後部座席の居住性が良いのはどっち?イグニスとハスラー比較

スズキ新型イグニス画像0144

スズキからコンパクトカーサイズのSUV新型イグニス(IGNIS)
新発売されましたね。

今回発売された新型イグニス(IGNIS)はSUVらしい高いアイポイントをもちながら、
ボディサイズも小さく小回性能も十分とメリットだらけ。

見た目や内装・インテリアのポップさだけではなく、この使い勝手の良さ・
運転のしやすさでこのクルマを選んでいくお客さんも多いようです。

そんな新型イグニス(IGNIS)の欠点・デメリットは後部座席の居住性。

そこで今回新発売された新型イグニス(IGNIS)と競合車の一つでもある
ハスラーではどのくらい後部座席の居住性が異なるのか気になったので、
調べてみました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ケース1:新型イグニスの後部座席の居住性

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)の後部座席は、このような
デザインになっています。

スズキ新型イグニス画像0232

この新型イグニス(IGNIS)は普通乗用車ですが、軽自動車のように後部座席を
スライドする事が可能になっており、足元空間の広さや荷室・ラゲッジの
サイズを調整する事が可能です。

こちらが後部座席を一番前にした時の様子と足元空間の広さ。

スズキ新型イグニス画像0230 スズキ新型イグニス画像0229

そして、こちらが後部座席を一番後ろにスライドした時の様子と、
足元空間の広さ。

スズキ新型イグニス画像0231 スズキ新型イグニス画像0227

このように足元空間の広さを調節できるので、実際に私が据わって見ても
狭いと感じるシーンはありませんでした。
むしろ、ゆったりと座れるのでとても快適。

このように調節が可能な新型イグニス(IGNIS)の広々とした足元空間には大満足でした。

気になるのは頭上空間

このように新型イグニス(IGNIS)の足元空間は大満足だったのですが、
少し気になったのは頭上空間。

スズキ新型イグニス画像0230

足元空間とは異なり頭上空間はあまり余裕が無し。

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)はリヤにかけてルーフが低く
なっているデザインになっているため、特に後部座席を一番後ろにした時の
頭上空間は窮屈。

私は身長が175cmなのですが、私が座ると頭上の空間とルーフに隙間は
ほとんど無く、手の平が入らないくらい・・・。

スズキ新型イグニス画像0234

この頭上空間の余裕の無さは少し残念でした。

また、この新型モデルで少し気になるのはサイドの壁。

クルマを後ろから見ると分かると思うのですが、今回新発売された
新型イグニス(IGNIS)は、このように三角形のようにルーフにいくにつれて
細くなるデザインになっています。

スズキイグニス画像0014

そのため後部座席に座ってみると、サイドの壁やウィンドウが近く感じます。
この事も新型イグニス(IGNIS)は狭いと感じる一つの原因なのかなと思いました。

ケース2:ハスラーの後部座席の居住性

一方、スズキの人気軽SUVハスラー(Hustler)はこのようなデザインになております。

ハスラー画像0001

ハスラー(Hustler)は新型イグニスと異なり、四角いデザインに
なっているのがわかりますよね。

そのため新型イグニス(IGNIS)に感じたようにサイドの壁が近くて
圧迫感を感じる事はありませんでした。

また、ハスラー(Hustler)の後部座席で良いと思ったのは、頭上空間。

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)と比べてハスラー(Hustler)は
頭上空間が広いため、後部座席に座っていて、頭を天井にぶつける心配はありません。

私が座ると頭上と天井まで拳2個分くらいの余裕がありまsちあ。

ハスラー画像0129

また天井が高いため開放感があり、新型イグニス(IGNIS)よりも居住性は明らかに
良いように感じました。

ディーラーさんに話を聞くと、新型イグニス(IGNIS)の後部座席の居住性や
頭上空間(ヘッドクリアランス)の狭さに満足できずにハスラーにした
お客さんもいるほど・・・。

それほどハスラー(Hustler)の居住性は良かったです。

乗り心地や安定感は新型イグニス(IGNIS)の方が良いと思いましたが、
後部座席の居住性に関してはハスラー(Hustler)の方が圧倒的に良いと思いました。

スズキ新型イグニス画像0228

このようにこの2台のクルマでは後部座席の居住性・開放感は、
まったく異なります。

特に170cm以上の方が新型イグニス(IGNIS)の後部座席に座ると、
狭く感じるかもしれません。

後部座席に170cm以上の方が頻繁に座る機会が多いのなら、しっかりと
後部座席の居住性・頭上空間(ヘッドクリアランス)を確認した方が良いと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です