イグニスのセンターコンソール画像レビュー。良かった点と欠点を紹介

スズキ新型イグニス画像0145

スズキからコンパクトSUVの新型イグニス(IGNIS)が新発売されましたね。

新ジャンルのクルマとして新発売された新型イグニス(IGNIS)ですが、
外装・内装ともにデザインがかなり特徴的ですよね。

この特徴的なデザインの中で私の中で特に印象的だったのが、
センターコンソールのデザイン。

使い勝手などちょっと気になる部分はありましたが、他のクルマとは
一線を画すようなデザインになっている新型イグニス(IGNIS)の
センターコンソールは、なかなか良いデザインだと思いました。

そんな新型イグニス(IGNIS)に採用されているセンターコンソールを実際に見て
良いと思った部分や欠点などなど…。このクルマのセンターコンソールを
徹底的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型イグニスのセンターコンソールの画像レビュー

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)のセンターコンソールは、
このようになっています。

スズキ新形イグニス0608

この運転席と助手席の間に装備されている新型イグニス(IGNIS)には、
このようにシルバーの加飾と本革巻きが特徴のシフトレバーを装備。

スズキ新形イグニス0604

実際にこのクルマのシフトレバーを握ってみると、若干の無機質な
プラスチック感はあるものの手にピッタリとフィットする感じは良かったです。

またシフトレバーのブーツ部分(根元部分)には本革を、そして、
パネルには高級感のあるピアノブラック調のパネルを採用。

スズキ新形イグニス0601

この高級感のあるオシャレなデザインは、とても良いと思いました。

また、この新型イグニス(IGNIS)の手動式のサイドレバーも
このセンターコンソールに装備。

ただ、個人的にはこのクルマのスペースの事を考えると、
足踏み式でも良かったのかなと思いました。

イグニスはドリンクホルダーもセンターコンソールに

また今回新発売された新型イグニス(IGNIS)は、インパネの左右に
ドリンクホルダーが装備されておらず、センターコンソールに装備。

スズキ新形イグニス0622

ただ、シフトレバーの前方にあるドリンクホルダーは、試乗中に
少し試したのですが、少し使いづらかったです。個人的にはインパネの
左右にドリンクホルダーが装備されている方が使いやすい印象を持ちました。

このドリンクホルダーは少し残念でした。

イグニスのセンターコンソールのメリット・デメリット

このようなデザインになっていた新型イグニスのセンターコンソールですが、
実際にメリットとデメリットが…。

私がこのクルマを試乗した時に感じたメリットとデメリットを紹介したいと思います。

イグニスのセンターコンソールのメリット

今回新発売された新型イグニス(IGNIS)は、チタンとオレンジの2つの内装色を
用意しているのですが、どちらのカラーを選択してもかなりインパクトの
あるデザインになっていました。

■チタンのセンターコンソール

スズキ新形イグニス0607

■オレンジのセンターコンソール

スズキ新形イグニス0621

新型イグニス(IGNIS)のセンターコンソールを実際に見て良いと思ったのは、
サイドから見た時。

このようにサイドから見ると、チタンもオレンジも印象的。

スズキ新形イグニス0621

スズキ新形イグニス0620

スズキ新型イグニス画像0250

スズキ新型イグニス画像0247

センターコンソールのサイドの部分に一面カラーパネルを採用している
だけではなく、外装・エクステリアのリヤエンドにのエアアウトレットに
マッチさせたようなデザインが好印象でした。

スズキ新形イグニス0625 スズキ新形イグニス0624

この遊び心のあるようなデザインは、さすがスズキだなと思いました。
また、クルマに乗った瞬間にテンションがあがるようなデザインは、
新型イグニス(IGNIS)のメリットの一つなのかなと思いました。

イグニスのセンターコンソールのデメリット

このようにデザイン性はとても良い新型イグニス(IGNIS)の
センターコンソールですが、私が実際にこのクルマを見て気になったのは
収納スペースの少なさ。

しかも少ないだけではなく、用意されている収納スペースはこのように
全体的に小さめ。

この新型イグニスのセンターコンールには、次のような
収納スペースが用意されていました。

■センターコンソールボックス

スズキ新形イグニス0618

■センターコンソールトレー

スズキ新形イグニス0628 スズキ新形イグニス0627

■ドリンクホルダー

スズキ新型イグニス画像0216

■後部座席用ドリンクホルダー

スズキ新型イグニス画像0213

また、運転席から一番大きい収納スペースのセンターコンソール
ボックスまでの距離も遠く、運転中は使いづらい感じが…。

しかも今回新発売された新型イグニス(IGNIS)は、このようなアームレストに
なっており、収納スペースが用意されていません。

新型イグニス(IGNIS)の競合車の一つでもあるスズキの軽SUVのハスラーでは、
このように収納スペース付きのアームレストになっていたのですが…。

ハスラー画像0240 ハスラー画像0241

この収納スペースの小ささや使い勝手の悪さは、このクルマの
欠点・デメリットかなと試乗をしていて感じました。

スズキ新形イグニス0605

今回新ジャンルのクルマとして発売された新型イグニス(IGNIS)の
センターコンソールは、このようになっていました。

他のクルマとは全く異なるオリジナリティのあるデザインは
とても良いと思いましたが、どうしても気になるのは収納スペースの
少なさと使い勝手の悪さ。

新型イグニス(IGNIS)のインパネも収納スぺースが少ないだけに
もう少しセンターコンソールに大きめの収納スペースを用意して貰いたかったです。

もしこれからこのクルマを試乗しようと思っている方は、
ぜひともこのセンターコンソールにも注目してみてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です