(Hustler)のホイールはグレードやモデルによって、
全く異なります。

標準モデルのG/Gターボグレードのタイヤ&ホイールデザインは、
このようなデザインに・・・。

ハスラー画像0099

特別仕様車Jスタイル2のホイールのデザインと全く違いますよね。

このようにハスラー(Hustler)はグレードによってホイールのデザインが異なり、
クルマ全体の雰囲気もガラリとかわるので、注意が必要なのかなと思いました。

新型イグニスとハスラーのタイヤサイズ&サイズ

このようにタイヤ&ホイールのデザインは全く異なる新型イグニスと
ハスラー(Hustler)ですが、タイヤサイズやメーカーはどうなっているのか気になりますよね。

そこでそれぞれのクルマのタイヤサイズ&メーカーを調べてみました。

■新型イグニスとハスラーのタイヤサイズ&メーカー比較
・新型イグニス
タイヤメーカー:ブリジストン エコピアEP150
タイヤサイズ:175/60R16
・ハスラー
タイヤメーカー:ダンロップ エナセーブEC300+
タイヤサイズ:165/60R15

ハスラー画像0086

ともに装備しているのは、燃費性能に優れた低燃費タイヤ。

しかし、普通乗用車サイズの新型イグニス(IGNIS)の方が一回り
タイヤサイズも大きく装備しているタイヤメーカー&ブランドも異なります。

このタイヤサイズ&ブランドの違いも影響してかこの2台のクルマの
乗り心地はかなり異なるようです。

もうすでに新型イグニス(IGNIS)を試乗したディーラーさんの話では、
ハスラー(Hustler)のような腰高感は無く、軽量ボディでキビキビと走ることが
できるようです。

もし新型イグニス(IGNIS)とハスラー(Hustler)のどちらのクルマを
購入しようか迷っている方は、走り心地・乗り心地の違いを確かめても
良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です