スズキ新型イグニスとハスラーの外装比較【2つの車の大きな違いは?】

スズキイグニス画像0003

スズキから小型クロスオーバー新型イグニス(IGNIS)が新発売されましたね。

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)は1.2リットルエンジンを搭載した
普通自動車ですが、街乗りだけでは無くオフロードやタフロードも
運転できることからハスラー(Hustler)の兄貴分的な存在と言われています。

そんな新型イグニス(IGNIS)とハスラー(Hustler)の外装・エクステリアの
デザインを比較してみました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型イグニスとハスラーエクステリア比較

外装比較1:正面から

今回新しく発売された新型イグニス(IGNIS)とハスラーの外装・
エクステリアを正面から比べてみるとこのようなデザインになっています。

■新型イグニス

スズキイグニス画像0001 スズキイグニス画像0002

■ハスラー

ハスラー画像0004 ハスラー画像0002

新型イグニスとハスラーはともにオフロードやタフロードでも走破できる事が
特徴の一つですが、正面からのデザインを比べてみるとSUVデザインに
なっているハスラーの方がよりアクティブな印象をもちました。

ただ、実際にこの2台を比べてみると新型イグニス(IGNIS)の方が
横幅が広いこともあり、ドッシリとした印象を持ちました。

2つのモデルの違い:ヘッドライトのデザイン

また、この2台のクルマの大きな違いの一つは、ヘッドライトのデザイン。

スズキの人気軽自動車ハスラー(Hustler)のヘッドライトは、丸っこい
クリクリとデザインを採用。

ハスラー画像0219

一方、新型イグニス(IGNIS)のヘッドライトはカクカクとした
四角いデザインのヘッドライトを採用。

スズキイグニス画像0006

また、この新型モデルのヘッドライトはフロントグリルと
一体化したデザインに・・・。

スズキイグニス画像0004

新型イグニス(IGNIS)を初めて見た時はちょっと”おとぼけ顔”だなと
思ったのですが、見ているうちにダンダン愛らしく・・・。

今ではこのデザインもなかなか良いなと思うように・・・。
乗っていると徐々に病み付きになる面白いデザインだと思いました。

また、最近は鋭い感じのヘッドライトのデザインがトレンドなので、
逆にこの新型イグニス(IGNIS)のヘッドライトはインパクトが
あるのかなと思いました。

外装比較2:横から

新型イグニス(IGNIS)とハスラー(Hustler)を横から見ると、
このようなデザインになっています。

■新型イグニス

スズキイグニス画像0007

■ハスラー

ハスラー画像0001

横からのデザインは大幅に異なりますね。

ハスラー(Hustler)の方がフロントガラスやリアガラスが垂直にたっている
箱型のデザインになっています。

一方、フロントガラスなど傾斜が付いているデザインに・・・。

まだ実際にこの2台のクルマを運転していないのですが、ボンネットの
短さもあり、運転はハスラー(Hustler)の方がしやすい印象を持ちました。

2つのモデルの違い:タイヤのサイズ

また、新型イグニス(IGNIS)とハスラー(Hustler)のサイドからの
デザインで注目なのは、タイヤサイズ。

新型イグニス(IGNIS)のタイヤサイズは16インチタイヤを標準装備。
(正式なサイズは、175/60R16)

スズキイグニス画像0005

一方、ハスラー(Hustler)のタイヤは15インチタイヤと
一回り小さくなっています。
(正式なサイズは、165/60R15となっています。)

ハスラー画像0096

なので、ディーラーさんに話を聞くと乗り心地もこの2台の
クルマでは全く異なるそうですよ。

この乗り心地の違いもこの2台のクルマの注目ポイントですね。

外装比較3:後ろから

一方、新型イグニス(IGNIS)とハスラー(Hustler)を後ろから比べると、
このようなデザインになっています。

■新型イグニス

スズキイグニス画像0010

■ハスラー

ハスラー画像0001

リアから比べると、横幅が全く違うのがわかりますね。

そして、それぞれのクルマのラゲッジゲートを開けると、このような感じ。

スズキイグニス画像0009

ハスラー画像0165

このように見た感じでは使い勝手はそれほど変わらないような
感じがしましたが、若干異なる場面も・・・。

2つのモデルの違い:荷室の使い勝手

この新型イグニスとハスラーの荷室を実際に見て、開口部が広く、
大きな荷物を積みやすいと感じたのは、新しく発売された新型イグニス(IGNIS)の方。

スズキイグニス画像0008

しかし、ラゲッジゲートの開け閉めに関しては、荷室開口部が
フラットになっているハスラーの方が圧倒的にラクなように感じました。

また、ハスラー(Hustler)の荷室・ラゲッジスペースで良いと思ったのは、
汚れや傷に強いプラスチック素材を使用している事。

ハスラー画像0168

新型イグニス(IGNIS)のハスラー(Hustler)と同様にアウトドアで
使用する事を考慮しているのならプラスチック素材の荷室にしても
良かったのかなと思いました。

スズキイグニス画像0002

今回新型イグニスとハスラーを比べてみて、街乗りもオフロードも
楽しめるというコンセプトは同じでも、スタイルやデザインは全く
異なると思いました。

よりアクティブな雰囲気があるのはハスラー(Hustler)。
ただやはり安心感は新型イグニス(IGNIS)の方があるのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です